FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 08

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

フーバーダムで作られた人造湖 

Posted on 01:04:04


フーバーダムには何度か来ていますが、
このダムに関する数字を見てみると、
ここが世界最大級のダムであることが
必然的によく分かります。

このダムの貯水量は400億トン
これは日本にあるすべてのダムを合わせた
貯水量より多いそうです。
そして日本よりも広いカルフォルニアと
ネバダ州の電力を賄っています。

お陰でラスベガスは夜でも
ガンガンにネオンが見られるわけです。
あの光が消えたらラスベガスじゃないね。
電気代はどれぐらいするのでしょうね。

ダムの内部を見るツアーもありますが、
まだ参加したことはありません。
でも外から見るだけで大満足です。

私は以前ここに来たとき道路の脇で
マウンテンシープを見ました。
多分夕方だったので降りてきたのでしょう。
周辺には野生動物もいるんですね。

ダムによってできたミード湖は
アメリカ最大の人造湖です。
このダムのお陰で砂漠にオアシスが、
周辺にはマリーナやリゾートもあります。

砂漠のど真ん中でボートに乗れるなんて、
中東かアメリカだけのお話ですね。
日本では決して見ることができません。
でもアメリカでは中産階級の人でも、
ボートを買うことができます。
us390.jpg
      レイクミード by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  ネバダ州  フーバーダム  ミード湖 
アメリカ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

夜の高速で「がつん」と言う音が、、。 

Posted on 01:03:34

私たちがフーバーダムを出たころは、
辺りはすでに真っ暗になっていました。
ラスベガスまでは1時間足らずですが、
すでにホテルは予約してあるので、
何時についても安心ですね。

バスならそれなりに大変だけど、
翌日までレンタカーがあるので、
暗くても何も心配することはありません。

高速を運転するのは慣れていますが、
街灯のない所ではそれなり不安です。
対向車が来ない片側だけの高速でも、
追突や居眠りによる事故はあります。

その時は前をトラックが走っていました。
突然前のトラックが車線変更しましたが、
私はそのままその車線を走りました。
ところが突然「がつん」という音が、
しかし特に車に異常がなかったので、
そのまま車を運転し続けました。

車からは変な音は聞こえませんでした。
タイヤもそのまま特に問題なかったです。
しかし何となくヘッドライトが暗いのです、
そこで出口がある所で高速を降りて、
車を停めて外に出てみました。

すると左側のライトから下の車体が、
壊れて何処かに飛んでいました。
タイヤが丸見えの状態になっています。
あれまあ保険には入っていますが、
レンタカー会社で書類の手続きが必要です。

持っていたガムテープで応急処置をして、
それ以上破損しないようにしましたが。
一体何にぶつかったと言うのでしょうか?
無事にラスベガスまで行けることを願って、、。
us388.jpg
      フーバーダム by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  ラスベガス  レンタカー 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ラスベガスに戻ってきた 

Posted on 01:04:05

さあラスベガスまで戻ってきました。
前回はストリップのモーテルでしたが、
今度はダウンタウンのホテルに泊まります。
折角レンタカーをしているので、
ストリップを走ってみることにしました。

まずはストリップの南の方から、
カジノを紹介しながら走りました。
前回ストリップ近くに泊まった時、
メジャーなカジノのある所は行ったので、
今回は道路からそのネオンをみるだけです。

そして今日見て来たばかりの
フーバーダムのことを思い出しながら、
豊かな電力のことを考えると、
いくら日本の経済が上昇しても、
アメリカには敵わないことを感じました。

私がいたころリーマンショックで、
叩きのめされたアメリカの経済は、
すでにかなりの所まで戻っています。
ところが日本の経済はというと
企業は経営状態が上向いても、
人の暮らしはまだまだ暗いですね。

人の暮らしが豊かでなければ、
海外に旅行に来る余裕はありません。
アメリカに来る日本人旅行者は
ハワイを除いて増えてはいません。

今回泊まるダウンタウンのホテルは
昔のアパートを改築したようで。
カジノもレストランもありません。
でもダウンタウンまで歩いて5分。
チェックインしてシャワーを浴びた後、
夕食がてら出かけることにしました。
us394.jpg
     シーザーズパレス by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  ラスベガス  ダウンタウン 
アメリカ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

フリーモントストリートエクスペリエンスに行ってみよう 

Posted on 01:01:29

海外や他の都市からの旅行者が多いのは
ストリップにあるカジノですが、
ダウンタウンはローカルカジノと言われ、
地元の人や近郊からのお客さんが多いです。

私の場合カジノを楽しむわけでもなく、
安く泊まれるホテルの方が良いので、
検索サイトで見つけて予約します。

車があれば交通が不便でも良いけど、
バスでの移動となるとそれなりに大変です。
ストリップかダウンタウンのホテルなら、
比較的自由に移動しやすいですが、、。

でもラスベガスに来ると何処にいても、
ストリップとダウンタウンに
必ず一度は足を運んでいますね。

ダウンタウンと言えば外せないのが、
歩行者天国フリーモントストリート、
まるでアーケード街のような天井では、
毎晩「光のショー」が行われます。

最近はプロジェクションマッピングが
何処でも見られ珍しくもありませんが、
フリーモントストリートエクスペリエンスを
初めて見たときの感動は忘れられません。

ストリップのカジノホテルには
フリーのアトラクションがありますが、
この光のショーはカジノとか関係なく、
誰でも楽しむことができます。

ラスベガスに来たらここまで足を延ばして、
ダウンタウンのパーティに参加してください。
ひとりでも決して飽きることはありません。
us393.jpg
       ホテルパリス by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  ラスベガス  ダウンタウン 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

スティールドラムに合わせて踊ってみた 

Posted on 01:02:26

フリーモントストリートエクスペリエンスでは、
無料のコンサートも行われます。
私たちが行った時も大きなステージで
少しは有名な人が歌っていたようです。

でも私が大好きなのはバスカーを見ること。
歌手やキャラクターの衣装を身に着け、
一緒に写真を撮ってチップをもらう人たち。
なかにはきわどいコスチュームで
おじさんをターゲットにする女性も、
でも「売春」は禁じられています。

私が大好きなのがスプレー缶アーティスト、
いとも簡単にスプレーしているようですが、
その絵の完成度はかなり高くて、
「スプレーだけで」とは思えません。
次から次へと絵が出来上がります。

何処からともなくスティールドラムの音が。
私はこの音色が好きなんですよ。
このおじさんも長年ここにいますね。
いつも真っ白な衣装を身に着けて、
ドレッドヘアにしていますが、
年齢不詳の結構な年の方です。

彼の出身もカリブ海なのでしょうか?
ノリノリのリズムを奏でてくれます。
体がうずうずしてきましたね。
そして次の曲は「カリビアンクイーン」
もう私の体を止めることはできません。

おじさんのドラムの前で踊りだします。
そこには私とおじさんのドラムのみ、
誰にも遠慮することはありません。
でも終わった時周りにはたくさんの人、
動画や写真を撮っている人もいました。
us391.jpg
     ホテルフラミンゴ by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  ラスベガス  ダウンタウン 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ラスベガス最後の日は、、、まったりと! 

Posted on 01:02:47

その日はラスベガス最後の日でした。
ギリギリまでドライブするつもりでしたが、
体をゆっくり休めるためにも、
余裕を持って戻ってきました。

観光地はホテルが高いので、
ラスベガスに泊まった方が安くつきます。
それが本音だったかもしれません。
ホテルを予約して確保しておけば、
何時に来ても泊まれますからね。

その日は夕方に車を返すまで、
周辺を観光することもできましたが、
長旅の疲れも残っていたので、
のんびりすることにしました。

ラスベガス周辺にも見どころはあります。
欲を出せばデスバレーも行けましたが、
一週間毎日500kmは走っていたので、
もう運転する気力はありませんでした。

ただホテルをチェックアウトすると、
ゆっくりする場所がありません。
そんな時は図書館が一番便利です。
インターネットは無料で使える、
追い出されることもありません。

前住んでいた場所に行ってみたり、
働いていた場所を訪ねたりして、
私のラスベガスを紹介しました。

結局ラスベガスにある
二つの図書館を訪ねました。
どちらも大きくてのんびりできますが、
冷房が効きすぎているので、
暖かい服装で行くのが良いです。
us392.jpg
      ホテルベラジオ by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  ラスベガス  図書館 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

レンタカーの保険ですが 

Posted on 01:02:21

さていよいよレンタカーを返す時間。
5時にオフィスが閉まると言うので、
4時半ごろには行くつもりでいました。

まず洗車場に行って車を洗います。
余りも汚いと掃除をするくせに
追加料金を取れることがあります。
車内の掃除も必要なので、
セルフサービスの洗車場で洗いました。

普段はガソリンを満タンにして、
レンタカー会社に返却しますが、
今回はガソリンが半分だったこともあり、
入れなくても良いと言う条件でした。
オフィスまで走れるだけの
ガソリンは残っているようです。

問題は車体の破損ですね。
一応保険の規約を見てみると、
この車一台分はカバーされています。
修理代がいくら高いと言っても、
車より高くつくことはないでしょう。

後で高い金額を請求されるのは、
私たちにとって一番嫌なこと、
そのために必ず保険には加入します。
今回は車体のみの損失ですが、
人身事故でも起こしたら
アメリカは裁判沙汰になります。

レンタカー会社の保険もありますが、
インターネットで予約をするとき、
予約サイトが進める保険がありました。
値段を比較してみると、かなり安かったです。
車体の一部の損傷ですから、
加入している保険でカバーされるはずです。
us395.jpg
     グランドキャニオン by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  ラスベガス  レンタカー 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

事故の書類づくりは大変でした 

Posted on 01:02:16

ハーツのオフィスに到着すると、
いつものようにスタッフとともに、
返却する車のチェックがあります。
今回は破損があるので控え目に、、
でもそれ以外の傷はありませんでした。

「ガソリンが満タンじゃないよ」
とスタッフの人に言われたので、
ほらここに書いてあるでしょう。
「乗った時からガソリンは半分以下なの、
だから入れなくて良いと言う条件よ」
自分の主張は忘れないように、、。

さて車の破損に関する書類作成です。
警察に報告済みか聞かれましたが、
対人・対車の事故ではないので、
警察に報告する義務はありません。

それに真っ暗な高速だったので、
事故にあった時の詳細も判明しません。
取り敢えず私の友人が証人になり、
私が事故の詳細を伝えると、
オフィスの人が書類を記入しました。

車の保険番号をコピーして、
私と友人がそれぞれサインすると、
必要な書類の手続きは完了しました。
書類のコピーは全部もらっておきます。

後はレンタカー会社と保険会社の
話し合いで終わるはずなのですが、、。
このオフィスの人が馬鹿なのか、
ハーツの担当者が阿保なのか、
その後数か月に渡って「いちゃもん」
何度も電話で交渉する羽目になりました。
us396.jpg
     グランドキャニオン by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリアドライブ旅行  ラスベガス  レンタカー 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

初めてのマッカラン国際空港からの旅たち 

Posted on 01:03:18


私たちの次の目的地はメキシコ、
夜遅いフライトで出発する予定でした。
レンタカー会社から空港まで、
路線バスで行くことも可能でした。
そのためにそこを選んだのですから、、。

ところが私がオフィスで時間がかかったので、
車を借りに来ていた人が巻き込まれました。
結局その人が借りたい車の在庫がなく、
待たされる羽目になっていました。

そんなせいで彼と話す時間がありました。
彼はニューオリンズから来たDJでした。
ラスベガスで仕事を頼まれて来たそうです。
その日はホテルに行くだけですが、
何と空港まで送ってくれることになりました。

ひとりだったら断っていたかな???
友人と二人なので安心ですか?
でも私たちに同情してくれたようです。
「お金が請求されないように」と
最後に神さまに祈ってくれました。

空港に到着するとチェックイン、
機械化するのも面倒くさいですね。
パスポートを入れて搭乗券、
お金を払って荷物のタッグと、
カウンターでやってもらっていた時が、
とっても懐かしく感じますよ。

3年もこの街で暮らしていたのに、
この空港から出発するのは初めて、
いつもロサンゼルスからバスで移動なので、
飛行機を使ったことがないのです。
「うわぉ~」とはしゃいだ気分で、
メキシコに向けて出発しました。
us399.jpg
     マッカラン国際空港 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  ラスベガス  マッカラン国際空港 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

30年ぶりのメキシコ 

Posted on 01:02:13

私にとって30年ぶりのメキシコ。
前回は中米アメリカを旅行するべく、
グアテマラからパナマまで下り、
コスタリカに飛んでメキシコまで来ました。

あれから30年の時が流れています。
その後南米やカリブ海にも行きましたが、
スペイン語が聞こえてくると、
ちょっとうずうずしてくる私です。

アメリカ西部は今やラティーノ圏。
スペイン語を話す人の方が多いのです。
でもね!アメリカで聞いても興奮しません。
国境を隔てただけなのに
雰囲気がガラリと変わるのが良いのです。

メキシコシティーに到着したのは、
まだ朝が開ける前でした。
こんな早くに市内に行っても無理なので、
空港で両替、朝食にしました。

カナダドルをアメリカドルに換えて、
レートがあまり良くなかったので、
そのままメキシコまで持ってきていました。

結局600ドルほど残っていたのです。
これは皆さんから集めたお金??
そううまくツアーを切り盛りしたお陰で、
予算が少し残っていたのです。

まあこれは私のガイド代ということにして、
メキシコ旅行を頼ませてもらいます。
この国ではカナダドルも価値があります。
早速メキシコペソに両替しました。
これから3週間どんなことが待っているか?
メキシコ旅行が楽しみです。
mx402.jpg
    メキシコの雄大な山 by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  両替 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ダブルで予約してしまった航空券 

Posted on 01:02:20

今回ラスベガスからメキシコへの航空券は、
カナダ旅行に行く前に予約しました。
ところがダブルで予約してしまったようです。

インターネットで予約しているとき、
途中で切れてしまうことがありますよね。
自分ではお金を払っていないつもりで、
予約完了していないと思ってしまい、
もう一度予約をやり直していたのですね。

予約確認書がメールで送られますが、
いちいち開いてみない面倒くさがり屋です。
予約確認書は2通来ていましたが、
2人分なので2通来たかと思ったのです。
それがまさか2回分の予約だったとは??

実はクレジットカードの請求書を見るまで、
2回予約していたのを気づきませんでした。
あまり気にしていないと言うのが現状です。
もちろんホテルの予約確認書などは、
それなりに毎回確認していますが、、。

後日航空会社に電話を入れましたが、
もう一つの予約はノーショーとして、
航空会社では処理されたようです。

別の飛行機なら分かりにくいでしょうが、
同じフライトで同じ名前ですから、
2重予約として判断するシステムが、
ユナイテッド航空にはないのでしょうか?

もちろん安い航空券を探していますが、
その金額でメキシコなら
ゆっくり一週間は過ごせたでしょう。
あっちで節約しても、こっちで取られたら、、。
旅行の達人も失敗することはあります。
何といっても二人分ですからね、

mx403.jpg
     メキシコシティー国際空港 by wiki


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  航空券  二重予約 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコシティーのホステル 

Posted on 01:03:14


メキシコシティーの空港から市内へは、
メトロバス4に乗って行くことができます。
チケットはインフォメーション近くにある
赤い自動販売機で購入しました。
それが見つけ憎くかなり探しました。

100ペソ入れましたが、お釣りなし。
クレジットカードのようなチケットが、
このカード代として10ペソ取られますが、
バス代が定額なのか一枚のカードで
二人分払うことが可能でした。

今回泊まるのはメキシコシティーの中心地、
ソカロ(広場)にあるホステルです。
大きな広場の周りには重要な建物が集まり、
ホテルやレストランもたくさんあります。
もちろん安いホステルも多かったですよ。

ホステルの入り口は鉄の柵があり、
そこを入ると玄関を兼ねた廊下が
4階まで吹き抜けになっていました。
そして一番奥がフロントです。

シャワーやトイレは共同ですが、
もちろんダブルの部屋を予約しました。
それが4階(日本の5階)にありますが、
何とエレベーターがないのですよ。

友人が荷物を持ってくれましたが、
部屋に着いたら心臓がバフバフ、
鼓動がすると驚いていました。

わずか4階までと侮らないで、
ここは海抜2000m近い所です。
高山病にはなりませんでしたが、
息が切れるのも当たり前ですね。
mx401.jpg
     メキシコシティー by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  ホステル 
中近東  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコ旅行の計画は? 

Posted on 01:03:03

メキシコシティーのソカロ周辺には、
レストランもたくさんありますが、
値段が手ごろに食べれそうな所を探すのは、
私にとってはかなり大変な問題です。
そう私はベジタリアンですからね。

その日はラッキーなことに
ベジタリアンレストランを見つけました。
セットメニューがふたりで150ペソ
何と10ドルしかしないのですよ。

バルコニーにあるテーブルで、
モールを歩く人たちを眺めながら、
最初の夕食を楽しみました。

メキシコシティーは南にあるので、
日中は日差しも強く暑かったけど、
高地のせいか夕方からは涼しいです。
長そででないと10月は寒いくらい。

私たちの部屋は窓が廊下に面しているので、
外の新鮮な空気が入ってきません。
日中は屋根からの熱で暑くなるので、
天井にあるファンを回していました。

その晩は二人で作戦会議です。
メキシコで何処に行くか、
旅行の大まかな計画を立てねば、、。
友人はロンリープラネットを見ながら、
興味ありそうな所を探していました。

ホステルに尋ねると予約がいっぱいで、
延泊することはできませんでした。
取り敢えず市内のホテルを予約して、
数日この街に滞在してから、
次の街へと移動する予定でした。
mx404.jpg
     メキシコシティー by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  旅行計画 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

日本人宿を訪ねてみたけど、、、 

Posted on 01:03:26

このホステルは朝食付きでした。
2階のチッキンのような所で、
8時から10時まで食べれました。
朝食付きというのは良いですね。
コーヒーだってたっぷり飲めます。

午前中は保険会社に送る書類づくり、、。
きのう保険会社からメールが届き、
書類のコピーを送るように言われました。

と言っても知らない街では
書類をコピーするのも大変でした。
何とかコピーしてもらい、
そこのインターネットを使って、
保険会社にメールで送りました。

結局午前中いっぱいかかりました。
まあ時間があるので良いのですが、
今日はホテル探しが一番の問題です。
一応ホテルの空室は把握していたけど、
日本人宿を尋ねて見ることにしました。

メキシコシティーは有名な日本人宿、
アミーゴとフェルナンデスがあります。
アミーゴはドミトリーのみなのでパス、
フェルナンデスに行って見ました。

室内もとてもきれいです。
長期滞在するには安心ですね。
しかしアメリアドル払いなので、
ホテルよりやや高くつきます。

その時ツインの部屋は開いてなく、
男女共同のドミトリーは嫌だし、
そこより安いホテルはたくさんあるので、
普通のホテルに泊まることにしました。
mx405.jpg
     メキシコシティー by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  日本人宿 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ラッキー!マリアッチが無料で見れた 

Posted on 01:04:05

メキシコシティーには歴史保存地区があり、
ユネスコの世界遺産に登録されています。
その日はそんな古い街を歩いてみました。

今までいたアメリカ西部と違って、
ヨーロッパの街を歩いているみたい。
何処もかしこもスペイン文化の流れが
お陰で建物を楽しむことができました。

ソカロの南側は市場のようになっています。
通りごとに違ったお店が並んでいて、
それを見ているのも楽しかったですね。
特に買い物はありませんが、
その国の生活を垣間見ることができます。

メキシコと言えばマリアッチ。
観光地に行くと見ることができます。
その日はマリアッチの祭典があったのか、
10グループ程演奏会をしていました。

普通のマリアッチと言えば男性、
それも年配者を思い浮かべますが、
中には女性だけのグループもあれば、
親子3代、若い子供が参加していたり、、
ダンサーがいるグループありと、
いろんな形のマリアッチを楽しみました。

すべてスペイン語での説明ですから、
歌の内容も全く分かりませんが、
演奏している人、歌っている人たちの
迫力や情熱がむんむん伝わりますよ。

結局歴史保存地区の観光よりも、
マリアッチで午後は潰れました。
さあこの辺でビールでも飲みましょう。
昨日からの疲れを流しました。
mx408.jpg
     マリアッチの演奏 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  マリアッチ 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

旅行中の洗濯は? 

Posted on 01:04:23

旅で一番困るのが洗濯ですね。
基本的にシャワーを浴びたときか、
ホテルのチェックインした時に、
部屋のバスルームで洗います。

すべて手洗いで手絞りになるので、
外に干せるところは良いですが、
駄目な時はエアコンの側に干したり、
扇風機や天井のファンを利用します。

お天気が良いと一晩で乾きますが、
雨が降ったりすると半乾きのときも、
その時は旅の途中でバスの中とか、
なるべく乾かすようにしています。

翌日の出発時間にもよりますが、
時間がないときはタオルを使ったり、
寒いときはヒーターを使うことも、
洗った翌日までに乾かすのが基本です。

滅多に洗濯機を使いませんが、
洗う時間がなかったり、
大きな物、厚いものがあるときは、
ホステルにあるセルフサービスで
コインランドリーを利用したりします。

このホステルにはランドリーサービスがあり、
5kgまで65ペソ(約400円)でした。
部屋では洗濯できないので、
大きなものだけまとめて出しました。

これで夜行便から引きづっていた、
アメリカの汚れものが一掃できました。
メキシコは乾燥していることもありますが、
同じ街に数日滞在する予定なので、
ばっちりと洗濯ができることでしょう。
mx407.jpg
     メキシコシティー by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  洗濯 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコのタクシーに乗ってみた 

Posted on 01:04:04

今日はホステルをチェックアウトして、
市内にあるホテルに移動します。
地下鉄でも移動することができますが、
値段も高くないし、大きな荷物があるので、
タクシーで移動することにしました。

メキシコのタクシーは危険と言われますが、
何処の国でもぼられることもあれば、
危険な目にあることはありますよね。
絶対安全とは言い切れないのが常識です。

メキシコシティーのタクシーは、
認可のない白タクも多いようです。
認可されているのはCDMX TAXIと書かれた
メキシカンピンクと白の2色のタクシーです。

現在はメキシコシティーには
認可されたタクシーが14万台以上、
世界でもタクシーの数が多い大都市です。
認可されたタクシーは決められた色に
塗料することが義務付けられています。

2000年に入ってからも変更ありましたが、
現在はピンクと白に塗られています。
それの色に車を塗って闇営業している
海賊タクシーもいるそうなので、
ナンバープレートも確認してください。

タクシーはLXXXXXでLの後に番号がきます。
乗用車のナンバープレートは
XXX-YYYとなっており数字3桁と
アルファベット3文字の組み合わせです。

アプリなどを使って予約すれば、
公認のタクシーが来てくれます。
安全な旅を心掛けたいですね。
mx409.jpg
    メキシコシティーのタクシー by wiki




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  タクシー 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ホステルより安い2つ星ホテル 

Posted on 01:04:32

今回予約したのはホテルリビエラ、
シャワートイレ付きで朝食込み、
2つ星のホテルですが、
前に泊まったホステルより安かったです。
部屋は古いとしか言えませんが、
一応シーツなどはきれいでした。

共和国広場まで歩いていけるし、
ウォールマートにも近かったです。
昨日訪ねたペンションアミーゴや
フェルナンドにも近かったです。

もしひとり旅ならホステルだったかな?
でも安いホテルがあるときは
ドミトリーよりも個室を選びます。

ホテルに落ち着くとレストランを探しに
ところがその日は良い場所が見つからず、
ペンションアミーゴの通りに並ぶ
屋台でサンドウィッチと
サラダを買ってホテルで食べました。

この通りにはいろんな屋台が出ていて、
レストラン探しに疲れたときに来れば、
何とか食べ物にはありつけますよ。

私はストリートフードのファン、
見ながら食べ物を探すことができます。
衛生を心配する人もいるでしょうが、
それは安い食堂だって同じこと。

普段から胃腸を鍛えておいて、
病気にならないようにすること、
免疫力を付けておくことも必要です。
と言っても下痢になるときはなるけど、
今回の旅行では一度もありせんでした。
mx411.jpg
    私が泊ったホテル by booking.com



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  2星ホテル 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

テオティワカン遺跡へ行ってみよう 

Posted on 01:05:54

その日は日曜日でした。
朝食付きということで行ったけど、
多分旅行中に食べた朝食のなかで
一番ひどかったような気がします。

ジュースはインスタントのような味、
卵料理もなくパンが来たけどバターのみ、
コーヒーはインスタントじゃなかったけど、
紅茶の方がましかなという味でした。

取り敢えず今日の観光の目的である
ティオワカン遺跡に行くために、
バスターミナルまで地下鉄に乗りました。
1回何処までも5ペソは安いですよね。
何だか東京の地下鉄を思い出しました。

テオティワカン遺跡行きのバスは
北バスターミナルから出ています。
その名もテオティワカンを冠にした
バス会社があるのでそれで行きます。

片道・往復と聞かれますが、
往復で買って置く方が便利ですね。
二人往復で190ペソでした。
片道1時間半ほどでこの料金とは
メキシコのバスは安いですね。

テオティワカン遺跡がバスの終点ではないので、
注意が必要ですがドライバーが教えてくれます。
それに人がたくさん降りるので、
寝ていない限り分かると思います。

ピラミッドが見えてきても慌てないで、
バスストップがいくつかあるので、
自分の観光ルートに合わせて
降りる所を地図で確認すると良いですよ。
mx410.jpg
    テオティワカン遺跡 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  テオティワカン遺跡 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

遺跡見学の注意点@テオティワカン遺跡 

Posted on 01:05:04

私たちはテオティワカン遺跡の中で、
太陽のピラミッドに近いバス停で降りて
観光後、月のピラミッド近くから出て、
メキシコシティーに向かうバスに乗りました。

入場料は入り口で払いました。
遺跡の方に歩き出す前に、
トイレを利用しておくこと。
水は必ず用意しておきましょう。

アメリカよりも南にあるせいか、
10月と言えども日差しは強いです。
なるべく朝早く来て、お昼過ぎには
ここを出れるようにした方が、
暑さ対策には良いかもしれません。

遺跡の中には遊歩道もありますが、
草の上を歩いたり、石垣を越えたりします。
絶対に運動靴で来た方が良いでしょう。

私は高い所が駄目ですから、
友人がピラミッドの上に登る間、
なるべく日の当たらない所で
降りて来るのを待っていました。

もちろん少しだけ登りましたが、
ピラミッドは結構急なので、
上に登るのは大変なようです。

それでもエジプトのピラミッドに比べたら、
石の厚さがないので楽かもしれません。
いずれにしても高い所は避けたいです。
博物館には行きませんでしたが、
充分に楽しむことができました。
出入り口にはたくさんのお土産屋さん、
でも観光地で買うのは避けましょうね。
mx412.jpg
    テオティワカン遺跡 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  テオティワカン遺跡 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ