FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

死海のビーチとアンマンからの行き方

日本からのパッケージツアーで行くなら簡単ですが、
死海と言うとイスラエル側のイメージが多くて、
ヨルダンで行けると思っていない方も多いようです。

死海への日帰りならツアーにも参加できます。
キリスト洗礼地やネボ山を含めたツアーが催行されています。
値段や内容はツアー会社によって異なります。

ミニバスとタクシーを乗りついで行くこともできます。
詳しい情報はアンマンに滞在経験のある
アンマンレジデンスさんのブログ
『アーディで行こう』をご覧下さい。

アンマンレジデンスさんのブログには
死海にあるビーチについても詳しく紹介されています。
近年マリオットホテルのように
スパやプールを備えたリゾートホテルがオープンしました。

外部の人が入場料を払って利用できるようですが、
リゾートによっては、ホテルゲストしか利用出来ない所もあります。
プール料金とエステ料金は別ですので注意して下さい。
モーベンペックリゾート&スパはエステで有名ですが、
空港からのトランスファー(二人で56JOD)もあります。
個人で泊まる方は利用されると移動が楽です。


ヨルダンの死海 高級ホテルのプライベートビーチ
ではリゾートホテルについて記載されていますが、
ヨルダンの死海 アンマンビーチとタダビーチ
ではシャワーや着替え室などの簡単な設備のある
ビーチについて記載されています。

私が行ったのもこんな所ですが、
死海は暑くて長いこと利用できないので、
『浮かんでみたい』という体験をしたいのであれば、
こんな設備の所で良いと思います。

ヨルダンのバスの移動としてJETTがあります。
国内だけでなく隣国とも結んでいます。
アンマン市内にあるアブダリバスターミナルから
死海行きやペトラ行きのバスもでています。

死海からペトラへの行き方としては、
一度アンマンに戻る方が時間的にも早いようです。
でもどうしても直接行きたいと言う方は、
両方を尋ねるツアーに参加する方が便利です。
死海からマダバまでタクシーやセルビスで行けば、
ペトラ行きのセルビスに乗ることができるようです。


DDSEA.jpg
  死海 by Moevenpick Resort


旅行情報
ヨルダン政府観光局
http://jp.visitjordan.com
ヨルダンの日系旅行会社 ピクチャーティックヨルダン
http://picturesque-jordan.com/service_Introduction_Japanese.html




関連記事

4 Comments

babatyama says..."No title"
今日やっとパソコンの前に座ることが出来ました。
腰痛の記事のリンク頂き
すぐに覗かせて頂き
動画の通りにやってみたら
凄く楽になりました。
感謝します
ありがとうございました。
2013.12.27 11:00 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."babayamaさんへ"
コメントありがとうございます。
お知らせしたリンクがお役に立てたら嬉しいです。
私も回復に向っていますが、
昨日仕事したらちょっとぶり返しましたね。
毎日続けることが基本だそうですが、、。
回復されて良い年を迎えられますように、、。
2013.12.27 14:31 | URL | #- [edit]
けい says..."No title"
ずっと昔に漫画家の安野モヨ子ちゃんが
「死海の海みたいなとこに浮くエステ」を体験してる写真をみたことがあります
えっと、◎体のようでした(^_^;)

世界にはいろんな場所が
そしていろんな行き方があるんですね!
2013.12.27 21:45 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."けいさんへ"
コメントありがとうございます。
司会へはイスラエルからもヨルダンからもいけますが、
リゾートとかヨルダン側のほうが安いかもしれません。
アメリカのソルトレイクも何千年後には死海になるかもしれません。
よい年をお迎えください。
2013.12.30 17:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。