FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ピーターさんとの再会

gremz:ごみ分別

ピーターさんから手紙を受け取りました。
仕事を兼ねて、バンクーバーに遊びにくるというのです。
彼は年に二回ほどカナダに仕事できていたようですが、
友達や知人が沢山この街にいると言っていました。
偶然にも彼の弟さんが私のステイ先の近くに住んでいました。

その日は出勤の日でした。
家を出ると”おはようと”と声をかけられ振り向くと、
なんとピーターさんが立っていました。
ジョギングがてら、私を尋ねて来たというのです。

バス停まで歩きながらお話しましたが、ドキドキしていましたね。
実はそのとき取材のお話があり、改めて会うことになりました。
海外で活躍する人として私も紹介されることになりました。

後日送られて来た本には、世界中で活躍する日本人が紹介されていましたが、
バンクーバーではお味噌を作っている彼の友達と私が載っていました。
その記事には旅行代理店で活躍する人と掲載されましたが、
タイミング良かったですね、ウェイトレスよりは聞こえが良いかな。
将来アメリカやオーストラリにも行きたいと話していましたが、
それだけは、人生の中で実現することができました。

再会した時に、バンフに旅行すると言われました。
私も行きたいなあと言ったら、すぐに話がまとまり、
彼の仲間達と一緒に旅行することになりました。

10月半ばのバンフは山には既に雪が積もっていましたが、
まだ街の中は秋の終わりで、気温も良い頃でした。
夏の観光シーズンと、冬のスキーシーズンの間で、
一番閑寂としていた頃かもしれません。

初めて泊まったバンフスプリングホテル。
ロッキーでは有名でお城のような建物です。
ちょっと古い所もありましたが、童話の中のお姫様?
野獣の中に女性ひとりでやさしくしてもらいましたよ。
日本男性も外に出ると、女性の椅子を引いたり、
荷物を持ったりしてくれるのですね。

Van5
       私が住んでいた通り

関連記事

5 Comments

umeume says..."gremz"
gremzからお越しいただいた、「うめ家」のumeです。
初めてコメントさせていただきます。
gremzのフクロウさん、無事に出てくれてよかったです~。
これからもチョクチョクお邪魔します。

2010.02.19 16:09 | URL | #- [edit]
ムーンビーム says..."No title"
ステキなお話、良い思いでですね。
住んでいた通りも私好みです。

2010.02.19 16:22 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."Umeさんへ"
訪問ありがとうございます。
そうなんです、おかげさまでやっとフクロウがでました。
オリンピックの記事を格下げして、
ばっちりとGrremz魔法がでましたよ。
明日は何がでるのでしょうか、楽しみです。
そのうちまたキーワードも変わるのでしょうか。
皆の真似して、頑張ります。
でも葉っぱが一枚減ったのは、頭に来ています。
2010.02.19 19:36 | URL | #- [edit]
sakiちゃん says..."こんばんは"
こんばんは!! いつかアメリカやオーストラリアに住みたいって
願いが叶ったのって凄いことですよね!!
願えばいつか叶うのでしょうか??

カナダのバンフ・・絶対に行ってみたい場所です!!
あの有名なホテルですよね!!
カナディアン・ロッキーとPEI(赤毛のアン好きなので・・)には
行ってみたいです~

古くても、趣のあるホテル!素敵ですね~!
お姫様気分もたまにはいいのでは・・
ウチの主人は、海外でよく外国の方に怒られて・・
今では海外限定でスマートなレディー・ファーストになってくれてます・・
2010.02.19 22:53 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."願う事が大切です"
Sakiちゃんへ、
私は願う事が大切だと思います。
願わないとユニバースはあなたが何を欲しいのかわかりません。
住むのはいくらでも手段はありますが、
私の場合永住権と言う、ハードルを越える事ができました。
これだけが私の財産です。
来月の中頃になったら、バンフの話がでてきますので、
楽しみにしていて下さいね。
例のお城のようなホテルも出て来ますので。
あなたの写真も楽しみにしています。
2010.02.20 05:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takechan0312.blog.fc2.com/tb.php/106-abadf084
該当の記事は見つかりませんでした。