FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

カンガルーの国へ ー 世界一厳しい検疫

gremz:ごみ分別


フィージーからシドニーまでは3時間。
オーストラリアのカンタス航空です。
機体にはカンガルーが描いてありますが、
フライングカンガルーがテーマで、
当時はなんとカンガルーに羽がありました。

飛行機が到着すると機内でスプレーがあります。
他の国から隔離されているので、
農作物に被害を与える害虫を駆除する為のようです。
ハンカチで抑える人もいましたが、効果があるのでしょうか。

ドイツ、カナダについで住むのも三ヶ国目ですが、
ワークングホリデーだと旅行気分。
働きながら遊ぼうと言うノリです。
慣れてきたせいもありますが、かなり気楽でした。

入国の際に半年の許可がおりましたが、
半年の延長は可能でした。
観光でもビザが必要、無料でしたが時間が掛かっていました。
でも当時はまだ日本人の観光客は見かけませんでした。

オーストラリアは動植物検疫の厳しい国です。
オーストラリアは動植物が、
他の大陸に比べてとてもユニークです。
その生態系を守る為に、
海外からの持ち込みが禁じられています。

また農業大国なので、産業を守るために、
害虫が混じれ込まれていないか検査します。
木工製品の持ち込みや、土の付いた物は厳しく検査されます。
特に南米やアフリカから入国するときは気をつけて下さい。

間違っても卵製品(マヨネーズ)や
インスタントラーメンに肉や卵の絵がついたものは、
持ち込まないようにして下さい。
うっかり持ち込みでも申請していないと、罰金がかかります。

空港から外にでた私は、そののんびりとした風景に驚きました。
ユーカリの木が何本か、駐車場に植えてありましたが、
車に優しい日陰をあたえていたのです。
南半球は冬と言いながら、シドニーの日差しは眩しいのです。
いよいよ私の南半球の生活が始まりました。

qantas1.jpeg
当時のカンタス航空のロゴ

私の訪問国 
25カ国目  オーストラリア

これに関する面白い本当のお話は明日ご覧下さい。

関連記事

2 Comments

ムーンビーム says..."No title"
未だにコメントの仕方が良く解らなくて、私のブログに返信を書いたのですがno titleになってしまいました。
だから同じことをここにも書くことにします。

蕪辞『マジェンタの光』が終わりました。
あなたがいなければ始める事もできなかったと思います。
そしていつも励ましやアドヴァイスをありがとう。
とても嬉しかったです。

これからもtakechanでなければ書けない、色々な情報一杯のお話を楽しみにしています。

アラスカの大自然の中で思いっきり広がって、いのちをたくさん蓄えてきてくださいね。

moonbeam
2010.03.24 21:05 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."ムーンビームさんへ"
コメントありがとうございます。
ステキなお話が一旦終わるのが寂しいですが、
お月様は新月もありますよね、
新しい話題がいっぱいになったら、
また私たちの世界を貴方の光で輝かせて下さいね。
アラスカに行くにはまだ時間がありますが、
私のアラスカの旅も始まりましたので宜しく。
全く別の世界です。植物や自然を楽しみにます。
2010.03.24 22:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takechan0312.blog.fc2.com/tb.php/157-5a48d96a
該当の記事は見つかりませんでした。