FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

陶器の街、メキシコ料理の街「プエブラ」 

Posted on 01:01:48

メキシコは民芸品が多いですが、
陶芸もかなり盛んにおこなわれています。
プエブラもそのひとつで、
お店にはいろんな陶器が並んでいました。

中世ヨーロッパ、ルネサンス期に
イタリアのイタリア発祥のマヨルカ焼が
スペインのタラベラデラレイナという街で発展。
メキシコがスペインによって植民地化され
その技術がプエブラに伝わったそうです。

そこにプエブラの伝統的な陶芸技術が融合して
独特の陶器が作り出されるようになりました。
そのせいか街のなかにある教会や家にも、
その陶器で作られたタイルが貼ってあります。

私は陶器が好きですが、あまり買いません。
いろんな国に移り住んできたせいか、
家や家具に執着というのがないのです。
旅行した時に見るだけで十分でした。

そしてプエブラは世界遺産になった
「メキシコ料理」の発祥地とも言われています。
伝統的なメキシコ民族の食材と
スペインから伝わったスパイスなどを使い、
ここの修道女たち創り出したそうです。

モーレというチリいりのチョコレートソースを
かけて食べる鶏肉料理が有名ですが、
どちらも嫌いなので食べれませんでした。

プエブラにはアラブ人も多いので、
タコスも特徴ある物が多いそうです。
メキシコシティーまでやってきたら
プエブラまで足を延ばす必要ありです。
私のメキシコ一番お勧めの街ですよ。
mx432.jpg
     プエブラの焼物 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  メキシコ料理 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ