FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ファカレワレワ地熱谷とホフツ間欠泉@ロトルア

午前中に地熱発電所や周辺を観光して、
そのままロトルアへと向いました。
ここはワイトモケーブと並んで、
北島一の観光地になっています。

温泉とマオリの伝統に触れることができ、
観光客は大抵こちらに泊まりますね。
私達は泊まる時間がないので、
ロトルアの町外れにあるテプイア
NZ一の間欠泉をみることにしました。

テプイアの入り口でチケットを買うと、
ファカレワレワ地熱谷、
NZマオリ美術工芸学校、
キウィーセンターハウスに入れます。

ファカレワレワ地熱谷には
70近い間欠泉がありましたが、
現在活動しているのは10足らずです。
その中で一番有名なのが、
30mまで吹き上げるホフツ間欠泉です。
日によって吹き出る時間も異なります。

入り口にあるインフォーメーションセンターに
間欠泉の名前と予定時間が書いてありました、
このホフツ間欠泉が吹き出る保証はありません。
私達はラッキーにも見ることができました。
イエローストーンはすでにみたので、
一度はアイルランドに行ってみたいです。

園内は1時間程のコースになっていますが、
他には温泉プールや泥温泉もあります。
マオリ族が温水を利用して
料理している様子も見ることができます。
実際に伝統料理を食べることもできます。

ロトルアの郊外には、ここ以外にも
地熱谷が見られる所があります。
ロトルアの街から歩いても行けるので、
テプイア一番便利かもしれませんよ。

ここでもマオリの伝統に触れることができます。
伝統的な家や料理を見たりするだけでなく、
石や木をつかった彫刻品や
植物を使って編んだ工芸品を見たり、
マオリのダンスや歌を楽しむこともできます。
テプイアのホームページ

1024px-WhakarewarewaPohutuGeyserSign.jpg
     ホフツ間欠泉 by wiki

観光情報
ニュージーランド観光局
http://www.newzealand.com/jp/
ニュージーランド航空
http://www.airnewzealand.jp



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。