FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. » 03

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ウィッティアに通じるトンネル 

Posted on 01:01:00

ポーテージ(Portage)とは「連水陸路」

船や貨物などをひとつの水路から

他の水路へ陸上運搬することです。

 

地図を見ていただくと分かりやすいですが、

アンカレッジからポーテージまで80km、

ここからさらにスワードまでは130km、

陸路でもかなり時間がかかります。

 

ところがここから山を越えると、

海まではわずか数キロの距離です。

そのために先住民たちは交易のため

ゴールドラッシュの時代になると

金を求めてこの峠を越えました。

 

第二次世界大戦が勃発すると、

アラスカ州は軍事基地として

重要な役目を果たすことになります。

なにせ日本に近いですからね。

 

燃料を保存しておく基地を

ウィッティアに設置するために、

ここに列車用トンネルを完成、

これが航空運送の時代になるまで

アラスカ経済にとって

大きな役割を果すことになりました。

 

そしてクルーズの幕が開けると、

最初は列車で運んでいましたが、

そのうち自動車も通れるよう整備、

列車・自動車が交替で通行する

世界でも珍しいトンネルです。


その時は実際に通りませんでした。

実はここの通行料が高いのです。

ウィッティアを実際に見ませんでしたが、

トンネルの場所を知っておくべきです。

ak134.jpg

     アラスカの風景by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  ウィッティア  トンネル 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ