地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

デナリ国立公園の観光ツアーの予約が取れなかったら

せっかくデナリまで来たのに、
観光ツアーが満席ということあります。
でも公園に行くのを諦める必要はありません。
ナレーションはないけど公園まで行ける
シャトルバスがいくつも運行されています。

2017年の料金は下記のようになっています。
アイルソンビジターセンターまでなら、
当日でも手に入るかもしれませんが、
ワンダーレイクやカンティシュナは
シャトルバスの運行数も少ないし人気があるので、
Reserve Denaliのサイトで予約してください。

この料金にはデナリ国立公園の入場料10ドルが
含まれていないので注意してください。
スケジュール表はこちらのサイトから
見ていただくことができます。

ウィルドネスアクセスセンターから出ていますが、
シーズン中は込み合うので早めに行ってください。
一応座席の1/3は当日券として確保してあるそうです。
そのために早めに行きさえすれば、
カンティシュナやワンダーレイクも
当日に申し込むことは可能なようです。

一度公園内に入ると売店はありませんので、
ウィルドネスアクセスセンターを出る前に、
飲み物と食べ物を確保しておいてください。

アイルソンビジターセンターでは
飲料水を補給することができます。
ワンダーレイクやカンティシュナに行く人は、
是非忘れずに水を補充しておいてください。
そしてとってもきれいな水洗トイレで
ゆっくりと用を足すのも良いですよ。

ddupo1.jpg
       デナリの鉄道駅

今回の北米旅行記を別のブログで書き始めました。
少しだけこちらのブログでも紹介しましたが、
カナダ編、アメリカ編が終わって
最後のメキシコ編にはいりました。



『World Traveler in Alaska』










関連記事

2 Comments

管理栄養おたぬき says...""
今日の写真はなんだろう?
と思ってみたら、駅ですって?!
なんて素敵なロケーションなんでしょう、もう堪らないですね(^^)

売店がないというのは環境保護か何かかしら
それとも人員を配置するには、あれこれ厳しいことがあるとか?
何れにしてもこういう事前情報がないと、食べるものがない!って大慌てですもんね。
ついつい便利なところに住んでると忘れがちだけど
ううむ、さすがアラスカです(*^^*)
2017.05.15 21:50 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."管理栄養おたぬきさんへ"
コメントありがとうございます。
これはちょっと高い所から上手くとると、
このように野原の中の駅に見えますが、、、。
実は結構大きな駅なんですよ。
周りにはデナリの観光局もあって、
たくさんの観光客で賑わっています。
2017.05.17 18:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。