FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

シンガポールでワーホリ

2012年12月1日にから申請される方は
こちらの大学在学または卒業生が対象になります。

シンガポール留学支援センターのブログより

東南アジアで一番の国際都市と言えば、
人口わずか500万人足らずのシンガポールです。
この国の成長はシンガポール航空をみても分かるように、
東南アジアの小さな国にも関わらず、
世界の交通の要点であるように、
今やアジア諸国のビジネスの中心地でもあります。

海外で就職されたい方には
アジアにありながら住みやすいシンガポール
世界に進出する第一歩になるかもしれません。

現在シンガポールでは大学在学中また卒業した人を対象に、
ワーキングホリデービザを発給しているようです。
条件としては対象の大学に在学又は卒業
18歳以上25歳未満
ビザの期間は6か月、延長は不可だそうです。

ワーキングホリデー対象外の人は、
語学留学してみるのも良いかもしれませんね。
基本としてアルバイトはできませんが、
現地で就職活動する機会はできます。
スポンサーが見つかればワーキングビザを
収得できる可能性はあるはずです。

シンガポールでワーホリを支援をしている
エージェントがありますので参照にして下さい。
http://www.workingholiday.sg

実際にシンガポールで就職活動されたい方は
日本や海外からエージェントを利用するのも良いと思います。
シンガポールはホテル代が高いので
滞在するのも費用が嵩みます。
就職の面接などが決まっていれば滞在が短くてすみます。

シンガポールで就職を紹介するエージェント
グッドジョブクリエーションズ
Adecco
http://www.adecco-asia.com/japanese/market.asp
パソナシンガポール
http://www.pasona.com.sg/indexJpn.php

シンガポールでの就職活動を支援するサイトもあります。
シンガポール就職活動ナビ 個人サイト
シンガポールの就職事情を読まれることもお薦めします。

Raffles_Place.jpg
   シンガポールのオフィス街 by wiki


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。