FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

タスマニア島へ行こう

その年は日本には行きましたが、
新しい国への旅行はしていませんでした。
3年前に中国には行ったけど、
新しい国は尋ねていませんね。
その代わり国内旅行は楽しみました。

前年はキンバリーとダーウィンだったので、
今年は反対側に行くことにしました。
ここも私にとっては三回目でしたが、
もう10年近く行ってなかったので、
タスマニア島へ行くことにしました。

ここなら安いチケットを待つ必要もありません。
ジェットスター、バージンがあるので、
いつでも安い航空券が見つかりました。
ジェットスターのバーゲンを狙えば、
今までの半額ぐらいで行くことができました。

タスマニアに行くには飛行機でのと、
メルボルンからフェリーで行くことができます。
自分の車で行くことも考えました。
そしたら足の便も良いですからね。

当時シドニーからフェリーが運行開始。
タスマニアへの旅行者が増える予定でした。
しかしフェリーを利用する人は少なく、
結局一年足らずで運行中止になりました。

タスマニアまでの運賃が高くて、
一週間足らずなら元が取れません。
安いレンタカーをする方が便利です。

往復二日も船の中で過ごすのも嫌なら、
メルボルンまで900km走るのも
丸1日費やしてしまいますね。
レンタカーしますが、片道だと高いので、
タスマニアを一周することにしました。

after-the-rain-below.jpg
    タスマニア by tripadvisor

旅行情報
オーストラリア観光局 日本語
http://www.australia.com/ja-jp/places/tas.html
タスマニア観光局 英語
http://www.discovertasmania.com.au


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。