FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

観光客はケアンズへ

2001年のアメリカテロ事件以降の
変化については前にもふれましたが、
世界の航空界が不況にさらされました。
しかし日本からオーストラリアへの
旅行者が大幅に減少したのは
バブル経済破壊後の不況が原因でした。

パッケージツアーは『短近安』が主流になり、
少しでも安いツアーを選ぶ人が増えました。
海外旅行をする人が激減したのではないですが、
安いツアーを申し込む人が増えたたまえに、
旅行会社もそれに対応しなければなりません。
J社にはいくつかのブランドがありましたが、
まずはブランドを統一することにしました。

今まで地区ごとに分かれていたツアーも
シドニーではコンバイン(混乗)が
当たり前になってしまいました。
J社がもっていたドライバーガイド会社では
20〜30人乗りのバスを用意して
人数が多くてもドライバーガイドを利用、
ガイドは大人数の添乗員つきのみでした。

オーストラリア航空が運行開始すると
ケアンズがハブ空港になり、
成田、関空、名古屋、福岡、千歳から
出発したツアーがすべてケアンズ経由
シドニーではひとつのツアーとして混乗
おかげでガイドは少なくて済みますね。

シドニーまで来てくれれば嬉しいですが、
ケアンズだけのツアーが増えました。
ホノルルよりも近くて、時差も殆どなし、
新婚旅行や家族旅行に人気ができました。

日本が冬の時に南半球は夏になりますが、
ケアンズは雨季で観光シーズンではありません。
そのためにホテルなど乾期より安くなります。
寒い時に暖かいところに行けて安ければ、
これほど嬉しいことはありませんよね。
オーストラリアで一番人気がでましたね。

800px-Lagoon_Fish.jpg
  ケアンズのランドマーク by wiki

関連記事

2 Comments

H.yamaneko says...""
こんにちは。

PCがご機嫌ななめ!何度も訪問したかもです?!

そちら方面少しずつ日本からの旅行客増えていませんか?
こちらでもひと騒ぎありましたよ!・・^^
ケイ君(テニス)が頑張ればさらに集客力アップ!!
期待しています(*^^)v
2015.03.11 09:21 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."H.Yamanekoさんへ"
こんにちは、コメントありがとうございました。
ここ数年少しお客さんは戻ってきていますが、
やはり昔の忙しい時期を知っているガイドとしては、、。

錦織選手、サムライジャパンと
頑張ってくれれば日本のお客さんも増えましたが、
今はクリケットのワールドカップ、
日本人客には全く関係ないですね。
シドニーに来られる機会があれば、
ご案内させてくださいね。
2015.03.11 12:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。