FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

メキシコで市民権を得た「マルちゃん」 

Posted on 01:01:55

プエブラには二つのバスターミナル、
何とか私が乗るバスが出発する
CAPターミナルに来ることができました。
バスは夜出発するので時間つぶし、
荷物を預けて街に戻ることにしました。

もしホテルに荷物を預けて夕方来たら
バスターミナルを探すのに苦労したでしょう。
ホテルが街から遠かったのが幸いして、
昼間にバスターミナルに来て良かったです。

市内行きのバスに乗りましたが、
やはり初日と同じターミナル止まり
そこから中心地まで歩くことにしました。
もう地図が頭に入っているから、
何処へでも歩いていくことができます。

初日に行ったカフェに行って、
Wi-Fiとコーヒーでまったりします。
この街も歩き尽くした気がするので、
夜行の時はのんびりと過ごしましょう。

それからまたあの食堂街に戻って、
夕食用のサンドウィッチを購入、
そしてコレクティボでCAPに行きます。
待合室でサンドウィッチを食べましたが、
どうしても気になるのがありました。
それはターミナルのカフェにあった
マルちゃん(カップヌードル)です。

残念ながら焼きそばはなかったけど、
何だかマルちゃんと書いてあると、
お腹が減ったような気持ちになります。
そこでひとつだけ買って食べました。
メキシコで完全に市民権を得たマルちゃん
日清よりも知名度が高かったですよ。
mx433.jpg
    プエブラのマーケット by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  マルちゃん 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プエブラのバスターミナル 

Posted on 01:05:29

メキシコシティーからバスで2時間ほど
離れた所にある観光地プエブラは
歩いていても楽しい街ですが、
困ったことがひとつだけありました。
それはバスターミナルがいくつかあること。
初めて行った時は戸惑うと思います。

メキシコにはバス会社がいくつもあります。
人口の多いメキシコシティーならいざ知らず、
プエブラのような街でいくつもあると、
発着の時に本当に困ってしまいます。

地元の人からバスターミナルに行くと言われた
コレクティボに乗ってみたのですが、
着いたのはどう見ても違うバスターミナル、
到着した時と違ったターミナルでした。

私たちが行くべきターミナルが何処にあるのか、
言葉がしゃべれないと尋ねるのも難しい、
まわりには英語を話す人も少なかったです。
それでも何とか私たちが乗るバスが出発する、
バスターミナルに行くことができました。

CAPU プエブロ中央バスターミナル
大きなバス会社のターミナルです。
メキシコシティー空港行のバスもあります。

CAP ターミナルCAP
こちらはあまりメジャーでない会社の
バスが発着するバスターミナルです・
CAPUから歩いて5分ぐらいですが、
ターミナルCAPと言えば何とかわかるでしょう。

こんな時のためにもオフラインの地図の
アプリを入れておくと良いですね。
特にひとり旅の時は心強いです。
mx431.jpg
     プエブラの風景 by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  バスターミナル 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プエブラにあった安食堂街 

Posted on 01:05:29

その日は夜行バスで移動のため、
プエブラでまったりとすることにしました。
観光する場所もたくさんあるのでしょうが、
その街に行けば満足するのが私たちです。
教会や博物館は見なくても良い方ですね。

まず昨日乗ったコレクティボでセントロへ、
ローカルのバスターミナルへ行きました。
中央バスターミナルに行きたいのですが、
なかなかバスが見つからずに困っていました。

そんな時入った建物はフードコート、
小さなレストランが並んでいました。
「腹が減っては戦はできぬ」というわけで、
ここで腹ごしらえをすることにしました。

何処も似たようなメニューですが、
これも欲しいけど私の食べる物がない?
あそこにあったサラダが食べたいけど、、。
とあちこちのお店を見て回りました。

ある店の前で写真を見ていると、
「座って」と愛想よくメニューがでました。
隣のお店の写真を指差しながら、
「あれが食べたいんだけど、、」と言うと、
「任せて作ってあげるから、、、」みたいな、
そしてそこのメニューにはなかった
野菜サラダを作ってくれました。

こんな親切がとっても嬉しいですね。
旅行していて一番大切なのが食事、
お金を払えばという問題ではなく、
自分の好きな物が食べたいのです。

こうなるとあまり値段も気になりません。
だって払えるお金は持っているから、
最初から高いレストランには入らないけど、、
私でさえあまり値段が気にならないほど、
メキシコの物価は安かったです。
mx428.jpg
     プエブラの建物 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  レストラン 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコ最大のピラミッド「チョルーラ」 

Posted on 01:04:10

午後は近郊の街に行くつもりでした。
なんど世界最大のピラミッドが、
郊外のチョルーラにあるというのです。
バスターミナルまで行ってみると、
あまりバスの便数がなかったので、
その街に行くのは止めました。

後でそのピラミッドの写真を見ると、
一応内部も見学できますが、
今は丘のようになってしまい、
外からは分かりにくいようです。

テオティワカン遺跡の遺跡も見たし、
30年前他の遺跡も見ているので、
友達がどうしてもと言わなかったので、
タクシーまで使って行く気はしませんでした。

そのバスターミナルを出たところで、
私たちのホテルがある通りの名前を書いた
コレクティボを見つけることができました。
これに乗ってホテルの前を通り過ぎます。
昨日地図を見ていたらホテルのちょっと先に
スーパーマーケットのマークがありました。

行ってみると実際には分かりづらい、
通りに面した所が商店街になっていて、
スーパーの入り口が全く分からず、
その裏側に大きく回ってみると、
スーパーマーケットがありました。

今夜の夕食もスーパーで買い出しです。
これなら言葉の心配がいらないし、
二人の好きな物を購入できますからね。

シャワーを浴びて、食事をした後は、
OXXOに行ってビールを購入してきました。
一日一度はOXXOを利用している気がします。
今日も一日無地に終わることができました。
mx429_20200429114409762.jpg
      チョルーラのピラミッド by wiki



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  チョルーラ  ピラミッド 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

陶器の街、メキシコ料理の街「プエブラ」 

Posted on 01:01:48

メキシコは民芸品が多いですが、
陶芸もかなり盛んにおこなわれています。
プエブラもそのひとつで、
お店にはいろんな陶器が並んでいました。

中世ヨーロッパ、ルネサンス期に
イタリアのイタリア発祥のマヨルカ焼が
スペインのタラベラデラレイナという街で発展。
メキシコがスペインによって植民地化され
その技術がプエブラに伝わったそうです。

そこにプエブラの伝統的な陶芸技術が融合して
独特の陶器が作り出されるようになりました。
そのせいか街のなかにある教会や家にも、
その陶器で作られたタイルが貼ってあります。

私は陶器が好きですが、あまり買いません。
いろんな国に移り住んできたせいか、
家や家具に執着というのがないのです。
旅行した時に見るだけで十分でした。

そしてプエブラは世界遺産になった
「メキシコ料理」の発祥地とも言われています。
伝統的なメキシコ民族の食材と
スペインから伝わったスパイスなどを使い、
ここの修道女たち創り出したそうです。

モーレというチリいりのチョコレートソースを
かけて食べる鶏肉料理が有名ですが、
どちらも嫌いなので食べれませんでした。

プエブラにはアラブ人も多いので、
タコスも特徴ある物が多いそうです。
メキシコシティーまでやってきたら
プエブラまで足を延ばす必要ありです。
私のメキシコ一番お勧めの街ですよ。
mx432.jpg
     プエブラの焼物 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  メキシコ料理 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

セントロ~ソカロで街の中心地へ 

Posted on 01:05:25

コレクティボに乗ってセントロ、
そこから歩いてソカロを目指します。
これで街の中心地にたどり着くことできます。
ソカロの周辺は高級なホテルから
おしゃれなレストランまで並んでいました。

昨日ここからタクシーに乗ったので、
この辺りは何とか見覚えがあります。
立派な観光案内所もあって、
この街が観光地というのが分かります。

何となく京都にいるような気もします。
同じ歴史保存地区と言っても、
メキシコシティーに比べて、
洗練された建物とお店が多いですね。

スペイン風の建物も多いのですが、
そのほとんどが17~18世紀の建設、
そのために歴史を感じて落ち着きます。

メキシコシティーからわずか2時間。
あの喧騒を離れて遊びに来るには、
時間的にもちょうど良い所ですね。

この街にはツーリストポリスがいます。
皆さん英語もちゃんと話せるようでした。
困った時は交番のおまわりさんでなく、
自転車で巡回するツーリストポリスです。
見た目にも若い人が多かったですね。

落ち着いた雰囲気のあるこの街を
ふたりともすっかり気に入りました。
このままこの街に滞在しようか?
またいつか戻ってきたいと思いました。
mx426.jpg
     プエブラの建物 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  観光地 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

Google翻訳機能を使って 

Posted on 01:02:37

朝起きるとまた買い出しにでます。
OXXOにコーヒーを買いに行きます。
朝食付きでないホテルに泊まったら
コンビニがあると便利ですよ。

実はOXXOの隣にはドラッグストアーがあり、
そこも24時間営業していました。
何と小さなベーカリーが入っていて、
焼きたての菓子パンが食べられるのです。
そこでパンもついでに買ってきました。
朝ならこれぐらいで充分ですからね。

朝食が終わるとホテルのスタッフに
セントロ行きのバスを訪ねてみました。
チェックインした時は何とか応対できたが、
質問に英語で答えるほど語学力がないようで、
Google翻訳を使って応対してくれた。

彼がPCを見せてくれたので読むと、
二つ先の道路を曲がった角の所から
セントロ行きのバスに乗れるそうだ。
その後もつたないスペイン語と英語で話すと、
翻訳機能で何とか意思疎通ができました。

しかし世の中便利になったもんだ、、。
と言っても私自身は使うことなく、
30年前に取った杵柄のスペイン語で
何とか旅を乗り切ることができました。

セントロまではいくつか便があるようで、
コレクティボによって停まる所も異なります。
ましてや街の中は通りが狭いので、
帰りのバスが降りた所でもないようです。
まあソカロまで何とか到着すれば、
後は簡単に街の中を自由に歩けます。
mx427.jpg
     プエブラの建物 by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  Google翻訳機能 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコのコンビニ「OXXOオクソ」 

Posted on 01:01:03

実はメキシコに来て以来、
私たちはコンビニにはまっています。
シドニーでは殆ど利用しませんが、
朝から晩まで利用していました。

そのコンビニとは「OXXO」
最初は〇××〇と思っていました。
OXXOと書いてオクソと呼びます。
メキシコでシェアー1位のコンビニ
歩くとオクソに当たると言われます。

ホテルを出て一応レストランを探したけど、
私が食べれるお店がなかったのです。
そこでOXXOに行って見ることにしました。
すでにメキシコシティーでも行ったことがあり、
コーヒーやビールなどを買っていました。

そこにまるちゃんの焼きそばがありました。
お湯を入れるカップ麺タイプですね。
でもお湯がないと思っていると、
コーヒーマシンの横には紅茶用のお湯、
熱いお湯がいつでも沸いていたのです。
コンビニのなかにカウンターがあり、
そこで食べれるようになっていました。

メキシコ料理に飽きていた私を
救ってくれたのがこのカップ麺です。
天使に巡り合ったような気持ちでした。
お陰で生き返ることができました。
そしてその後も何度かマルちゃんに
お世話になることになりました。

そこのOXXOも24時間営業、
夜になると鍵が掛けられて
小窓から注文するシステムらしいですが、
私たちは夜中に行くことはありませんでした。
oxxo-puebla.jpg
  メキシコのコンビニ OXXO by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  コンビニ  OXXO 
中南米  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

ロフトにもうひとつのベッドが、、 

Posted on 01:01:51

予約していたホテルから追い出されたので、
次のホテルを予約しましたが、街の外れでした。
市内の中心地は私たちの予算外ですからね、
でもバスを探す気力が残っていないので、
タクシーを捕まえてホテルに行きました。

タクシーが安いので良かったけど、
髙かったら安いホテルの意味がない。
でも疲れるとタクシーも仕方ないです。

新しく予約したホテルはモーテル風。
オープン廊下の両側に部屋がありました。
何処かのビーチの近くでもいるような、
安くて古いけど明るい感じの建物でした。

部屋に入るとこれが面白い作りでした。
普通にダブルベッドがありますが、
その横に小さな階段があり上がると、
ロフト風のダブルベッドがもうひとつ、
最高4人まで泊まれるようでした。

実際にお隣の若者たちは
2カップル4人で泊まっていました。
家族でも一緒に泊まれますね。
普通の2段ベッドより快適ですよ。
上のベッドが落ちてこないか、
私としてはちょっと気になります。

メキシコシティーで泊まったホテルより、
ランク的には下がるかもしれませんが、
何だか気に入ってしまいました。

ただ街から離れているので、
わざわざ街に戻って食事をする気もなく、
シャワーを浴びてすっきりしたところで
近くのコンビニに買い出しに出ました。
mex422.jpg
泊まったホテルの部屋 by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  ホテル 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

部屋を予約してあるのに、、、 

Posted on 01:01:15

そこは4階建てのアパートの1室を
ホステルとして営業していました。
オープンして間もないのかまだ改装中、
工事のために人が働いる状態でした。

20代の若者が応対してくれました。
予約確認書を見せるとオーナーに電話、、、
そして「今日は予約が一杯だから、
ドミトリーに寝てくれ」と言うのです。
「でもツインを予約してあるわ」と言っても、
昨日の人がまだいるからどうたらと言って、
「部屋はない」の一点張りでした。

こちらも頭に来たので文句を言うと、
出て行けとか、警察を呼ぶと
私たちを追い出そうとしました。

その前にPCを取り出して、
すでにパスワードも聞いていたので、
インターネットに繋いでいました。
それでホテル探しを始めると、
インターネット泥棒と言われました。

こちらも開き直ると「警察を呼べ」
大体どちらが悪いと言うのよ!!
と文句を言いながらしっかりと
次のホテルの予約をしました。

そしてPCを片付けて出て行きます。
この間彼とは一言もしゃべらずに、
彼はひとりでは応対できないので
オーナーと何度も電話で話していました。

しかし腹の虫は収まりませんね。
もちろん予約サイトに文句のコメント、
このホテルは最低と評価しました。
mex420.jpg
    プエブラ市内の風景 by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  ホテル 
中南米  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

心強い見方は「インターネット」 

Posted on 01:01:49

4年前に北米とメキシコを旅行した時は、
二人とも自分のPCを持って行きました。
またタブレットは持っていませんでした。
次に行く街とホテルの周辺の地図を
PCにダウンロードしておきました。

最近の旅ではタブレットとスマホに、
オフラインで見られる地図と
ホテル予約サイトのアプリがあるので、
新しい街でも簡単に場所が分かります。
ホテルを探すのも楽になりました。

でも4年前はカナダとアメリカと
私の領域内では問題ありませんでしたが、
メキシコに来ると勝手が異なりました。

ダウンロードした地図では、
現在位置を知ることができません。
そんな時一番役に立つのがインターネット、
Wi-Fiがあるカフェに飛び込ました。

そのカフェはスタバのような斬新的、
スタッフは英語も話せるし、
コーヒーの種類も多かったです。
旅の疲れをとる目的もあるので、
美味しいコーヒーがあると癒されます。

でも本当の目的はインターネット。
1時間なんて制限もありませんでした。
自分たちの泊まるホテルが見つかると、
後はネットでいろいろとチェックしました。

コーヒーの値段もアメリカより安いけど、
現地の給料を考えたら高めですよね。
おしゃれなカフェって高くつきます。
でも物価の安い国は有難いです。
mex421.jpg
    プエブラ市内の風景 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  プエブラ  インターネット 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プエブラ行きのバスは3時間? 

Posted on 01:00:59

メキシコシティーの北バスターミナルから
プエブラ行きのバスに乗りました。
片道2時間と聞いていたのですが、
私たちのバスは3時間以上かかりました。

私はバスの中で寝むってしまったので、
途中の景色は殆ど覚えていませんが、
ひと眠りして気持ちが良かったころ、
「おい昨日来たところだよ」と
友人にたたき起こされました。

目の前にはテオティワカン遺跡が見えます。
このバステオティワカン経由だったのです。
そこでたくさんの人たちが降りました。
この街から乗ったのはわずか一人でした。
その後高速道路に入りましたが、
プエブラまでは3人だけのチャーターです。

他のバス会社より安かったので、
何処経由とも知らずに買いましたが、
時間を急ぐ旅でもないので構いません。
車掌から見た景色も良かったし、
もう一度遺跡が見えたのはおまけですね。

結局3時間ほどでプエブロに到着。
ところがそのバスターミナルが何処なのか、
プエブラの何処にあるのか分かりません。
周囲を歩いてみても大きな目印もなく、
街からかなり離れているようです。

周辺にいる人たちに何とか訪ねて、
街の中心地「セントロ」行きのミニバス
「コレクティボ」に乗ることができました。
でもそのバスが到着したところも、
街の中心からは離れているようです。
ホテルは一体何処にあるのでしょうか?
mex419.jpg
     プエブラ市内の風景 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  プエブラ 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

貧乏旅行に優しいメキシコシティーの交通網 

Posted on 01:01:34

メキシコシティーから南に下がると、
北上するのに時間がかかります。
オアクサなど見どころもたくさんありますが、
今回は2時間ほど離れた所にある、
プエブラまで行って見ることにしました。

ここ行きのバスも北バスターミナルから、
今日は荷物があるので地下鉄ではなく、
バスでターミナルまで行くことにしました。

タクシーを使っても安いのですが、
非常時のみ使うことにして、
ローカルバスや地下鉄を使うのが、
私たち流「旅の楽しみ方」でした。

バスも地下鉄と同じ1回5ペソ、
専用のカードを購入しますが、
二人で1枚を利用することができました。

メキシコシティーは人口が多いせいか、
公共交通網が発達しています。
ラッシュの時間には渋滞になりますが、
エクスプレスに乗るとバス専用レーン、
タクシーを利用するより早かったです。

車内でバス停の案内が出るので、
降りる所を予めチェックしておけば、
迷うことなく降りることができます。
オフラインのマップを利用したら、
今何処にいるか地図に表示されます。

これなら言葉通じなくても、
比較的安心して移動できますね。
ましてや大きなバスターミナルなら、
人に聞いても分かるはずです。
そして無事に降りることができました。
mx417.jpg
   メキシコシティーの観光バス by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  公共交通網 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコシティーからロサンゼルスまで 

Posted on 01:03:32

メキシコは日本の5倍以上の広さ、
3週間で全部見ることはできません。
観光案内を調べれば調べるほど、
興味深い街が増えていきます。

メキシコシティーからロサンゼルスまで
道路で3000km程あります。
飛行機なら3時間ぐらいで行けますが、
観光しながらなら2週間必要です。
それでもどのルートにするかによって、
行きたいところが限られてきます。

メキシコ南部にも興味深い所はありますが、
今回はプエブロだけ行くことにしました。
そこから先は太平洋側に移動しながら、
チワワ太平洋鉄道の基点となる
ロスモチスまで北上することにしました。

チワワ太平洋鉄道でチワワまで行ったら、
飛行機に乗るつもりでいました。
ロサンゼルスまで飛ぶことも可能ですが、
陸路で国境を越えてみたいと思い、
国境のティフアナへ飛ぶことにします。

ここならロサンゼルスは目と鼻の先、
どんなことがあっても簡単に行けます。
それに国際線でロサンゼルスに飛ぶより、
遥かに安いチケットがありました。

いつどの航空券を予約するかによって
料金にかなりの開きがありますが、
国際線より国内線の方が安くつきます。
マイナーな航空会社が搭乗できるのは、
国内線を利用するときのメリットです。
まずは航空券を予約することにしました。

mex415.jpg
    メキシコシティー by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  旅行計画 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

旅行計画を立てるのも疲れます 

Posted on 01:01:52


メキシコシティーにいる間に、
メキシコ国内旅行の計画を立てました。
カナダとアメリカは知識があるので、
私ひとりでも計画が立てれましたが、
メキシコに関しては皆無に等しかったです。

30年前に一度来たことはありますが、
メキシコシティーも初めてと同じです。
ひとりなら自由に決められますが、
友人と一緒だと簡単には行きません。

まず何処に行くかを決めてから、
ホテルを予約しなければなりません。
バスは行き当たりばったりで決めても、
ある程度の予定を立てることにしました。

今回のメキシコ旅行で
一か所だけ行きたかったのが、
チワワ太平洋鉄道のみでした。
後は友人の予定に合わせて、
アメリカに戻る日を決めました。

最初はニューオリンズに行くとか、
別の友人と話し合っていましたが、
特に行く必要も無くなったので、
メキシコで3週間過ごすことになりました。

友人にホテル検索の仕方を教え、
少しでも安く予約できるようにしました。
こちらのサイトでは満杯でも、
別のサイトから予約できたりします。

そしてある程度の計画を立て、
旅行しながら調整することにしました。
友人はぐったりとしていましたが、
私だってのんびりしたいですからね。
mx413.jpg
    メキシコのおもちゃ by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  旅行計画 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ストリートガールが多いのですが、、 

Posted on 01:05:49

食事を求めて毎日外にでますが、
メキシコシティーに来て以来、
気になることがひとつありました。

ソカロ近くのホステルに居たころは、
それほどあまり気になりませんでしたが、
この安ホテルに移ってからは、
あちらこちらで見かけるようになりました。

それは商売をしている女性が多いことです。
地元の人を狙っているのか、
それとも旅行者かは分かりませんが、
肌を徐に出している女性たちを
街のあちらこちらで見かけます。

私もうぶな方ではありません。
東京では歌舞伎町近くに、
ロサンゼルスやシドニーでも、
その手の女性がいる近くに住んでいました。

自分で商売したことはありませんが、
間違えられたことはありますね。
若いころは美人でなくても、
それなり声かけられました。

でもここにいるのは美人というより、
その辺にいるおばさんたちも多いです。
それに私よりも年配の人もいれば、
私でも断りたくなるような人もいました。

仕事がないせいかもしれません、
それとも離婚して子育てが大変なのか、
ただお金が欲しくて商売しているのか。
取り敢えず楽しんでやる人は少ないでしょう。
こんな光景を見ると同じ女性として、
心が痛くなってしまいます。
mx406.jpg
     メキシコの織物 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  ストリートガール 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

お世話になったベーカリー 

Posted on 01:05:50

ホテルは朝食付きだと言うのに、
食事に行ったらまだ閉まっていました。
スタッフが来ていないと言うのです。
開店時間にシェフもウェイトレスも、
遅れてくると言うのでしょうか?

いずれにしてもお腹が空いているので、
朝食を求めて外に出ました。
ホテルから歩いて5分もしない
大通りに面した所にその店はありました。

そこはベーカリー兼カフェでした。
焼いているパンも美味しそうだけど、
出てきた食事も美味しかったですよ。
メニューは英語で書いてあったし、
スタッフも英語が話せました。

オムレツやフルーツを注文して、
ケースからパンを選びます。
コーヒーは普通の味でしたが、
一応カプチーノもありました。

その日は昼食も同じようなベーカリー
前に行ったソカロの近くのお店で食べました。
このベーカリー兼カフェのお陰で、
メキシコ料理で飽きた私のお腹を、
何とか満たすことができました。

今ならインターネットで探せるので、
外に出る前に調べておくべきですね。
メニューも英語で書いてあります。

それでも歩きながら探すのが好き、
結局良いレストランが見つからず、
お腹が空いて屋台のような所で
簡単に済ませることも多いです。
mx414.jpg
    お世話になったカフェ by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  カフェ 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコ料理は好きですか? 

Posted on 01:05:30

夕方前にメキシコシティーに戻ったので、
一度ホテルにも戻って休みました。
まだメキシコに来て数日ですが、
そろそろタコスにも飽きてきました。

肉が食べられない私は、
どうして食事が限られてきます。
かといってお魚は高いので、
今日は中華にすることにしました。

メキシコシティーには
バイキング形式のレストランが多いです。
値段は比較的安いですが、
メニューの種類は多くありません。

どうせあまり食べられないので、
友人はバッフェにしましたが、
私は炒麺を頼みました。

出てきた炒麺を見てびっくり、
麺がイタリアンのパスタでした。
中国麺が手に入らないのか?
メキシコ人はこちらを好むのか?
いずれにしてもびっくりです。

中華麺でもパスタにしても、
美味しいかどうかは別にして
ヌードルを食べるとホッとします。
タコスばかりだと飽きちゃいますよね。
まだご飯には挑戦していませんが、
どんなご飯料理があるのでしょうか?

スペイン料理は何処でも美味しかったけど、
どうしてメキシコ料理になると
毎日食べたいとは思えませんでした。
これから先の食事が心配です。
mx424.jpg
      メキシコ料理 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  メキシコ料理 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

遺跡見学の注意点@テオティワカン遺跡 

Posted on 01:05:04

私たちはテオティワカン遺跡の中で、
太陽のピラミッドに近いバス停で降りて
観光後、月のピラミッド近くから出て、
メキシコシティーに向かうバスに乗りました。

入場料は入り口で払いました。
遺跡の方に歩き出す前に、
トイレを利用しておくこと。
水は必ず用意しておきましょう。

アメリカよりも南にあるせいか、
10月と言えども日差しは強いです。
なるべく朝早く来て、お昼過ぎには
ここを出れるようにした方が、
暑さ対策には良いかもしれません。

遺跡の中には遊歩道もありますが、
草の上を歩いたり、石垣を越えたりします。
絶対に運動靴で来た方が良いでしょう。

私は高い所が駄目ですから、
友人がピラミッドの上に登る間、
なるべく日の当たらない所で
降りて来るのを待っていました。

もちろん少しだけ登りましたが、
ピラミッドは結構急なので、
上に登るのは大変なようです。

それでもエジプトのピラミッドに比べたら、
石の厚さがないので楽かもしれません。
いずれにしても高い所は避けたいです。
博物館には行きませんでしたが、
充分に楽しむことができました。
出入り口にはたくさんのお土産屋さん、
でも観光地で買うのは避けましょうね。
mx412.jpg
    テオティワカン遺跡 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  テオティワカン遺跡 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

テオティワカン遺跡へ行ってみよう 

Posted on 01:05:54

その日は日曜日でした。
朝食付きということで行ったけど、
多分旅行中に食べた朝食のなかで
一番ひどかったような気がします。

ジュースはインスタントのような味、
卵料理もなくパンが来たけどバターのみ、
コーヒーはインスタントじゃなかったけど、
紅茶の方がましかなという味でした。

取り敢えず今日の観光の目的である
ティオワカン遺跡に行くために、
バスターミナルまで地下鉄に乗りました。
1回何処までも5ペソは安いですよね。
何だか東京の地下鉄を思い出しました。

テオティワカン遺跡行きのバスは
北バスターミナルから出ています。
その名もテオティワカンを冠にした
バス会社があるのでそれで行きます。

片道・往復と聞かれますが、
往復で買って置く方が便利ですね。
二人往復で190ペソでした。
片道1時間半ほどでこの料金とは
メキシコのバスは安いですね。

テオティワカン遺跡がバスの終点ではないので、
注意が必要ですがドライバーが教えてくれます。
それに人がたくさん降りるので、
寝ていない限り分かると思います。

ピラミッドが見えてきても慌てないで、
バスストップがいくつかあるので、
自分の観光ルートに合わせて
降りる所を地図で確認すると良いですよ。
mx410.jpg
    テオティワカン遺跡 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  テオティワカン遺跡 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ