FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

二年目のラスベガスの始まりは、、、

私のアメリカ行きはロスから始まります。
いつものように二日ほど滞在して、
友達に会うのが恒例になっていました。

今年は去年買ったノートブックを持参したので、
鬼に金棒、とても心強かったです。
ラスベガスまでのホテルやバスは
すでにシドニーで手配していましたが、
友達との連絡が付けやすくなりました。

今まではバッパーのPCを使ったり、
公衆電話で連絡していましたが、
メールは自分のPCでいつでも確認、
スカイプでWiFiさえあれば電話もできます。
iPhoneがその年に販売になりましたが、
iPadもない時代だったので、
重たいPCでも苦ににはなりませんでした。

ラスベガスでは去年泊まったバッパーに
一週間の予定を入れていました。
新生活はまず住居探しから始まります。
去年利用したシェーメイト斡旋所に電話を入れ、
自分の希望に合わせた所を紹介してもらいました。

去年よりはちょっと遠かったけど、
今度は1軒家の一部屋を借りることになりました。
大家さんはヒスパニック系のおばさん、
ドミニカから移民して住んでいました。

旦那さんは亡くなったようですが、
子供達はラスベガスにはいませんでした。
親戚がいるのと、仕事を求めて、
東からラスベガスに移住したそうです。

一応半年ほど住むという条件で借りましたが、
実際に住んでみないとわからないこともあります。
契約を交わして、ボンドも払って
二年目のラスベガス生活が始まりました。

22.jpg
ラスベガスのホステル by hostel.com


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。