FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

メキシコのコンビニ「OXXOオクソ」 

Posted on 01:01:03

実はメキシコに来て以来、
私たちはコンビニにはまっています。
シドニーでは殆ど利用しませんが、
朝から晩まで利用していました。

そのコンビニとは「OXXO」
最初は〇××〇と思っていました。
OXXOと書いてオクソと呼びます。
メキシコでシェアー1位のコンビニ
歩くとオクソに当たると言われます。

ホテルを出て一応レストランを探したけど、
私が食べれるお店がなかったのです。
そこでOXXOに行って見ることにしました。
すでにメキシコシティーでも行ったことがあり、
コーヒーやビールなどを買っていました。

そこにまるちゃんの焼きそばがありました。
お湯を入れるカップ麺タイプですね。
でもお湯がないと思っていると、
コーヒーマシンの横には紅茶用のお湯、
熱いお湯がいつでも沸いていたのです。
コンビニのなかにカウンターがあり、
そこで食べれるようになっていました。

メキシコ料理に飽きていた私を
救ってくれたのがこのカップ麺です。
天使に巡り合ったような気持ちでした。
お陰で生き返ることができました。
そしてその後も何度かマルちゃんに
お世話になることになりました。

そこのOXXOも24時間営業、
夜になると鍵が掛けられて
小窓から注文するシステムらしいですが、
私たちは夜中に行くことはありませんでした。
oxxo-puebla.jpg
  メキシコのコンビニ OXXO by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  コンビニ  OXXO 
中南米  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

Google翻訳機能を使って 

Posted on 01:02:37

朝起きるとまた買い出しにでます。
OXXOにコーヒーを買いに行きます。
朝食付きでないホテルに泊まったら
コンビニがあると便利ですよ。

実はOXXOの隣にはドラッグストアーがあり、
そこも24時間営業していました。
何と小さなベーカリーが入っていて、
焼きたての菓子パンが食べられるのです。
そこでパンもついでに買ってきました。
朝ならこれぐらいで充分ですからね。

朝食が終わるとホテルのスタッフに
セントロ行きのバスを訪ねてみました。
チェックインした時は何とか応対できたが、
質問に英語で答えるほど語学力がないようで、
Google翻訳を使って応対してくれた。

彼がPCを見せてくれたので読むと、
二つ先の道路を曲がった角の所から
セントロ行きのバスに乗れるそうだ。
その後もつたないスペイン語と英語で話すと、
翻訳機能で何とか意思疎通ができました。

しかし世の中便利になったもんだ、、。
と言っても私自身は使うことなく、
30年前に取った杵柄のスペイン語で
何とか旅を乗り切ることができました。

セントロまではいくつか便があるようで、
コレクティボによって停まる所も異なります。
ましてや街の中は通りが狭いので、
帰りのバスが降りた所でもないようです。
まあソカロまで何とか到着すれば、
後は簡単に街の中を自由に歩けます。
mx427.jpg
     プエブラの建物 by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  Google翻訳機能 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

セントロ~ソカロで街の中心地へ 

Posted on 01:05:25

コレクティボに乗ってセントロ、
そこから歩いてソカロを目指します。
これで街の中心地にたどり着くことできます。
ソカロの周辺は高級なホテルから
おしゃれなレストランまで並んでいました。

昨日ここからタクシーに乗ったので、
この辺りは何とか見覚えがあります。
立派な観光案内所もあって、
この街が観光地というのが分かります。

何となく京都にいるような気もします。
同じ歴史保存地区と言っても、
メキシコシティーに比べて、
洗練された建物とお店が多いですね。

スペイン風の建物も多いのですが、
そのほとんどが17~18世紀の建設、
そのために歴史を感じて落ち着きます。

メキシコシティーからわずか2時間。
あの喧騒を離れて遊びに来るには、
時間的にもちょうど良い所ですね。

この街にはツーリストポリスがいます。
皆さん英語もちゃんと話せるようでした。
困った時は交番のおまわりさんでなく、
自転車で巡回するツーリストポリスです。
見た目にも若い人が多かったですね。

落ち着いた雰囲気のあるこの街を
ふたりともすっかり気に入りました。
このままこの街に滞在しようか?
またいつか戻ってきたいと思いました。
mx426.jpg
     プエブラの建物 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  観光地 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

陶器の街、メキシコ料理の街「プエブラ」 

Posted on 01:01:48

メキシコは民芸品が多いですが、
陶芸もかなり盛んにおこなわれています。
プエブラもそのひとつで、
お店にはいろんな陶器が並んでいました。

中世ヨーロッパ、ルネサンス期に
イタリアのイタリア発祥のマヨルカ焼が
スペインのタラベラデラレイナという街で発展。
メキシコがスペインによって植民地化され
その技術がプエブラに伝わったそうです。

そこにプエブラの伝統的な陶芸技術が融合して
独特の陶器が作り出されるようになりました。
そのせいか街のなかにある教会や家にも、
その陶器で作られたタイルが貼ってあります。

私は陶器が好きですが、あまり買いません。
いろんな国に移り住んできたせいか、
家や家具に執着というのがないのです。
旅行した時に見るだけで十分でした。

そしてプエブラは世界遺産になった
「メキシコ料理」の発祥地とも言われています。
伝統的なメキシコ民族の食材と
スペインから伝わったスパイスなどを使い、
ここの修道女たち創り出したそうです。

モーレというチリいりのチョコレートソースを
かけて食べる鶏肉料理が有名ですが、
どちらも嫌いなので食べれませんでした。

プエブラにはアラブ人も多いので、
タコスも特徴ある物が多いそうです。
メキシコシティーまでやってきたら
プエブラまで足を延ばす必要ありです。
私のメキシコ一番お勧めの街ですよ。
mx432.jpg
     プエブラの焼物 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  メキシコ料理 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコ最大のピラミッド「チョルーラ」 

Posted on 01:04:10

午後は近郊の街に行くつもりでした。
なんど世界最大のピラミッドが、
郊外のチョルーラにあるというのです。
バスターミナルまで行ってみると、
あまりバスの便数がなかったので、
その街に行くのは止めました。

後でそのピラミッドの写真を見ると、
一応内部も見学できますが、
今は丘のようになってしまい、
外からは分かりにくいようです。

テオティワカン遺跡の遺跡も見たし、
30年前他の遺跡も見ているので、
友達がどうしてもと言わなかったので、
タクシーまで使って行く気はしませんでした。

そのバスターミナルを出たところで、
私たちのホテルがある通りの名前を書いた
コレクティボを見つけることができました。
これに乗ってホテルの前を通り過ぎます。
昨日地図を見ていたらホテルのちょっと先に
スーパーマーケットのマークがありました。

行ってみると実際には分かりづらい、
通りに面した所が商店街になっていて、
スーパーの入り口が全く分からず、
その裏側に大きく回ってみると、
スーパーマーケットがありました。

今夜の夕食もスーパーで買い出しです。
これなら言葉の心配がいらないし、
二人の好きな物を購入できますからね。

シャワーを浴びて、食事をした後は、
OXXOに行ってビールを購入してきました。
一日一度はOXXOを利用している気がします。
今日も一日無地に終わることができました。
mx429_20200429114409762.jpg
      チョルーラのピラミッド by wiki



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  チョルーラ  ピラミッド 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プエブラにあった安食堂街 

Posted on 01:05:29

その日は夜行バスで移動のため、
プエブラでまったりとすることにしました。
観光する場所もたくさんあるのでしょうが、
その街に行けば満足するのが私たちです。
教会や博物館は見なくても良い方ですね。

まず昨日乗ったコレクティボでセントロへ、
ローカルのバスターミナルへ行きました。
中央バスターミナルに行きたいのですが、
なかなかバスが見つからずに困っていました。

そんな時入った建物はフードコート、
小さなレストランが並んでいました。
「腹が減っては戦はできぬ」というわけで、
ここで腹ごしらえをすることにしました。

何処も似たようなメニューですが、
これも欲しいけど私の食べる物がない?
あそこにあったサラダが食べたいけど、、。
とあちこちのお店を見て回りました。

ある店の前で写真を見ていると、
「座って」と愛想よくメニューがでました。
隣のお店の写真を指差しながら、
「あれが食べたいんだけど、、」と言うと、
「任せて作ってあげるから、、、」みたいな、
そしてそこのメニューにはなかった
野菜サラダを作ってくれました。

こんな親切がとっても嬉しいですね。
旅行していて一番大切なのが食事、
お金を払えばという問題ではなく、
自分の好きな物が食べたいのです。

こうなるとあまり値段も気になりません。
だって払えるお金は持っているから、
最初から高いレストランには入らないけど、、
私でさえあまり値段が気にならないほど、
メキシコの物価は安かったです。
mx428.jpg
     プエブラの建物 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  レストラン 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プエブラのバスターミナル 

Posted on 01:05:29

メキシコシティーからバスで2時間ほど
離れた所にある観光地プエブラは
歩いていても楽しい街ですが、
困ったことがひとつだけありました。
それはバスターミナルがいくつかあること。
初めて行った時は戸惑うと思います。

メキシコにはバス会社がいくつもあります。
人口の多いメキシコシティーならいざ知らず、
プエブラのような街でいくつもあると、
発着の時に本当に困ってしまいます。

地元の人からバスターミナルに行くと言われた
コレクティボに乗ってみたのですが、
着いたのはどう見ても違うバスターミナル、
到着した時と違ったターミナルでした。

私たちが行くべきターミナルが何処にあるのか、
言葉がしゃべれないと尋ねるのも難しい、
まわりには英語を話す人も少なかったです。
それでも何とか私たちが乗るバスが出発する、
バスターミナルに行くことができました。

CAPU プエブロ中央バスターミナル
大きなバス会社のターミナルです。
メキシコシティー空港行のバスもあります。

CAP ターミナルCAP
こちらはあまりメジャーでない会社の
バスが発着するバスターミナルです・
CAPUから歩いて5分ぐらいですが、
ターミナルCAPと言えば何とかわかるでしょう。

こんな時のためにもオフラインの地図の
アプリを入れておくと良いですね。
特にひとり旅の時は心強いです。
mx431.jpg
     プエブラの風景 by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  バスターミナル 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコで市民権を得た「マルちゃん」 

Posted on 01:01:55

プエブラには二つのバスターミナル、
何とか私が乗るバスが出発する
CAPターミナルに来ることができました。
バスは夜出発するので時間つぶし、
荷物を預けて街に戻ることにしました。

もしホテルに荷物を預けて夕方来たら
バスターミナルを探すのに苦労したでしょう。
ホテルが街から遠かったのが幸いして、
昼間にバスターミナルに来て良かったです。

市内行きのバスに乗りましたが、
やはり初日と同じターミナル止まり
そこから中心地まで歩くことにしました。
もう地図が頭に入っているから、
何処へでも歩いていくことができます。

初日に行ったカフェに行って、
Wi-Fiとコーヒーでまったりします。
この街も歩き尽くした気がするので、
夜行の時はのんびりと過ごしましょう。

それからまたあの食堂街に戻って、
夕食用のサンドウィッチを購入、
そしてコレクティボでCAPに行きます。
待合室でサンドウィッチを食べましたが、
どうしても気になるのがありました。
それはターミナルのカフェにあった
マルちゃん(カップヌードル)です。

残念ながら焼きそばはなかったけど、
何だかマルちゃんと書いてあると、
お腹が減ったような気持ちになります。
そこでひとつだけ買って食べました。
メキシコで完全に市民権を得たマルちゃん
日清よりも知名度が高かったですよ。
mx433.jpg
    プエブラのマーケット by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  マルちゃん 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコ第2の大都会「グアダラハラ」 

Posted on 01:03:01

夜行バスに乗ってやってきたのは、
メキシコ第二の都市グアダラハラです。
周辺も入れると500万人を超す人口、
中南米でも屈指の大都会です。

しかしメジャーでないバスで到着すると、
バスターミナルも小さなものでした。
薄汚れたバスターミナルには
英語を話せるスタッフはいませんでした。

ここから次の目的地であるマザトラン
行きのバスは出発していないので
そのバスが出発するターミナルまで
ローカルバスで移動することにしました。

友人が持っていたロンリープラネットと、
私のつたないスペイン語を屈指して
何とか地元の人に尋ねることできました。

でも目の前の大通りを渡るのが大変。
友人が大きなバッグを運んでくれましたが、
一度に二個持って歩道橋を登れないので、
盗難に気を付けながら無事渡りました。

大きなバスターミナルはNueva Central
バス番号646で移動しました。
到着したそこはまるで空港並み、
バス会社別にターミナルがありました。

マザトラン行きのチケットを購入、
その後ここで朝食を取りました。
新しいバスターミナルは気持ちが良いですね。
カフェも充実しているし、とてもきれいです。」
次のバスを予約しておけば、
出発の時に余裕がありますからね。
mx433_2020042912104803f.jpg
    グアダラハラの建物 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  グアダラハラ  バスターミナル 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ローカルバスでホテルを目指します 

Posted on 01:05:25

グアダラハラは大都会なので、
歩いて簡単には移動できません。
新バスターミナルからホテルまで
タクシーで簡単に行くこともできますが、
宿泊先が市の中心から離れているようで、
結構な値段が掛かるようでした。

ホテルのチェックインまで時間があるので、
セントロまで行くことにしました。
終点は街の中心地にありました。
観光案内所が近くにあったので、
そこまで歩き地図をもらいました。

そしてホテルの近くまで行くバスを聞き、
少し歩いて258のバスに乗りました。
ホテルの場所は線路の近くを目印に、
割と簡単にバス停が分かりました。
そして住所を見ながらホテルまで歩きます。

ホテルのチェックインは2時だったので、
荷物を預けて近くのコンビニへ、
ビール、サンドウィッチと一緒に
マルちゃんも忘れずに買いました。

そのホテルは今回の旅行では、
カナダ以外で一番良かったホテルです。
使わなかったけどプールもあり、
その横にはガーデンもありました。

私たちの部屋はダブルベッドがふたつ、
大きなバスタブやシャワーもあって、
リゾートのようなホテルでした。
私たちが予約した時は朝食付きで
1泊US30ドルもしませんでした。
これならロスの安宿より安かったです。
mx0722.jpg
     チャペラレイク by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  グアダラハラ  ホテル 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコ旅行で一番豪華なホテル 

Posted on 01:05:00

メキシコ第2の大都会グアダラハラで
泊まったホテルは最高でした。
大きくて清潔なベッドがふたつ、
バスタブ、シャワーとトイレは
それぞれ別々に設置してありました。

プールとガーデンを囲むようにして、
フロントとレストランのある棟と
部屋がある2階建ての棟がありました。
そして車でホテルに来る人は
部屋の前に車を停められました。

ここで3泊することになっていました。
特に観光する予定もありませんでしたが、
これからの旅の計画を立てるためです。
朝食付きで1泊US30ドルもしませんが、
チェックインの時にお金を払おうとすると、
予約サイトの料金よりもさらに安いのです。

そこで3泊するとホテルで確認すると、
料金はこれでよいと言われました。
高いよりは安い方が良いけれど、、、。
取り敢えずカードで決済をしておきました。

チェックインをしてシャワーを浴び、
洗濯をしてお昼寝をしました。
今日は何もせずに体を休めます。
と言っても夕食は抜けませんよね。

体調も戻ったので夕食に出かけました。
地図を見ると歩いて15分ほどすれば、
レストランやショッピング街があるようです。
街の中心地から遠いと思って
このホテルを予約したのを後悔しましたが、
メキシコ旅行で一番良いホテルでした。

そしてこのホテルがある地区には
おしゃれなレストランがたくさんありました。
これなら食事に困ることなく
私でもゆっくり滞在できそうです。
もう一度メキシコ旅行する機会があったら、
この街には必ず行きたいと思っています。
mx434.jpg
    私が泊まったホテル by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  グアダラハラ  ホテル 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ザポパン大聖堂が有名ですが、、、 

Posted on 01:00:34

フロントで尋ねるとこの周辺はザポパン
グアダラハラの西側に隣接した近郊都市です。
グアダラハラには古い建物が多いですが、
ザポパンはメキシコで二番目に裕福な街で、
近代的な高層ビルもいくつもありました。

ザポパンで一番有名なのがザポパン大聖堂です。
1730年に建設されたカトリックの教会で、
お祀りされているザポパンのマリア像は、
ローマ法王が認めるほど奇跡を起こしています。
そのためたくさんの信者がここを訪れます。

ザポパンではスポーツ・カルチャーイベントが
年間を通してたくさん開催されています。
観光客が来れば街の収益も増えます、
そのお陰で街の財政が潤っているそうです。

ポルトガルのアゲダから始まった
アンブレラスカイプロジェクトは
世界の各地で開催されていますが、
大聖堂の近くの通りでも行われています。
カラフルなアンブレラで飾られた通りは、
私たちの心を鮮やかに彩ってくれます。
日程を確認してからお出かけください。

ホテルからかなり遠かったので、
この大聖堂は行きませんでしたが、
グアダラハラの中心地にあり
500年の歴史を持つ大聖堂は
中までゆっくりと観光しました。

グアダラハラには大聖堂や教会がたくさんあり
全部見ている時間はありませんね。
有名な所を一つ見ればそれだけで大満足、
外から見るだけでも中を見学する必要もありません。
mx435.jpg
     ザポパン大聖堂 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  グアダラハラ  ザポパン大聖堂 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ザポパンはおしゃれな街 

Posted on 01:05:07

旅に出て一番困るのが食事。
ホテルは検索サイトで写真を見ながら選べる、
気に入らないときは「安いホテルだから」と
飽きられるしかないですが、
知らない街では歩いてレストランを探す。

レストランはその辺にもたくさんあるが、
ベジタリアンは食べる物に困る。
メニューが高い所にも入れないし、
その店が美味しいかどうかは
実際食べてみるまで分かりません。

ましてやスペイン語が話せないと
メニューを理解するのに頭がいない。
写真付きなら何とか分かるけど、
頼んだものが来るかどうか心配です。
そして野菜不足にならないように
その時はスーパーで買って食べています。

おしゃれなレストランが多いザポパンは
そんな私にとって一番魅力的な街でした。
メキシコ料理のみなら、和食やイタリアンまで
世界各国の料理を楽しむことができそうです。
他の店に比べたらちょっと高そうだけど、
私たちが払えないほどの値段はなかったです。

その日は何とサラダ専門の店を見つけました。
明るいガラス窓に清潔そうな白木のテーブル、
たくさんのサラダメニューがありました。
もちろん英語で書いてあるので問題なし、
その日は思いっきりサラダを食べました。

この店なら毎日来ても良いと思ったけど、
私が食べれそうな店が次から次へと見つかり、
同じ店で食事することはありませんでした。
この街なら食べ物には困りませんよ。
mx436.jpg
     ザポパンの風景 by tripadvisor





テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  ザポパン  レストラン街 
中南米  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

暑中お見舞い申し上げます 

Posted on 19:31:46

暑中お見舞い申し上げます。

時期的には残暑お見舞いが正しいようですが、
つい先日今年一番の猛暑「40℃」を越えたそうで、
「残暑お見舞い」を急遽「暑中お見舞い」にしました。

いつも季節が反対のシドニーにいると、
この時期は冬で暑さの感覚がありません。
特に今年は7月から雨が多く、
比較的寒い冬になっています。

数日前は山で雪が降りました。
いつもならスキー情報が飛び交っていますが、
今年はビクトリア州のロックダウンで
スキー場に近づく人も少ないようです。

パンデミックが始まった3月には
この時期には収束していると思ったのに、
第二波で逆戻りしていますね。
これ以上感染が拡大しないように
今は静かにするしかないようです。

皆さんにとって異例の夏休み、
これが当たり前にならないように、
来年の今頃は笑い話になるように、
健康をお祈りしております。

私は3月中旬以来殆ど引きこもり、
仕事も出来ずに家におりますが、
頭の中は旅行のことばかり、
渡航解禁になったら何処へ行こうか?
計画はあるけど、資金はあるかな?
取り敢えず「夢」を活力に暮らしています。

あと二年分の話題はあるけど、
種切れする前に旅行に出たいです。

2020年8月13日 シドニーにて
takechan0312


IMG20190728134813 (2)
     去年旅行したジョージアの高山植物



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - 暑中お見舞い  コロナウィルス 
ごあいさつ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

とっても豪華な朝食でした 

Posted on 10:05:05

翌日はグアダラハラ二日目です。
ゆっくり起きて朝食に出かけました。
フロントの横にあるレストランで
バイキングスタイルの朝食でした。

メキシコでは朝食にフルーツがあり、
たくさんの種類を楽しむことができます。
グアバジュースがあって嬉しくなります。
卵料理やハム類なども豊富でした。

小学生から中学生ぐらいの女子たち、
ダンスか器械体操の選手権でもあるのか、
皆な化粧をして頭をまとめて居ました。
引率の先生も一緒のようですが、
3~40人はいたような気がします。

このホテルなら一室に4人は寝れます。
私たちにとっては安いと思ったけど、
地元の人ならどう思うのでしょうか?
当時他のホテルでは朝食バイキングが
約US10ドル位していました。
それを考えるととっても安いですね。

朝食を終えるとバス停まで歩きます。
昨晩レストランを探しているときに、
朝乗った646のバスを見つけました。
何だあのバスで1本で来れたんじゃん!!

そしてこのバスはとっても便利、
あの新バスターミナルにも行くし、
今日行く街まで運行しているバスの
ターミナル方面に走っていました。

昨日と異なり地図があるので、
バスの中の路線図と見比べれば、
今自分が何処にいるのか
簡単に見つけることができました。
mex437.jpg
    グアダラハラ郊外の風景 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  グアダラハラ  ホテル 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコと言ったら「テキーラ」 

Posted on 01:05:08

メキシコと言えば何を思い浮かべますか?
タコスやブリトーなどのメキシコ料理、
ソンブレロを被ってマリアッチ音楽、
コロナのビールも美味しいけれど、
やっぱしテキーラが代表的なお酒かな?

私の実家にはリュウゼツランがありました。
どうして植えてあったのかは分かりませんが、
そこからお酒を造っていなかったのは確かです。
テキーラがリュウゼツランから作ると知った時、
一度は工場に行ってみたいと思いました。

そしてその名の通りテキーラの原産地が
グアダラハラから50kmの所にある
サンチアゴ・デ・テキーラという街です。

もともとリュウゼツランを主原料とする
蒸留酒は「メスカル」と呼ばれますが、
特定のリュウゼツランの品種から、
法定産地で作られたのが「テキーラ」です。

フランスのシャンパニュー地方で産出された
スパークリングワインだけが
「シャンペン」と呼ばれるのと同じですね。
折角グアダラハラまで来たら
テキーラに行かないわけには行きません。

市内からはたくさんのツアーが出ており、
リュウゼツランの畑から工場まで見学、
試飲もできるようになっています。
でもローカルバスに乗っていくのが私流、
情報をもとに自分で行くことにしました。

そのバスが出発するのがオールドバスターミナル
昨日行った二つのバスターミナルとは異なり、
グアダラハラ大聖堂から2km足らずなので
歩いていくこともできると思います。
mx439.jpg
    テキーラの観光バス by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  グアダラハラ  テキーラ 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

テキーラへ行くローカルバス 

Posted on 01:05:52

オールドバスターミナルは
The Central Vieja Bus Stationですが、
Antigua Central Camioneraとも言います。
市内の中心地からある距離です。
このバスターミナルに入るのに
ひとり0.5ペソ入場料が必要です。

テキーラエクスプレスと呼ばれるバスが、
一番手前の所から出発していました。
途中ザパポンのバスターミナルにも寄りました。
ホテルからならこちらの方が近いのに、、。

エクスプレスと言ってもローカルバス
途中で人が降りたり乗ったりしました。
最後には立っている人までぎっしりです。
リュウゼツラン畑や工場があると
「ここかな?」と思って降りてしまいそう、
でも最後まで乗っていてくださいね。

テキーラまで約2時間かかりました。
小さなバスターミナルにはトイレあり、
そこで帰りのバス時間を確認しておきます。
そこから街の中心地まで歩いて15分、
レストランやお土産屋さんが増えてくると、
近くにテキーラ工場や市場があるソカロです。

この広場ではツアーの呼び込みがありました。
グアダラハラ発のツアーとあまり変わりませんね。
アカベ畑はバスの車窓から見たので
ツアーに参加せず歩いてみることにしました。

お隣にテキーラ工場がありましたが、
英語のツアーに参加すると200ペソ、
見学と試飲だけで結構な値段ですよね。
そこのギフトショップを覗くだけ、
特に買い物をすることなく出ました。
mx440.jpg
    テキーラの原料アカベ by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  グアダラハラ  テキーラ 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

テキーラを飲みたいのですが、、、 

Posted on 01:05:34

テキーラまでやってきたからには、
やっぱり一杯ぐらいは飲まないとね。
そのテキーラ工場で飲もうと思ったら、
お土産のグラス付きで10ドル程しました。
グラスはいらないから安くしてよ!!

というわけで広場の反対側にあった
市場へと戻っていきました。
その中には食堂もたくさんあって、
近くのバーでテキーラが飲めます。
グラスはいらないので5ドル位
異なったテキーラカクテルを飲みました。

テキーラはアルコール度数が高いために
塩を付けたショットグラスで飲んだ後、
ライムを齧ると良いと言われています。
でもアルコールに弱い人は
カクテルにして飲むのが一番です。

メキシコで豊富なオレンジジュースで割れば
テキーラサンライズと口当たりがよい物、
でもさっぱりしたのが良い人は、
グレープフルーツジュースや
レモンジュースで割ると言うのもあります。
7アップやスプライトで割ると、
もっと飲みやすいかもしれませんよ。

結局アカベ畑も蒸留工場も見なかったけど、
テキーラの街を楽しむことができました。
やっぱり地元のお酒を飲んでみるのは良いです。

帰りは途中で降りてホテルの近くまで行く
646のバスに乗りました。
目の前に大きなサッカー場があります。
メキシコもサッカーが盛んですからね。
わざわざ見に行くことはありませんが、、。
mx438.jpg
      テキーラ工場 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  グアダラハラ  テキーラ 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

世界で一番高価なテキーラ 

Posted on 01:05:52

テキーラは私にとっては馴染みの薄いお酒、
ビールやワインも大好きですが、
スピリッツで飲むのはウォッカが多いです。
殆ど匂いがないのでミックスすると、
口当たりが良くに飲みやすいです。

テキーラはアメリカに住むようになってから、
一緒に飲みに行った時に教わりました。
特にヒスパニックが多いラスベガス、
仕事仲間は半分以上がメキシコ系でした。
彼らと飲みに行くとビールの前に、
テキーラのショットを飲まされました。

お陰で日本の焼酎のような安いお酒のイメージ、
ところがテキーラ工場を見てびっくりしました。
おしゃれなボトルに入った高級はテキーラは
2万以上5万円ぐらいのものもありました。

ウィスキーのような蒸留酒と同じで、
原料の良し悪しや熟成年度に応じて、
値段もピンからキリまであるそうです。

さてギネスブックに掲載された
世界で一番高価なテキーラは「Ley Diamante」
何とUS350万ドルもするそうです。

中身はLay.925の7年ものテキーラですが、
実はそれが入っているボトルが特別製です。
何と2キロものプラチナのボトルに
4100個で重さが328.59カラットの
ホワイトダイヤモンドが散りばめてあります。

もちろんテキーラも上等な物でしょうが、
同じテキーラでグレードが少し下がれば、
1万円以下で購入することができます。
話のタネに飲んでみたいと思いますか?
mex441.jpg
     世界で一番高価なテキーラ US$3.5m




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  テキーラ  世界一高価な酒 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコでも寿司ブームだけど、、、 

Posted on 01:01:17

その日もザポパンで夕食にしました。
ホテルから20~30分ほど歩けば、
いくつもの通りがレストラン街になっています。
まだ時間に余裕があったので、
通りの最後まで歩いてみることにしました。

他の街にしたらやや高級そうな
レストランがいくつも並んでいます。
寿司屋さんがかなり目立ちました。
そろそろ和食が恋しくなる時期ですが、、。

実はプエブラで寿司屋さんに行きました。
そして値段の割にひどい寿司に当たりました。
寿司のご飯がちっとも酢が効いてないうえに、
パラパラと落ちてきそうなひどい物でした。
もうこれは味を聞くどころではないですよね。

安い方の寿司屋に入ったと言っても
日本人経営でない限り同じようなもの、
ここでも寿司屋だけは遠慮したいですね。
オープンカウンターの安い店があり、
焼きそばや焼き飯のメニューが、
日本語のまま使われていました。

多分アメリカにある日系人の店で働き、
お金を貯めてレストランをオープン
この国の日本食ブームにあやかって
メニューに載せているのでしょうね。
焼きそばや焼き飯ならアジア人だけでなく、
メキシコ人も好きになるでしょう。

その日はおしゃれな海鮮料理のお店に、
新鮮なクルマエビの塩焼き(1/2キロ)と
フィッシュタコスで大満足しました。
これにビールを3本ほど飲んで2500円
多分今はもっと高いことでしょう。
mx442.jpg
    ザポパンのレストラン by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  グアダラハラ  寿司ブーム 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ