FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 02

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

二つの湖を繋ぎ合わせて 

Posted on 01:04:30

レイクフッド水上飛行場は、
レイクフッドとレイクスペナードの
二つの湖を人工的に連結させて
1939年に建設されました。

世界で一番忙しい水上飛行場と言われ、
夏は一日500機以上が発着水します。
記録では800機が発着した日もあります。
冬になると湖は凍結しますが、
スキーのそりを付けた飛行機が
一日100機以上発着するそうです。

現在水上と陸に駐機できる飛行機が
全部で500機以上あるそうです。
しかしアンカレッジの中心にあるので、
利用を希望している人がたくさんいます。
ウェイティングリングリストは300名近く、
10年ほど待たないと番が回って来ません。

そのためアンカレッジ郊外の街では、
湖のすぐそばに家を購入する人もいます。
そして自分の水上飛行機でいつでも
好きな時に飛んでいけますからね。

この水上飛行場からは個人ものだけでなく、
僻地の村への定期航路も発着しています。
また魚釣り、狩猟、観光のために
チャーターする人もたくさんいれば、
僻地のホテルに運んでくれます。

私たちも実際に車を停めて、
水上飛行機の発着の様子を見ましたが、
こっちの飛行機が飛んで行ったかと思えば、
何処からともなく飛行機がこちらに向かって
わずかな間に数機見ることができました。

ここもアンカレッジ空港の管制塔で
大型航空機と一緒に管理されています。
ak115.jpg
     アラスカの風景 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アンカレッジ  レイクフッド水上飛行場 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ