FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ヘルシンキからセントペテルブルグへの行き方

ヘルシンキからサンクトペテルブルグへ行くには、
飛行機以外にバス、フェリー、列車とあります。
私は夜行バスを利用しました。
夕方に出発して、翌朝目的地に到着すれば
宿代も浮かすことが出来ますからね。

現在この間のバスはFinnord が運行しています。
ヘルシンキから毎日2往復しているようです。
夜11時に出発すると、翌朝7時頃到着します。
片道40ドル程かかるようです。
バス会社のサイトはありませんが、
下記でスケジュールを見ることができます。
http://www.cityvision2000.com/intl_transport/coaches.htm

バス会社は他にもあるようです。
何処からでるか分かり難いと言う方には
St Peter Lineがフェリーを運航しています。
http://anastasia.stpeterline.com/en/Schedule/Schedule.aspx

週9便程ありますが、14時間30分かかります。
ヘルシンキを18時に出発すると
翌朝の9時にサンクトペテルブルグに到着します。
ゆっくりと旅行したい方には便利です。

料金はキャビンによってことなります。
一番安い4人部屋の片道料金は
日〜水23€ 木〜土36€になっています。
これに燃料費や港湾料など
別料金が加算されますので注意して下さい。

最後に一番便利なのが列車ですね。
ロシアにも時速250kmで走る高速列車があります。
フィンランドとロシアの合弁会社が運営する
Allegro Trainはわずか3時間半で
ヘルシンキとサンクトペテルブルグを結んでいます。

列車には1等、2等の他に食堂車もあります。
列車内ではインターネットも利用できるようです。
乗務員は英語、ロシア語、フィン語を話すそうです。
ロシアも便利な時代になりましたね。

一日4便ほどあるようです。
詳しいスケジュールを確認することができませんでした。
下記のサイトからスケジュールや料金を確認して、
チケットの予約も出来るはずです。
http://www.russiantrains.com/en/page/allegro-train

列車やフェリーで行く場合
出入国審査が何処で行なわれるか知りませんが、
大抵は目的地に到着してから行なわれるようです。
それぞれのサイトでビザのサポートもしているようです。
良く読んで理解されてから申請して下さい。

san-petersburgo.jpg
サンクトペテルブルグの街並 by Tripadvisor

関連情報
ロシア観光ビザ情報 日本語
http://www.rusconsul.jp/hp/jp/visa/visa.html#kanko
ビザサポートのウェブサイト
http://www.travelrussia.su/en/visa.tourist.php

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。