FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

エイプリールフールですが、、、 

Posted on 00:02:38


皆さんお元気でしょうか?
いつもブログに来て頂きありがとうございます。
桜の花が満開になり「お花見」をしたい所でしょうが、
日本でも外出自粛要請が出ているようですね。

この一か月ほどで私が今住んでいる
オーストラリアも大変なことになっています。
感染患者が4500人近くに登っています。
新しい患者数は前日より減少していますが、
まだ拡大の傾向にあります。

約二週間ほど前から外出自粛、
居住者の海外への渡航禁止及び
居住者以外の入国禁止など、
国境に関する封鎖を続けています。

お陰でバーや映画館、ジムなど閉鎖、
公園やビーチに集まることも禁止、
スポーツ、イベントはすべて中止になっています。
カフェやレストランはお持ち帰りのみですが
休業している所も多いですね。

お陰で私も含めたくさんの人が失業しました。
まだ自宅で仕事ができる人は良いですが、
600万人とも言われるカジュアルスタッフの
失業対策が大きな問題点になっています。

スーパーマケットに行くと
トイレットペーパーやパスタ・ライスなど
必需品の在庫がありませんが、
買いだめは少し落ち着いたようです。

今日はエイプリルフールですが、
このコロナウィルスが嘘なら嬉しいです。
残念ながらアラスカに働きに行くことも
何時旅行に出れるかも分かりません。

さて今日の記事が私の4000目の投稿、
一日2つ記事を書いたこともあるので、
まだ4000日は迎えていませんが、
ひとつの節目にさせていただきます。
そしてこのブログが5000投稿まで続くよう、
どうぞよろしくお願いします。

この湖はカナダにあるガルバルディーレイク
今日も「頑張る日」と思って乗り来ましょうね。

van 2032
ガルバルディーレイク by tripadvisoe

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - FC2ブログ  4000投稿  エイプリルフール 
ごあいさつ  |  -- trackback  | 8 comment |  edit

△page top

キャピラノサスペンションブリッジに行ってみよう 

Posted on 01:02:00

今日は一日バンクーバーの観光です。
昨日夜遅かったこともあり、
朝の出発は比較的遅めでした。

と言ってもレンタカーは12時まで、
1時間ぐらいなら大丈夫そうですが、
返却の時間を考えると、
やはり9時ごろには出発です。

その日はキャピラノ渓谷に行きました。
泊っているホテルから車で15分足らず、
川沿いに遊歩道もありますが、
全員車で行くことにしました。

キャピラノ川の上にかけられた吊り橋は、
オーナーが歴代変わっていますが、
バンクーバー最大のアトラクションとして、
たくさんの観光客が訪れています。

全長の140mの橋を渡るだけですが、
その橋が川から70mの所にあるので、
人が通るたびに大きく揺れます。

その橋の高さと大きな揺れのために、
最初に来たときは渡ることができず、
途中で足が竦んでしまいました。
帰りに帰れず、目をつぶって、
何とか戻ってきた記憶があります。

グラウスマウンテンに登って、
市内を展望することも考えましたが、
ふたつ行く時間の余裕はないので、
友人に意見を聞いて、
吊り橋の方に決まりました。
皆さん楽しんでくれるかな?
van2022.jpg
  キャピラノサスペンションブリッジ



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ  バンクーバー  キャピラノサスペンションブリッジ 
カナダ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

車いすでは渡れませんが、、、 

Posted on 01:02:24

キャピラノサスペンションブリッジに
私が訪ねてくるのも久しぶりです。
入場料も安くありませんからね。
それに一人で来てもつまらないです。

以前はこの吊り橋を渡って、
川の周辺を歩くぐらいでしたが、
最近はアトラクションも増えました。
木々の間にかけられた橋を渡っていく
ツリートップアドベンチャーや
崖にワイヤーで作られたトレイル
恐怖のクリフウォークがあります。

ここもガイドさんは無料で、
7人分の入場料で入れました。
私の恐怖心もだいぶなくなりましたが、
車椅子では渡れないので、
塚本さんがどうなるか心配でした。

結局皆さんが手伝いながら、
ゆっくりと渡ることになりました。
その横を子供が掛けて行ったりすると、
やっぱり昔のように揺れました。
「橋は走る所ではありません」と
大声で怒鳴りたくなりましたね。

塚本さんが何とか渡りきると、
他のアトラクションを求めて、
それぞれ公園内を自由行動です。
彼はベンチに嬉しそうに座っていました。

帰りは私と一緒にゆっくりと
「渡れて満足した」という言葉には、
車椅子ながらも何とか皆と一緒に
カナダ旅行が出来て嬉しさが
充分に満たされていたようです。
van2036.jpg
冬はライトで飾られます by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー  キャピラノサスペンションブリッジ 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

怖くて行けなかった「クリフウォーク」 

Posted on 01:02:04

高い所が大嫌いな私ですが、
ツリートップアドベンチャーは楽しみました。
大きな木がすぐ横にあるので、
何とか恐怖心が出てきません。

しかしクリフウォークは問題外でした。
そこに行くまでの階段を降りるだけで
(もちろん崖に作られています)
足がブルブル、ブルブル震えます。
どうしてと言われても、私にも分かりません。
生まれ持った恐怖心は取り払えません。

遠くを見ろと言われても無理ですね。
橋の間からも下が見えるし、
もちろん崖の横に張り出ているので、
足が竦んで動き出そうとしませんでした。

皆さんが通るたびに笑って行きます。
小さな子供まで笑っています。
世界中をひとりで冒険する勇気はあっても、
「高所恐怖症」だけは私の弱点、
ヘビやミミズよりも苦手かな?

でも階段を下りたからには登らないと、
クリフウォークの入り口まで戻ります。
階段を下りる人がいないのを確かめながら、
誰かが降りてきそうになると
「ダメ」と大声で制しながら、
やっと戻ることができました。

現在は売店も充実していて、
食事もできるようになっています。
年間を通じて営業していますが、
冬には吊り橋にライトが付けられて、
幻想的な空間を楽しむことができます。
van2035.jpg
   クリフウォーク by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー  キャピラノサスペンションブリッジ 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

バンクーバーで「飲茶」を食べなくっちゃ 

Posted on 01:03:52


バンクーバー市内まで車で行き、
レンタカーを返却しました。
普通の乗用車なら空港でも返せますが、
8人乗りのミニバンとなると
レンタカー会社も限られてきます。
空港では返却できませんでした。

その日の昼食は飲茶の予定でした。
最初は中華街に行こうと思いましたが、
もう足もないので、レンタカー会社の近く、
オフィス街にある飲茶の店を選びました。

と言っても私も久しぶりの街なので、
インターネットで評判を調べながら、
ちょっとおしゃれな飲茶の店を選びました。

そこは私がいる頃から有名でした。
メイン通りに面したモールにあります。
大きなホテルからも近くて、
観光客にも人気のあるお店でした。

中華のメニューがメインですが、
昼間は飲茶もやっている感じです。
ワゴンで店内を回るのではなく、
トイレに乗せて数品持ってきました。

その中から好きなものを選んだり、
メニューの中から注文したりと、
今回食べたカナダのレストランでは、
一番豪華な食事となりました。

昼間から紹興酒を飲んでいるから、
気分も大きくなったようです。
皆さんカナダ旅行の感想を述べながら、
2時間かけて昼食を取っていました。
van3038.jpg
   チャイナタウン by TripAdvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー  飲茶 
カナダ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

「ギャスタウン」でお買い物を 

Posted on 01:03:46


午後からはギャスタウンへ出かけます。
バンクーバー市内でも観光客が集まる所、
レストランもカフェもありますが、
ギフトショップも多いですね。
ギャスタウンで一番有名な時計の前で、
それぞれ写真を撮っていました。

ここで1時間の自由解散をしました。
お土産はそれぞれ違いますからね。
皆で歩いていると落ち着いて
買い物をすることもできません。

その間私と友人は和食の店へ、
夕食用のお寿司の注文に行きました。
一応インターネットでは評判のようで、
バーカウンターもあるおしゃれな店です。
その辺の店からも持ち帰れますが、
ちょっと高級感のあるお店にしました。

友達に選んでもらったメニューを、
5時ごろ取りに来ると伝えておきます。
せっかくバンクーバーに来たからには、
一度は日本食も食べたかったのですが、
夕食はホテルでゆっくりするつもりでした。

待ち合わせ場所に集合すると、
皆さんも買い物は大体終わったそうです。
まだ必要なら中心地に行く予定でしたが、
もう買い物はいらないと言われました。

そこで皆でパブに行くことにしました。
これも観光の予定に入っていました。
地元の人がどんな所で飲むのか、
皆さんに体験してもらいたかったので、
まだ紹興酒も残っていますが、
ビールは別腹に収まるようです。
gastow1
   ギャスタウン by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー  ギャスタウン 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

地元のパブで飲んでみた 

Posted on 01:05:21

ギャスタウンの時計台のある所で、
先日会いそこなったまさみさんと
待ち合わせをしていました。
皆さんも会いたいと言うので、
一緒にパブに行くことにしました。

今日行くパブは先日私が泊まったホステルの下、
夜はバンドが入って若者で賑やかですが、
昼間は簡単な食事と飲み物が楽しめます。

ここに来たらクラフトビールを飲みます。
今まで飲めなかった種類のビールを
2種類ジョッキーで楽しみました。
これだとグラスで頼むより割引です。
それぞれ好きな方のビールを飲みました。

おつまみは何が良いでしょうか?
ピザと鳥の唐揚げやウェッジズです。
ウェッジに切ったポテトに味をつけ、
油でカラカラに揚げたものです。
サワークリームやスイートチリソースを
好みでつけて食べます。

飲茶をあんなにたくさん食べたのに、
お酒を飲むときのお腹は別腹ですか?
まさみさんもかなりの飲み手なので、
皆さんとの話にもすぐに打ち解けましたが、
いろいろと質問を受けてごめんなさいね。
人のことを聞くのが好きなようです。

その日一緒に飲茶を食べるつもりでしたが、
たまたま何か用事があるとかで残念でした。
先日フェリー乗り場で待たせた
馬合わせをしたかったのですが、、。
皆さんからの心づけとして、
少しだけ食事代を渡しておきました。
van2025.jpg
 バンクーバーの風景 by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー  パブ 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ノースバンクーバーに戻るには 

Posted on 01:05:54

まさみさんとパブでお別れして、
ホテルのあるノースバンクーバに戻ります。
すでにレンタカーを返しているので、
地元の交通機関を使いたいと思います。

バンクーバーにはスカイトレインもありますが、
市内を主な足はバスかトロリーです。
ノースバンクーバーは入り江の北側なので、
市内からシーバス(フェリー)が運行しています。

バンクーバー展望台の前にあるウォーターフロント駅は、
バス、地下鉄、そしてシーバスの発着場と
まさにバンクーバーの交通の要点になっています。
ギャスタウンや市の中心へも歩ける距離です。

皆さん年配者なのでシニアのチケットを購入、
私もついでにシニア割引で購入しようかな?
検札に来ることもあるようなので、
普通の大人料金のチケットを買いました。

私がチケットを買っている間に、
友人は寿司を取りに行ってくれました。
ウォーターフロント駅の隣にある、
カナダプレイスの中に入っていました。

シーバスは10~15分おきに出発するので、
友人が戻ってから乗るつもりでいました。
大きなすし皿を抱えた友人が戻ってくると、
皆さんどんな寿司か興味が湧いたようです。
残念ですが、夕食までお預けですよ。

もしヒロさんがいたら握ってもらうつもりでした。
彼は日本で修業したお寿司の板前さん、
バンクーバーで40年近く握っていました。
でも彼が働いているのはホワイトロック、
アメリカとの国境に近い街でした。
van3037.jpg
 バンクーバーの風景 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー  シーバス 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

高いお店で買ったお寿司ですが、、 

Posted on 01:05:37

シーバスを降りたターミナルから、
ホテル方面に行くバスに乗りました。
シーバスのチケットを持っていると、
そのままバスに乗り換えることができます。

塚本さんは車いすのまま、
バスに乗り込むことができました。
車いすの人がいると優先にしてくれるので、
私たちも早めに乗ることができました。

ホテルの近くでバスを降りると、
そのままホテルまで戻りました。
今日は買い物は一切しませんよ。
冷蔵庫に残っている食料とお酒を、
夕食兼宴会で全部消費しなければ、、。

明日はそれぞれカナダを出発します。
日本に持って帰っても仕方ないので、
全部お酒は飲むつもりでいました。
もともそ昼間から飲んでいるので、
そんなに飲むつもりもないようでうが、、。

持ち帰りにしたお寿司ですが、、。
一応地元でも高級と言われるレストランで、
比較的お値段の高いものを選んだのに、
ご飯はあまり酢が効いていなくて、
巻きや握りも少し甘かったです。

お寿司と言っても今は巻きが中心、
地元好みの味に変化しています。
日本のようなお寿司ではありません。
高級なお店で頼んだのに残念でした。

一応板さんと話したら、韓国の方ですが、
日本人の元で修業したと言っていました。
そこで安心したのですが、油断は禁物、
日本人の板さんとは味が違いました。
下の人が握っていたのかもしれません。
van2040.jpg
 ウィッスラーに行く道 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー  寿司の持ち帰り 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

2台のタクシーで料金が違うけど 

Posted on 01:01:07

今日がカナダ旅行最後の日です。
皆さんはエアーカナダで日本へ、
私たちはアメリカに向かいます。
ツアーならガイドさんが迎えに来ますが、
タクシーで行くことにしました。

これもツアー会社に見積もってもらったり、
タクシー会社に電話したりして、
何処が安いかいろいろ検討しました。

でもホテルで確認してもらうと、
1台50ドル位で行くそうです。
荷物がひとつずつあるので
大きめのタクシーを2台予約しました。

1台目に私が乗っていきますが、
英語話せる友人には2台目に、
ドライバーには後を来るように頼みました。

私たちのタクシーは45ドル以下だったので、
チップを含めて50ドル払いました。
すぐ後ろをついて来るように言ったのに、
しばらく待たないと来なかったです。

そして友人も50ドル払ったそうですが、
こちらは45ドル以上していたとか?
チップの感覚の分からない友人なので、
取り敢えず50ドルだけ渡したそうです。

日本人と思って諦めたのかもしれませんが、
質が悪いドライバーならチップを請求します。
文句を言わない人で良かったようです。

もちろん高いお金を請求されたら、
私の車は45ドル以下なのにと
こちらも文句を言ったかもしれませんが、
同じ区間でもこればかりは分かりません。
van2041.jpg
 ウィッスラーリゾート by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー  タクシー 
旅行情報  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

飛行機が2時間ほど遅れています。 

Posted on 01:03:37

空港に到着した私たちは、
エアーカナダのチェックインカウンターへ、
国際線なのでカウンターでパスポートを提示
それぞれのカップル毎にチェックインしました。

Eチケットなので必要ありませんが、
予約したものをプリントアウト、
カウンターで同時に提示すれば、
名前や行き先を言う必要もありませんね。

3組のチェックインが無事に終わりましたが、
本日は2時間ほど出発が遅れています。
そのため航空会社から昼食券がでました。
ひとり15ドル位だったでしょうか?
フードコートで食べることができます。
ここにも世界各国の食事がありました。

私たちは午後遅いフライトなので、
皆さんと分かれてから
食事するつもりでいました。
ところが私たちはこんなに食べないからと、
昼食券を恵んでくれるのです。
断るわけにもいかないので
そこで一緒に食べることにしました。

テレビで確認すると2時間遅れですが、
搭乗ゲートも掲示されていました。
飛行機が到着しているので、
何とか成田行は出発するようです。

昼食が終わり出国のゲートへと進みます。
カナダもアメリカと同じように、
出国審査はありませんでした。
だから手荷物検査をすれば終わりです。

「さよなら」と皆さんが見えなくなるまで、
ちょっと寂しい気もしますね。
でも私たちはこれからが本格的な旅、
アメリカ・メキシコの旅の始まりです。
van2045.jpg
 バンクーバーの風景 by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー空港  出国審査 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

カナダ旅行を終えて、、、 

Posted on 01:03:13

私たちがこのカナダ旅行をしたのが、
2016年9月のことでした。
ちょうど今頃旅の計画を立てていました。

旅の計画から実際の旅まで半年以上、
人の旅をお手伝いするときは、
ガイド時代の知識を活かして、
ちゃんと調べなおして計画します。

このブログでも約半年に渡り、
旅の計画から実際の旅行まで
お話させていただきました。

その前に旅行したのは2012年、
グレイハウンドで一周した時です。
ところが現在そのグレイハウンドが、
カナダの西側では運行していません。

旅の計画をするときは、
何処をどう旅行するかがポイントですが、
どうやって旅行するかによって、
予算も計画もかなり変わってきます。

日本からのパッケージに入れば、
簡単に行くことのできる所です。
ところが見ていただきたいところは、
ここにもあそこにもたくさんあります。

一生に一度は見ていただきたいカナダ、
そこに住めたことは私の誇りです。
どうかカナダにお出かけください。

今回のカナダ旅行は初心者用です。
皆さんの目的に合わせて、
いろんな旅ができるはずですが、
旅の計画をするときに参考にしてください。
van2042.jpg
 バンクーバーの風景 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  旅行計画   
カナダ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

カナダ旅行の費用は? 

Posted on 01:04:37

今回のカナダ旅行に費用ですが、
結局私の分と友人の分が浮きました。
皆さんから集めさせてもらった
基金だけで何とかやりくりできました。

一応私の航空券も自腹ですから、
実際にはホテル代と観光代を
私たちが払うことはありませんでした。

たとえインターネットは無料でも、
旅行前に準備した半年近く、
何十回と皆さんに電話しています。
その電話代と時間を考慮したら、
無料でも文句は言われないでしょう。

皆さんの航空券代はそれぞれのカード払い、
そしてひとり12万円ずつ
友人の銀行に振り込んでもらいました。
ホテル代、列車代、観光代など、
私たちがカードで立て替えた分が、
ひとり12万円ぐらいになりました。

そしてカナダに到着されたときに、
ひとり1000ドルずつ集めました。
これはこれから現金で払う分と
皆で食事するときの基金となりました。

ところが何回か自由食にしたり、
スーパーで買ってもので食事だったので、
一日1万円の食事代より安くつきました。

そして平さんに車を運転してもらい、
レンタカーにしたのが良かったですね。
これで一組に付き500ドルはセーブ、
思ったより安く旅行できました。
皆さんありがとうございました。
van2043.jpg
 バンクーバーの風景 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  旅行費用 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

アメリカの入国審査ははカナダで受けます。 

Posted on 01:05:46

私がカナダから出国するときは、
いつもアメリカ行きの飛行機ですね。
電車やバスで行ったこともありますが、
バンクーバーから成田行に乗ったのは、
添乗員時代が最初で最後でした。

そして今日もアメリカ行きの飛行機です。
カナダは出国審査がありませんが、
アメリカ行きのフライトはすべて、
カナダの空港で入国審査が行われます。

ユナイテッドのカウンターは機械のみ、
セルフチェックインをしてタッグをだし、
荷物を預けに行かなければなりません。

その時滞在先のホテル名が必要ですが、
これが小さなホテルだと認識されません。
お陰で予約しているのも大変なことに、
自分たちだけでチェックインできませんでした。

でもお手伝いしてくれる人がいます。
日本語を話す人だっているのですから、
やはりバンクーバーは助かりますね。
荷物代を払うとタッグがもらえます。

そのあと全部の荷物検査があった後、
アメリカの入国審査があったように思います。
この辺はあやふやなので注意してください。
ただ入国審査の後に荷物を預けます。
自分でターンテーブルに乗せるだけ、
何には入国を拒否される人もいるでしょう。

一応これでアメリカに入りましたが、
まだバンクーバー空港なので、
カフェの支払いはカナダドルですね。
あまり残らないように注意してください。
コインはアメリカでは使えませんから。

そしてやっとアメリカ行きの飛行機です。
これから行くのはサンフランシスコ、
私の友人がどうしても会いたい人が、
その方に会うのが目的でした。
us310.jpg
  アメリカ入国@バンクーバー空港

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー  アメリカ入国審査 
カナダ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

サンフランシスコに到着したよ 

Posted on 01:03:22

私たちがサンフランシスコに到着したのは、
すでに日が沈むころでした。
「霧のサンフランシスコ」と言うように
霧に覆われているのか市内が見えませんでした。

空港からはバートに乗り換えて、
マーケットストリートにある駅で下車、
そこからは歩いてホテルに向かいました。

サンフランシスコは観光地のせいか、
市内のホテルはアメリカでも1、2番に高いです。
シャワーやトイレが共同でも、
個室なら100ドル近くはしました。

今回は夜に到着することもあるし、
逢いたい方がダウンタウンに住んでいるので、
往復の交通費を考慮したら、
やっぱりダウンタウンの方が安くなります。

マーケットストリートは、
おしゃれなお店やレストランがあるのに、
私たちのホテルがある一角は、
観光地とは思えないほどひっそりとして、
ひとりだったら歩きたくなかったですね。

表にホテルの看板は出ていますが、
何となく長期滞在者が住んでいるような、
一番底辺の安宿の雰囲気がありました。
もし街の中心地にホテルがなかったら、
そのまま逃げだしていたかもしれません。

狭い階段を上がると窓口があり、
そこのベルを押すとスタッフがでました。
安全のためにすべて窓越しで対応、
予約を見せてチェックインしました。
us311.jpg
ゴールデンゲートブリッジ by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  サンフランシスコ  バート 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

サンフランシスコの宿は高いです 

Posted on 01:03:11


サンフランシスコは家賃が高いですが、
これほどホテル代が高いとは思いませんでした。
ひとりならユースに泊ったかもしれませんが、
でも二人分出したらこの安宿と同じです。

今回は会う予定の方がいたので、
街の中にホテルを予約しましたが、
観光地や商業地区が集まっているので、
ホテル代も安くないのかもしれません。

部屋の写真を見て予約しました。
その時はちょっときれいに見えても、
実際来てみると部屋の匂いまでは、、。
何となくカビの匂いがしてきそうな?

一応テレビ、冷蔵庫はありましたが、
シャワーとトイレは共同ですから、
部屋の鍵を持って出かけました。
トイレは何とか我慢できましたが、
シャワーはとってもひどかったです。

足ふきマットなんて濡れています。
髪の毛もシャワーの床にあったりして、
素足では入りたくありませんね。
持ってきていたゴムそりのまま
シャワーを浴びることにしました。

カナダのホテルは皆さん持ちだったので、
私が払う必要はありませんでしたが、
このホテルがその旅行で一番高くて、
一番ひどい部屋になるとは思いませんでした。

少し郊外には安いホテルがありますが、
意外とバートが高いんですよ。
片道ひとり10ドルしますからね、
二人で往復したら40ドルになります。
この値段を考慮すると市内が安くつきました。
us312.jpg
  コイットタワー by Tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  サンフランシスコ  ホテル 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

寂れていく日本人街 

Posted on 01:04:09

その日は近くでピザと飲み物を買って、
軽い夕食にして食べました。
翌日はゆっくりと起床して、
友人が約束していた場所に向かいました。

サンフランシスコは坂の多い街ですが、
あの有名なケーブルカーは観光料金、
滞在中使うことはなかったですね。
私たちは運動がてら歩くことにしました。
私は最低10回この街に来ていますが、
友人にとってはこれも観光になります。

待ち合わせしていたのはリッチモンド地区、
ゴールデンゲートパークの北にあります。
まずは途中にある日本人街を訪ねました。

ここはアメリカで最初の日本人街ですが、
ロサンゼルス程は大きくありません。
オフィスビルとお店やレストランがありますが、
お客さんもあまり見かけませんでした。
朝食代わりにパンとコーヒーを買い、
椅子に座って食べることにしました。

以前添乗員をしていた時に、
ツアーで何度か来ていますが、
ここは観光で停まることもなければ、
通り過ぎた記憶もありません。

以前はもっと栄えたのかもしれません。
でもバブル景気が弾けたころから、
ロスやサンフランシスコの日本人街は、
衰退の一途をたどっているようです。

日系人も三世になると地元人、
日本語さえ話さない人もいますからね。
だんだんさびれてくるのでしょうか?
us314.jpg
  ジャパンセンター by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  サンフランシスコ  日本人街 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

サンフランシスコで待ち合わせをしたブラッド 

Posted on 01:04:01

私たちが待ち合わせしていたのは、
サンフランシスコに住むブラッドです。
彼はいくつかの書籍を発刊しており、
その印税や講演などで生活していました。

彼の家の近くのようですが、
ビルマレストランで待ち合わせをしました。
40代後半の彼にあってびっくりしたのは、
2m以上あるその背の高さでした。
183cmある私の友人が小さく見えました。

ランチの中から好きな物を注文して
3人でシェアーして食べることにしました。
お箸の使い方も結構上手でしたよ。

私の友人が彼に会いたがっていたので、
二人はいろいろ話すこともありましたが、
ブラッドについて見識のない私は、
二人の会話について行けませんでした。

ただ彼ももっと若いころには
世界中を放浪していたようで、
旅の話だけ参加することにしました。

尋ねた国の数は私の方が多くても、
彼は変わった所を訪ねていました。
それは宇宙人が出てきた所とか、
神秘的な所が多かったですね。
そのおかげでこの旅行では、
宇宙人を見に行くことになっていました。

会計になるとシェアーではありません。
訪ねてきた私たちが払いましたが、
「チップは僕が払うから、、、」と、
う~ん、自由に暮らしている分、
収入もあまりないような気がしました。
us315.jpg
サンフランシスコの住宅街 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  サンフランシスコ  友人 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ゴールデンゲートブリッジを見に行こう 

Posted on 01:05:21

1時間ぐらいブラッドと過ごしましたが、
その後は「お茶でも」という雰囲気もなく、
そのまま分かれることになりました。
友人もこれ以上話すことはなかったのでしょう。
いつもメールでやり取りしていますが、
取り敢えず本人に会ってみたかったようです。

その後私たちはゴールデンゲートに向かいました。
こちらからアプローチするのは初めてです。
ゴールデンゲートの麓にある大きな公園
「プレシディオオブサンフランシスコ」を通ります。

この公園は世田谷区と同じぐらいの広さです。
カルフォルニアがアメリカになる前から、
1994年まで軍事施設として利用されていました。
私が最初に来たころは、その一部は、
入場することが出来なかったのでしょうね。

公園内を歩くと一般の住宅もありますが、
すばらしいゴルフ場もありました。
そしていくつもあるトレイルの中には、
うっそうとした森林もあって驚きです。

ハイキングやジョギングしている人もいれば、
マウンテンバイクで駆け抜ける人もいます。
でも意外と多かったのは犬の散歩でした。
それも大小何匹の犬を引き連れて、
これを商売にしている人が多かったです。

そしてゴールデンゲートの南西側には、
大小いくつものビーチもありました。
街の反対側から30分以内で来れますね。
私たちはそんな一角にある展望台から、
ゴールデンゲートを写真に収めました。
初めてその姿を見た友人は、
ちょっとだけ嬉しそうな顔をしていました。
us318.jpg
ゴールデンゲートブリッジ by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  サンフランシスコ  ゴールデンゲート 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

早く歩かないでよ 

Posted on 01:05:17

プレシディオ公園の東側には、
ウォルトディズニーファミリー博物館があり、
ディズニーについて知ることができますが、
私たちは東へ海沿いに歩いていきました。

同じゴールデンゲートを東西から見ると、
また違った形に見えるのでしょうか?
公園でピクニックしている人や、
タコ上げをしている人もいました。

そして目指すはフィッシャーマンズワーフです。
サンフランシスコに来たら、
こことゴールデンゲートを見ないと、
来たという実感がしないかもしれません。

今朝泊っているホテルを出発してから
どれぐらい歩いたのでしょうね。
最低6時間ぐらいは歩いた気がするので、
25km以上にはなると思います。

途中から私の足が痛くなりました。
爪が隣の指に当たって血が出ていました。
だからずっと痛かったのでしょうね。
バンドエイドで指を巻いたら
痛みがなくもう少しだけ歩けました。

旅行にでると歩く機会が多くなりますが、
友人は私より足が長いので、
私が100歩くのに友人は80歩、
だんだん開きが生じてきます。

ときどき走って友人に追い付きますが、
疲れてくるとときどき待ってもらったり、
私のペースで歩いてもらったりします。
二人で旅行しているとこれが大変、
いつもは私が早いと言われる側ですが、、。
us313.jpg
サンフランシスコのビーチ by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  サンフランシスコ  徒歩で観光 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ