FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

キリバスまでのフライト 

Posted on 01:02:01

インターネットで情報が氾濫している現在、
手元にあるスマートフォンで
簡単に旅行情報も調べられますが、
キリバス 観光案内』と入力しても、
出て来る情報はそれほどありません。

観光業がGBDの1/5を占めていると言われても、
観光客が来るのかな?と疑うほど、
首都タラワのあるバイリキ島では、
全く観光客には会いませんでした。

世界遺産に指定されたフェニックス諸島保護区は
40万㎢(日本より大きい)の広大なエリアをもつ
世界最大の海洋保護区ですが、殆どが無人島
および他から離れ過ぎていることもあり、
手つかずの自然は豊富ですが簡単には行けません。

クリスマス島は以前はハワイからのフライトがあり、
ダイビングに行く日本人も多かったようです。
しかし需要が少な過ぎると, 便もキャンセルされ
人は少ないけど、高くつき過ぎて、
貧乏人には夢のまた夢になります。

私はシドニーからキリバスの首都タラワまで
業界料金で往復400ドル位で往復しました。
現在アワー航空(昔のナウル航空)で飛ぶと
ブリスベンからナウル経由で
一番安い料金で往復A$1000ほどです。
アワー航空(ナウル) のホームページ

フィージー航空(以前のAir Pacific)で飛ぶと
シドニーから往復A$1300ほどでかかります。
それに日本からの往復料金が必要ですね。
フィジー航空のホームページ

キリバス航空は国内線を運行していますが、
ギルバート諸島のみで、他の諸島には就航していません。
上記の島に行く手段はチャーターかヨットのみ。
もう貧乏人は行ける世界ではありません。
他の諸島と言っても外国に行くより離れています。
キリバス航空のホームページ

トリップアドバイザーを見ても、
観光地らしいものが紹介されていませんが、
ここまで来たからには、
取りあえず島内を見学することにしました。


view-from-my-balconey.jpg
キリバスで泊まったホテル by TripAdvisor



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - キリバス  タラワ   
オセアニア  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ