FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ディーラーへの道 その3『まずはブラックジャックから』

このディラー養成学校にきている生徒さんは、
年齢的には私より若い人が多かったですが、
私より年配の人もかなりいました。
中には授業は受けないで、
暇つぶしに来ているような人もいました。

卒業しても月に幾らか払えば、
施設で練習することができるようです。
首になったり、昔ディラーだった人が
再就職のために練習する人もいました。

最初の日は月曜日に来るように言われました。
授業はブラックジャックから始ります。
ディラーの一番基本になるそうです。
学校が行くとすでに練習している生徒もいました。

今日から始まる人が数人いました。
1日目はブラックジャックの基本講義です。
先生(学校のオーナー)からテキストをもらい、
BJのルールについて説明がありました。

生徒はカジノと同じゲーム台に座って、
ディラーがいる場所に先生が立つと、
カジノにいるのと同じ雰囲気です。

BJの一応の流れについて説明が終わると、
実際に皆んなでゲームをしました。
カジノで使われるのと同じような
ゲーム用チップを使って賭けていきます。
プレイしたことのない生徒は興奮していました。

複数のプレイヤーがいても、
ディラーとの1対1の勝負です。
カードの合計が21を超さないように、
かつディラーよりも大きいと勝ちになります。

本物のチップを賭けていなくても、
プレイヤーとしてのアクションは本物です。
ディラーに負けないように真剣勝負でした。
自分のお金ではないので勝負にも出れますが、
現実には安全を選んでしまうことでしょう。

379397_2878256200208_1009881425_n.jpg
      養成学校の授業風景


関連記事

2 Comments

管理栄養おたぬき says..."養成"
写真の様子を見たら、これが学校?!って雰囲気ですよね。

にしてもさすがラスベガス
こういう養成学校があるとはビックリです。
そしてそこに通学してブラックジャックを始めるとは、ううむ、ステキです!

この学校はどこまでやれば卒業なんでしょうね。
自分で気が済むまで??
いやあ、とっても気になる学校です(^^)
2016.03.31 19:03 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."栄養管理おたぬきさんへ"
コメントありがとうございます。
ディーラーの養成学校は『学校』という雰囲気もないでしょう。
ましてや給食なんかはないですね。
まずはブラックジャックを習い始めましたが、
しばらく学校の講義におつきあいください。
2016.04.01 20:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。