FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

野生動物もたくさん見ると、、、

実を言うとケニア側で動物をたくさん見たので、
ここで動物を見ても感動がありませんでした。
特に新しい動物を見るわけでもなく、
別の所に来ましたよと言うだけですね。
実際あまり雰囲気も違いませんでしたから。

翌日はここを離れてセレンゲティーに行きました。
今までのような山が見られる景色ではなく、
まさに平原『アフリカらしい』サバンナが続いています。

この時期動物達はケニア側に移動しているので、
動物の数は少ないと言われました。
タンザニア一の公園と言われて来たわけですが、
続けて見るには価値ないかもしれません。

アフリカに来るまでは野生動物に憧れました。
でも実際に見てみると感動は最初の時だけ、
だんだん薄れて行くのがわかります。
動物の種類もそれほど多くありませんからね。

場所を変えて見たと言っても、
マサイマラ保護区と、セレンゲティー国立公園では、
180度風景が変わるわけではありませんからね。
写真を並べてみたら同じような風景ですよ。

この間に一週間でも空きあれば、
感動ももっと違っていたかもしれません。
一応名前に連れれて両方みましたが、
ひとつで良かったと後悔しています。

本当はマウンテンゴリラに興味がありました。
ところが当時ルワンダの情勢が悪く行く気になれませんでした。
内政状態なのでひとり旅では自信がありませんでした。

それに当時も公園の入場料が一人70ドルと
他の国に比べると異常に高かったですね。
しかし次に行く機会があれば見てみたいですね。
このゴリラの生息地がなくなってしまう前に。

ngorongoro 4759
   ンゴロンゴロの野生動物 by Flickr

観光情報
タンザニア観光局公式サイト
http://www.tanzaniatouristboard.com/
ンゴロンゴロ保全地域
http://www.ngorongorocrater.org/
セレンゲティー国立公園
http://www.serengeti.org/


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。