地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

被災地を訪ねてみたいと思っています

これから私の記事に出てきますが、
この年私は日本に行くことになりました。
日本に行くには目的がありましたが、
この年は要件が要件だったので、
あまり旅行することもできませんでした。

日本に行くとまだ被災地の話題が、
たまにニュースで流れていました。
オーストラリアでは地震の報道は遠ざかり、
福島原発に関する話題ばかりでした。

もしその時心に余裕があったら、
被災地を訪ねてみたい希望もありましたが、
多分その年に現地を見たとしても、
何が私の心にのこったでしょうか?

友人がこの6月に日本に行ったとき、
初めて被災地を尋ねました。
現地には新築された家屋もありますが、
「被災の状況を残して置こう」という
動きがあることを教えてくれました。

友人が訪ねたのは気仙沼。
ここでは地元の写真家の方が、
被災前と被災後を写真に残して、
語り手として紹介されているようです。

体験したからこそ話せること、
体験した方の話だからこそ
知ることのできる真実、
友人から聞いた話だけでも、
涙がこぼれそうになりました。

私は今年日本にいくつもりでいます。
今まで東北に旅行したことのない私ですが、
被災地で元気に暮らしている人たちの姿を
この目で見たいと思っています。

common_a.gif
 東日本大震災復興事業記念貨幣




関連記事

2 Comments

管理栄養おたぬき says..."原発"
常々不思議に思っているのですが。

世界中にとんでもなく頭脳明晰な方がいるのに
バッテリーはこれが限界なのか?と。

電気はクリーンなエネルギーと言われても、それを生み出すのは?
日本の原発もそこがスタートなのかな。
資源がない、というのが理由でも、処理できない(難しい)原発
それしか選択がなかったのか。

日本では現在、太陽光や風力の自然エネルギーの費用負担が発生しています。
使うのだからどこかで誰かが何かを負担しなければいけない。
原発も嫌、負担も嫌、じゃあどうすればいいのか?と問われて、
明確な答えを持たずにイヤイヤばかりでは、日本の将来が心配です。

東北はとてもとても美しいところです。
被災地の現実もですが、美しい東北もぜひ体感してくださいね(*^^*)
2017.08.07 12:17 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."管理栄養おたぬきさんへ"
コメントありがとうございます。
ウランも以前は未来の資源と言われましたが、
今では副作用の方が大きくて、
どうしてよいのか分からいのが現実ですね。

風、太陽、もっと簡単に利用できたら良いですね。
凄い暑い日本のようですが、
その暑さ、電源に変化できないのでしょうか。


2017.08.07 14:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。