FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ジャマイカの色

ジャマイカの国旗には黒、緑、金色ですが、
この国に来ると黒、赤、緑、金色で作られた
Tシャツ、帽子などのグッズをよく見かけます。
その意味をジャマイカに来るまで知りませんでした。

この頃すでにウィキペディアはありましたが、
インターネット環境も今ほど良くなかった時代、
検索機能も現在ほど十分ではなく、
何か調べたくても容易に理解できませんでした、

ボブ・マーリー、レゲエに興味ある人は
ラスタファリ運動についてご存知でしょうが、
どちらにも興味のなかった私は、
黒、赤、緑、金色の意味さえ知りませんでした。

ラスタフェリ運動は1930年代に、
ジャマイカの労働者階級と農民を中心にして
発生した宗教的思想運動だそうです。
レゲエ音楽やボブによって世界に波及しました。

黒、赤、緑、金(黄)色の組み合わせが
『ラスタカラー』と呼ばれており、
ラスタファリアンが好んで使用しています。

黒は独立のために戦った黒人戦士、
赤は戦いで彼らが流した血の色、
緑はジャマイカの大自然を表し、
金(黄)はジャマイカにそそぐ太陽。

ジャマイカの主な宗教はキリスト教です。
ラスタファリズムを信仰する人は
全人口の5〜10%だそうですが、
ジャマイカの音楽や文化シーンでは
多大な影響を与えてきました。

ラスタファリアンの多くはドレッドロックス、
そして大麻を使用する人が多いようです、
ゲストハウスのアフリカンシンボルも
ドレッドロックスの髪を腰まで伸ばしていました。


bob-marley-s-mausoleum.jpg
   ジャマイカ by Tripadvisor

観光情報
ジャマイカ政府観光局 日本語
http://www.visitjamaica.jp/where-to-visit/
ジャマイカ政府観光局 英語
http://www.visitjamaica.com
アフリカンシンボルゲストハウス
http://africansymboljamaica.info/taxi.html


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。