FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ガイドに挑戦 ー ツアーガイドへの道 その1

オゾン層破壊

ウェイトレスの仕事は、かけ持ちですれば、
オフィスで働くより給料も良く、
チップがあるので、現金収入があります。
税金の高い国では、現金は馬鹿になりません。
これだけで充分生活ができるぐらい貰っていました。

でもこれでは海外にいる私の目的がありません。
旅行業につくのが、私がカナダに永住した目的でしたから。
トラベルエージェントの道はやや挫折していましたが、
別の道がある事を去年の夏に知りました。

それはガイドの仕事でした。
一年前バンクーバーのガイド募集の公告を見た私は、
あるガイド会社の研修を受ける事になりました。
ベテランのガイドさんについて、
4泊5日のスルーガイドの研修でした。

新婚さんと熟年のカップル2組に、ガイドさんと私。
バンフまで行った事はありましたが、
その先の氷河観光など初めてだったので、
私自身が観光気分で楽しんでおりました。
バンフで二泊、ビクトリアで一泊、
バンクーバーで宿泊の時は、私たちは家に戻りました。

お天気にも恵まれ、最高のツアーでしたが、
幾つかの点がガイドとして失点だったようです。
という訳で、残念ながら採用にはなりませんでした。
でも旅行できたと、本人としてはあまり気にしていませんが。

バンクーバーにはベテランのガイドさんも多いので、
なかなか仕事も回って来ないと言われました。
そこでバンフのガイド募集に応募することになりました。
日本からのツアーは添乗員付きが多いので、
バンフのみのガイドの需要が増えていました。

会社がバンフなので、特に面接もありませんでした。
電話で話した後、研修を受けて下さいという通知をもらい、
四月の中旬に電車でバンフに行きました。

vct1.jpg
    バンクーバーのダウンタウン

関連記事

4 Comments

華 says..."コメントありがとうございました。"
はじめまして
先ほどコメントをいただいた華と申します。
コメ返書く前にこちらに来てしまいました。
海外で生活されていらっしゃるのですね。
20代の頃、ハワイに何度か行っておりまして、どうしても住みたくて動いていた事がありましたが叶わずに今となっています。
楽しいブログに出会えてうれしいです。
また寄せていただきます。
2010.03.09 07:54 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."華さんへ"
ご訪問ありがとうございます。
楽しいブログと言って頂けると嬉しいです。
自分の世界にはまっているだけかもしませんが、
これを通して皆さんに知りあえるのが楽しみです。

ハワイに行かれたかったとのこと、私も憧れ実現しました。
と言っても二ヶ月ぐらいしか住みませんでしたが。
いろんな所に住んで見たいのが私の夢です。
良かったら是非また来て下さいね。

2010.03.09 14:08 | URL | #- [edit]
くろろ says..."No title"
私は昔、日系銀行に応募しました。
最終選考まで行っていたのですが、当時まだ幼児の息子が心配の種。
おまけにダンナが「仕事したらハードになるぞ」なんて言うので、私ははっきり悟りました。
こいつは私が仕事しても、家事や育児を助けようとは全然思ってない!
結局、息子を選ばざるを得ませんでした。

小さい子供がいると、やっぱり制限がありますね。
今では息子は成人して手は離れましたが、新しく家族になったベビーのような猫が2匹。
テレビの操作の仕方が未だにわからないダンナとそろって、まだまだ手がかかります(笑)

ところで、ヨーロッパでは成人は18歳ですけど、カナダやオーストラリアは何歳で成人なんですか?
も一つ、記事の上に書いてある単語はGremz用?
いつも気になってます。
2010.03.09 22:56 | URL | #vp8meGQs [edit]
takechan0312 says..."くろろさんへ"
グリムス用と言う記号を入れている時もありますが、
そうなんです、動物に出て欲しくて入れています。
最初下に入れていたのですが、残念ながら何も出ませんでした。
環境とはほど遠い記事内容のために、こうするしかなくて。
何か目立たない用法ありますか?
でもそうするとロボットも読まないしね。
そろそろ春に向かって(ほんとは秋ですが)衣替えしたいのですが、
くろろさんのテンプレートの楽しみにしていますよ。

所で旦那様って結局あまり手伝ってくれませんでしたか?
私の唯一のドイツ人の旦那さんは子守りはあまりしませんでしたね。
でも洗濯と料理が大好きで、いつもやっていましたよ。
女の子三人すでみ成人して、先日おじいちゃんになりましたが、
そしたらなんと孫の子守りはしていますよ。
でもまだ現役で働いているので、暇な時だけですが。

オーストラリアは18歳です。
カナダはアメリカと同じで21歳かなと思ったら、
なんと州ごとに違いますが、18~19歳です。
でもオーストラリアでは年齢を上げようと言う動きもあります。
18~21歳のお酒や車による事故が多発しています。
2010.03.10 05:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takechan0312.blog.fc2.com/tb.php/130-e5784018
該当の記事は見つかりませんでした。