FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

『Welcome to Fabulous Las Vegas』のサイン

ラスベガスといえばストリップ以外に
ラスベガスのサインが有名ですよね。
『Welcome to Fabulous Las Vegas』
と書かれたラスベガスサイン
今やラスベガスの名物になっています。
 
1959年5月、ラスベガスのセールスマン
テッドロジックのリクエストで
ローカルのグラッフィクデザイナーで
ウェスタンネオンに勤めていた
ベッティーウィリスがデザインしました。

サインが実際に立てられている場所は、
5100ラスベガス大通りです。
閉鎖したクローンダイクカジノの横にあり、
バリハイゴルフクラブの真向かいです。

ここがストリップの一番南と言われますが、
実際はパラダイスという地区にあります。
そこはラスベガス市の境界線からは
かるく6kmほど南になりますが、
ラスベガスの一部と見なされています。

高さは約8メートルほどあり、
夜には明るくネオンで輝きます。
サインがあまりにもユニークだったために、
市当局にリースすることになりました。

このマークをデザイン登録しなかったために、
誰でも自由に利用することができます。
そこでラスベガスの案内によく利用されます。

最初はひとつだけと思っていましたが、
ラスベガス大通りをストリップから北へ進み
ダウンタウンのカジノに入るところと
ボーダーハイウェイの南側にもあります。
そのためどちらの方向から車で来ても、
このサインが皆さんを迎えてくれます。

Welcome_to_Fabulous_Las_Vegas.jpg
      ラスベガスのサイン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。