FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 02

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

自動的に再始動しないスロットマシン 

Posted on 01:01:34

停電終了の合図があると、
カジノを再オープンする前に、
エレクトリックアテンダントだけ、
入場するように指示がありました。

スロットマシンは一度停止すると、
自動的には始動しませんでした。
アテンダントが鍵でオンにして、
マニュアルで始動させるのです。
ちょっと面倒くさい気がしますが、
確実に始動を確認するためでした。

私たちは停止したスロットマシンを
一台づつマニュアルで始動させます。
プレイしたお客さんが退去するときに、
お金を忘れていくこともあります。

そのために受け皿にお金が残っていないか、
スロットマシンにまだ残額がないかどうか、
一台づつ確認しなければなりませんでした。

もし受け皿にお金があったら、
ペイアウト用のスリップを記入して、
お金と一緒に会計に持って行きました。
スロットマシンに残額があったら、
マシンは0に戻してスリップを記入、
この用紙だけを会計に持って行きました。

お客さんから尋ねられたら、
会計で処理していることを伝えます。
メンバーのカードがあれば、
何処でプレイしていたか確認できるので、
ペイアウトも簡単にできました。

もしお客さんが言った番号と
ペイアウトの番号が合わなかった場合は、
監視カメラでひとつづつ確認してから、
会計でペイアウトしていたようです。

今回の北米旅行記を
別のブログで書き始めました。
少しだけこちらのブログでも紹介しましたが、
まずはカナダ編です。

『World Traveler in Alaska』


Nprtbc.jpeg
   ニューポートビーチ by wiki


シドニーのビーチ情報
ロサンゼルスの南にあるOCこと
オレンジカウンティーにも
同じ名前のビーチがあります。
それほど有名ではありませんが、
地元の人に人気があります。

ここにあるサーフクラブでは、
ニッパーと呼ばれる5〜13歳までの
子供達向けのプログラムがあります。
将来ライフセーバーを目指す人は
小さい時から慣れていた方が良いですね。

シドニーから車で40分かかるので、
この辺りまで来ると都会の喧噪なくなります。
バスでのんびりと小旅行を楽しんでください。



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - シドニー  のカジノ  スターシティー 
オーストラリア  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ