FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 02

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

鮭が登ってくるのが見られます 

Posted on 01:02:00

アラスカと言えば漁業も盛んですが、
何と言っても「鮭」を思い浮かべます。
カナダでも天然の鮭が食べられますが、
実際に泳いでいる所を見たことないです。

プリンセスのホテルで働いていた頃、
近くの川に鮭が登ってきていましたが、
氷河から流れ出している川の水は
ミルクように濁って魚が見えません。
そこから入った透明の川でないと、
泳いでいるのを見ることはできません。

アンカレッジの川にも鮭が登ってきます。
その鮭から卵を採取して孵化させているのが、
「ヘルナンデススポーツフィッシュハッチェリー」
孵化された稚魚は川に放されますが、
目的は個人が魚釣りを楽しむためです。

商業用のサケ漁は海洋で行われます。
シーズンに応じてやってくる鮭も異なり、
夏の間は休む暇もないようです。

実際にここに登ってくる鮭を見ました。
アラスカには5種類の鮭がいますが、
ここでは卵を集めるだけです。
2本のパイプのようなものがあり、
そこから入ってきた鮭から取ります。
卵を取った鮭はどうするのですか?
お店などに販売しているのかな?

ここでは鮭だけではありません。
ニジマスやホッキョクイワナなど、
100あるタンクなので飼育されます。
アラスカ市民が安心して漁ができるよう、
孵化させて十分な数を放流しています。
ak121.jpg
     アラスカの風景 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アンカレッジ  魚の孵化場  スポーツフィッシング 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ