地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

銃の規制が緩いアラスカ

アメリカでは半年に一度ぐらいの割合で、 
大量殺人事件が発生しています。 
その中にはアメリカ政府に反対する 
他の国や宗教によるテロ事件も含まれますが、 
普通の市民が子供や弱い人を狙って、 
無差別に乱射する事件もあります。 
 
日本でもオーストラリアでも、 
ライフルなどの銃を購入するには、 
ライセンスが必要となります。 
もちろん日常に持って歩くだけで、 
違法で逮捕される可能性もあります。 
 
ところがアメリカは州によって異なりますが、 
一定の条件さえ満たしていれば、 
ハンドガンやライフル銃を購入できます。 
州によっては狩猟のライセンスさえ 
オンラインで購入することができます。 
 
アラスカは広大な土地で人口が少ないせいか、 
銃に関する規制もかなり緩いです。 
銃を購入したり、所持するのに 
特に許可書は必要ありません。 
日常に銃を持ち歩くこともできます。 
 
ただし学校や裁判所などの特定の場所と、 
アルコールを飲酒できるバーや 
レストランなどでは所持できません。 
アルコールが入ると規制が効かずに、 
喧嘩になって発砲する危険性もあります。 
 
とは言っても旅行者がウォールマートに行って、 
銃が買えるかどうかは知りませんよ。 
例え銃を買えたとしても他の州に移動すれば、 
その州の法律で所持できないかもしれません。 
 
さらに日本に帰国するのに、 
飛行機に預けることができるか? 
日本も持って帰ることができるか? 
問題もかなり残ることになります。

wmatfb2.jpg
   フェアーバンクスのウォーマート

今回の北米旅行記を別のブログで書き始めました。
少しだけこちらのブログでも紹介しましたが、
カナダ編、アメリカ編が終わって、
最後のメキシコ編にはいりました。

『World Traveler in Alaska』

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。