FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

Gacktがファンとやってくる! 

Posted on 01:04:40

新しい会社に移って二年目。
ガイドの仕事は忙しい時と暇なときに
はっきりと別れるようになりました。
忙しい時はガイドが足りなくて、
他の会社からも応援を頼むのに、
暇なときは一週間に1本ぐらいしか
仕事が入らないときもありましたね。

スケジュールを2週間前にもらうので、
他の仕事と組み合わせてやるので、
私はまだそれなりに生活していけました。
でもガイド仲間は子供が成長したり、
独身で家のローンも終わっていたりと、
生活苦に悩まされることはありませんでした。

仕事がなければ他の仕事に就けば良いこと、
でも手に技術のないガイドにとって、
転職はそれほど簡単ではありません。
もともとホテルで働いていたので、
私も飲食関係なら仕事ができました。

そんな時大きなグループが来ることになりました。
ガクトという歌手とそのファンのツアーです。
日本を離れて長い私達にとって、
『ガクトって誰?』『謎の歌手らしいよ』
などの噂が広まりましたね。

比較的日本の情報に詳しいクミちゃん。
ベテランガイドでも私より若いです。
毎年日本に戻り日本の情報を得ています。
今ならインターネットや『YouTube』で
一発検索してどんな歌手かわかりますが、
YouTubeが設立された年の話ですから、
そう簡単に知ることもできませんでした。

そのツアーをナビツアーが担当して、
所属する会社のガイドが総出動することになりました。
私はツアーを担当するのではなく、
コーディネイターをアシストしました。

picti.jpg
    ピンクッション by wiki

オーストラリアのお花シリーズ
針山のような『ピンクッション』

プロテアによく似ていますが、
同じ南アフリカ原産のヤマモガシ科の花が
ピンクッションです。
針を刺しているように見えるところから
こんな名前がついたそうです。

花言葉『どこでも成功』だそうで、
この花を贈られたら喜ばれますね。
プトテアよりも小さめなので、
花瓶に飾るのもちょっと楽です。


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - Gackt  シドニー夜想会 
オーストラリア  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

お花シリーズ ピンクッション、リュウコスペルマムですよねー、日本にも入ってますが埼玉県の川口市だとリュウコスペルマムは、寒さでやられてしまいます。唯一ピンクッションは、寒さ強いですが-4℃なんですがうちのところは、それ以上瞬間的ですが行ってしまうのでかなりきついみたいで沢山ダメにしてしまいました。プロテアの方がまだ寒さ強いすぅねーリュウコスペルマムもすごく魅力的な植物なんですけどー

ryuplantsnet | URL | #-

2015/09/29 06:46 * edit *

ryuplantsnetさんへ

コメントありがとうございます。
マイナス4度になる寒さって
埼玉県でも山のようなのでしょうか?
以前蕨に住んでいましたが、
そこまで寒くなったことはなかったような、、、。

ピンクッションはさすがに自然では見ませんね。
花屋さんに置いてあるのを見たのみです。
西オーストラリアの暖かい方では
自然に咲いているのをみることもできるようです。

シドニーで毎日花マーケットが開催されています。
まだ行ったことないのですが(朝早いもんで、、)
いっぱい花のあるところは好きです。

takechan0312 | URL | #-

2015/09/30 08:05 * edit *

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ