FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 02

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

アンカレッジのギフトショップ 

Posted on 01:01:00

 孵化場には売店はありませんが、

中を自由に見学することができます。

それに川の側を歩いて鮭を見ると、

あっという間に時間が過ぎます。


グループで行ける店がひとつだけ、

数台口のグループの時は、

ここで時間調整ができます。


アンカレッジの渋滞は少ないですが、

それでも殆ど車で通勤するので、

朝夕はそれなりに混みます。

ホテルまでの渋滞が気になりますね。


さてアンカレッジのお土産屋さんは、

日本人の美沙さんが経営していました。

私たちも挨拶を兼ねて行きました。


アラスカのお土産と言えば、

何と言ってもスモークサーモン。

スーパーなどで売っているものと違い、

柔らかいジャッキーみたいでした。

天然物のせいか美味しいですね。

ついでにビールはでませんかね?


野生のブルーベリーとクランベリーで

チョコレートでコーティングしたもの。

何処に行ってもあるようなお土産ですが、

アラスカの自然のフルーツを使っています。


さて一番お高いのがアラスカの野生のウシ、

ジャコウウシの毛織物製品になります。

春になると柔らかい内側の毛が抜けます。

その毛を集めて繊維にしておもので

地元の人達が編み物をしています。


美沙さんは以前バンクーバーでも

お店を経営していたと話していました。

そう言えば同じ名前の店があったわね。

共通の知人がいたりして

ちょっと懐かしかったですね。

ak120.jpg

      アラスカの風景 by tripadvisor











テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  日本語ガイド  ギフトショップ 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ