地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

オーストラリアノの国立公園 Ku-ring-gai Chase 国立公園



View Larger Map


シドニーの北側をノースショアーと呼んでいますが、
昨日紹介したPittwaterの西側には
Ku-ring-gai Chase 国立公園が広がっています。

オーストラリアに来たばかりの頃、
この国の国立公園の多さにびっくりしました。
シドニー近郊にもたくさんの国立公園があります。
カナダやアメリカに比べると見劣りする所も
国立公園として保護されているのです。

世界で二番目に古いロイヤル国立公園や
世界遺産にも指定され観光客も訪れる
ブルーマウンテン国立公園のような有名な所もありますが、
地元の人しか訪れないような所も国立公園です。

このクリンガイチェイス国立公園もどちらかと言えば
地元の人しか来ないような国立公園ですが、
それでもシドニー近郊にしては
アボリジニの残した絵などを見ることができます。

ここは観光バスも来なければ公共のバスもありません。
もしみなさんが来るとなればレンタカーしかありませんが、
私は友人が尋ねて来るとシドニーの見所として案内しました。

NSWで一番大きなホークスベリー川の河口は
大きく入り組んでいますが、その南側にあります。
大きく突き出たWest Headからは
入り江に浮かぶヨット、高級住宅街が見渡せます。

ブッシュウォークが簡単に楽しめる所ですが、
公園内では先住民達の史跡が何カ所かに残り、
現在NSW州のヘリテージリストにもなっています。

若い人は殆どご存じないでしょうが、
昔オーストラリアの番組が日本で放送されていました。
カンガルーと公園管理人の息子さんの物語、
『スキッピー』をご存知の方はいらっしゃいますか?
フリッパー、ラッシーと共に人気のあった番組です。

オーストラリアでは私が来た頃はまだ再放送を流していました。
さすがに今見ることは殆どありませんが、
オーストラリアの番組では最初に
海外で放送された番組だそうです。
そしてこの国立公園内で撮影されたそうです。

399px-Ku-ring-gai_Chase_-_petroglyph.jpg
先住民のロックカービング by wiki



関連情報
Ku-ring-gai Chase National Park
公園内のビーツアルツアー 写真が楽しめる
公園内のブッシュウォーキングルート
カンガルー スキッピー

アメリカの国立公園 セコイア&キングスキャニオン国立公園


キングスキャニオンNPとセコイアNPは
サンフランシスコからもロサンジェルすからも
300km以上離れていて車で4時間ぐらいかかります。
国立公園は隣同士にありますので、
一度に訪問されることをお薦めします。

二つの国立公園はシエラネバダ山脈にあり、
アメリカでも高い山岳地帯になっています。
そのために夏でも気温が低いので注意して下さい。
冬はかなり雪も積もりますのでベストは夏ですね。

ヨセミテNPの陰に隠れて訪れる人が少ないですが、
樹齢2000年以上のセコイヤ杉など、
豊かな大自然が魅了してくれます。

交通が不便なのでレンタカーが最適ですが、
曲がりくねった道や狭い道路が続くので、
スピードなど運転には注意して下さい。
道路によって車両の大きさ制限しています。

セコイアNPまでは近くのVisaliaの街から
夏のシーズン中のみシャトルバスもあります。
往復$15で公園の入場料込みです。

公園内にはあまり宿泊施設はありませんが、
近くにモーテルなどありますので安く泊まれます。
またハイキングなどアウトドアーも楽しめますので、
時間をかけて楽しんで下さい。

関連情報
セコイア&キングスキャニオン国立公園 USNP
セコイアシャトル
セコイア国立公園バスツアー


20060812165917.jpg
    春のセコイア国立公園 by USNP

カナダの国立公園  Kooteneay NP

ロッキー山脈の国立公園で紹介していなかったのが
BC州がわにあるクートニー国立公園です。
他の国立公園に比べてアクセスが悪いのと
見所が少ないので訪問客も少ないようです。
私が現役のガイド時代ツアーはありませんんでした。

バンフからは一日一本Greyhound が運行していますが、
スケジュールを確認してから予約して下さい。
ホテルからキャンプ場まで各種の宿泊設備があります。
混み合う季節には予約をされることをお薦めします。

ロッキー山脈の一部なので雄大な景色が見られます。
ハイキングは公園の楽しみのひとつですが、
全長55kmのロックウォールトレイルは有名です。

この公園を訪れる人は温泉が目的の人が多いです。
と言っても水着で入るプールみたいなものですが、
カナダで一番大きなRadium Hot Springs
一年中オープンしていますので是非ご利用下さい。
温泉だけではなくスパでリラックスしたり
レストランで食事を楽しむこともできます。

ロッキー山脈の周辺をドライブする場合
国道1号線を抜けてバンクーバーに行くこともできますが、
大きく迂回して93号線を利用してから行くこともできます。
Waterton NPに行かれる場合やアメリカに抜ける場合は、
この公園を抜けて行くルートをお薦めします。

カナディアンロッキーからアメリカに抜けて
LAまで二週間のドライブ旅行を楽しみましたが、
今でも私の一番お気に入りのドライブルートです。
そのときはこの公園を通りませんでしたが、
初めて来る時は是非こちらのルートを利用して下さい。

アメリカ、カナダをドライブされる機会には
こちらを通るルートを絶対にお薦めします。
カナダとアメリカはドライブ旅行が最高です。
南北アメリカ大陸をドライブしている方もいますが、
私にはそれはちょっと遠い夢で終わりそうです。

アメリカ、カナダドライブ旅行

rhs871.jpg
     Radium Hot Springs by HP

旅行情報
クートニー国立公園
周辺観光地の案内
Radium Hot Springs



World Traveler Alaska

アメリカの国立公園 Death Valley


View Larger Map



デスバレー国立公園アメリカで一番
暑く、乾燥していて、低い所として知られています。
この辺りの夏の気温は50度以上にもなります。
また内陸部の冬は寒く雪が降る時もあります。
春や秋でも一日の寒暖差が激しいので、
訪問時期、時間帯には充分注意して下さい。

同じ公園内には3368mのテレスコープ峰もあり、
冬になると砂漠の彼方に
雪を頂いた山脈を眺望できます。

デスバレー行きの交通機関はありません。
ラスベガスやLAからの観光バスや
周辺と合わせて周遊型のツアーもあります。

しかしゆっくりと見られたい方には、
やはりレンタカーをお薦めしますが、
季節を問わず車の中はかなり暑くなります。
ガソリンスタンドも沢山ありませんので、
行かれる前に必ず満タンにして下さい。

デスバレーの見所はと言われると難しいです。
ここという観光名所はありませんが、
他の国立公園で見られない独特の光景を
各所にある展望台から楽しんで下さい。

また公園内にあるスコッティズキャッスルは、
シカゴの富豪アルバート・ジョンソンの別荘です。
現在国立公園内のビジターセンターにもなっていますが、
館内のツアーもありますので是非ご覧下さい。

こんな砂漠のイメージが強い公園内ですが、
春から初夏に掛けて沢山の野生の花も見られるとか。
是非一度は私もそんな風景を見てみたいです。

dvsp.jpg
   春のデスバレー by 公園のHPより


旅行情報
デスバレー国立公園
http://www.nps.gov/deva/index.htm

公園内のロッジ
グランドサークルを周遊するバス会社
http://www.bundubus.com/index.php

アメリカの国立公園 Grand Canyon NP

gcngcnp861.jpg
                公園の地図

グランドキャニオン国立公園
アメリカでも古い国立公園のひとつです。
イエローストーンやヨセミテとともに
海外からの旅行者も多い公園のひとつです。

公園は一年中オープンしていますが、
高度にあるために冬は雪も降る時があります。
夏でも日によっては涼しい日もありますが、
砂漠にあるので天気が良い日は暑くなります。

一番観光客が訪れるのはアリゾナ州にある
サウスリムですが、ここにはホテルも沢山あります。
ロスやラスベガスから飛行機もありますが、
ラスベガスからツアーバスもでています。

まだ利用したことはありませんが、
Grand Canyon Railwayは如何ですか。
毎日Williamから出発しています。
一日で往復することもできますが、
見所が多いのでゆっくりと滞在して下さい。

ノースリムはユタ州にありますが、
5月中旬から10月中旬しかオープンしていません。
行かれる前にサイトで確認して下さい。

2007年に一般公開がスタートした
U字型展望橋スカイウォーク のあるウェストリムは、
先住民ワラパイ族の居住区にあります。
ラスベガスから観光ツアーが便利です。



旅行情報
グランドキャニオン国立公園
Grand Canyon Skywalk
グランドキャニオンの観光案内 英語
グランドキャニオン鉄道


アメリカの国立公園 Canyonlands NP

clnp.jpg
        公園の地図


キャニオンランズ国立公園はコロラド川と
グリーン川によって浸食された峡谷です。
二つの川が公園内で合流するために
次に三つの地区に分かれいます。

アイランド・イン・ザ・スカイ Island in the Sky
ニードルズ The Needles
メイズ The Maze

三つの地区は峡谷で隔たれており
公園内では行き来ができません。
さらに飛び地としてホースシュー・キャニオン
(Horseshoe Canyon)があります。

アイランド・イン・ザ・スカイと、ニードルスは、
ユタ州のモアブからアクセス可能です。
メイズには、未舗装道路を通らないと到達できません。


旅行情報
キャニオンランド国立公園
ユタ州の観光サイト

アメリカ国立公園 ユタ州 アーチズ国立公園

aaa.jpg
     公園の地図 by Park HP

私が今まで見た中で一番忘れられないシーンが
Arches NPのでデリケートアーチです。
グランドキャニオンやモニュメントバレーは
小さい時からテレビを通して見ていましたが、
この景色はドライブに出て初めて知りました。

そのために感動も大きくそれ以来
私の脳裏に大きく焼き付いています。
オーストラリアに住んで居ながら
その後も二回も尋ねて行きました。

この周辺には他にも沢山見所がありますが、
公共の交通機関は不便なばかりではなく、
移動にも時間がかかります。
更には公園内の移動が制限されますので、
車での観光を絶対にお薦めします。

宿泊はにはMoabば便利です。
この街を起点にCanyonlands NPにも行けます。
更にはDead Horse Point State Parkや
Capital Reef NPなどの足がかりにもなります。

この辺りは見所が多いので何にも掛けて欲しいですが、
夏の暑さや冬の寒さは意外と厳しいので注意して下さい。
夏でも夜の星の見学をしたりすると涼しかったり、
一日の寒暖差もありますので
服装の準備を忘れないで下さい。




旅行情報
アーチズ国立公園
モアブのインフォメーション


アメリカの国立公園 Grand Teton NP

グランドティトン国立公園
ワイオミング州の南にあります。
イエローストーン国立公園の動物達が移動してくるので、
その保護を目的に国立公園に制定されました。

最高峰4,197mのGrand Tetonをはじめ、
氷河に覆われたティトン山脈と
周辺に存在する湖のおりなす自然は、
息をのむような素晴らしい景色です。

イエローストーン国立公園の陰に隠れて
あまりその知名度は高くありませんが、
是非ここまで足を伸ばして下さい。
二つの公園を観光するには車がお薦めです。

もし車のない方はAlltrans INCをお薦めします。
この会社はJackson Holeの街を中心に
市内と空港へのシャトルバスや
Salt Lake Cityや Idaho Fallsに運行しています。

この街からはGray Lineのバス会社が
イェローストーン及びグランドティトン国立公園への
乗り合いバスやチャ-ターツアーを催行しています。

gt871.jpg
    Grand Teton NP by Park HP




旅行情報
グランドティトンティトン国立公園
Alltrans INC
Gray Line

アメリカの国立公園 Yellowstone NP 

世界で最初に国立公園に指定されたように、
この公園は特徴ある生態系を保存しています。
間欠泉などアメリカ最大の火山地帯でもあり、
1871年の探検でその重要性が指摘されました。

モンタナ、アイダホ、ワイオミング州にまたがり、
大自然、野生動物、高山植物を楽しむことができますが、
やはり訪問者を楽しませてくれるのは、
数々の間欠泉かもしれません。

公園についたらインフォメーションセンターに行き
間欠泉が噴出する時間を確認してから行動すると
楽しみが倍増することでしょう。

公園の詳しい案内についてはブログ仲間の
Yottittiさんの”リピートラスベガス” や
ジャズミンさんの ”すぷる~すの庭
を参照にして楽しい旅をお過ごし下さい。

公園は一年中オープンしていますが、
5つの入り口のうち冬に閉まる所もありますので、
11~4月頃に旅行される方はチェックして下さい。

公園内も広いので車でのアクセスがおすすめですが、
バスや飛行機で来られる方は下調べをして下さい。
残念ながら列車でのアクセスはお薦めできません。

近郊の街から観光バスもでておりますが、
公園内にホテルを展開しているxanterraは
公園内での一日ツアーも催行しています。

ysn871.jpeg
      公園内のグラスランド

旅行情報
イエローストーン国立公園
公園内での宿泊及びツアー
http://www.yellowstonenationalparklodges.com/

アメリカの国立公園 Glacier NP

gno.jpg
国立公園の地図


グレイシャー国立公園は1910年に
アメリカで10番目に制定された国立公園です。
この公園を紹介しているビデオがありますので、
英語ですが映像がきれいですのでご覧下さい。
カナダのウォータートン国立公園とともに
国際平和自然公園に指定されています。

氷河の削った大自然を楽しむことができますが、
残念ながら現在氷河は殆ど見ることができません。
公園が制定された頃はアメリのスイスをイメージしており
国内から列車にのった観光客が沢山おとずれています。

公園から40km離れたkalispellにある
Glacier Park International Airportです。
この空港からのシャトルもチャーターで
この会社の車を利用できます。
http://www.airportshuttleexpress.com/

しかしここへのアクセスはAmtrakがおすすめです。
毎日Seattle又は Portland ”Empire Builder”がでています。
夕方に出発すると朝に到着します。
公園には西と東の入り口に駅がありますが、
ホテルまでは無料のシャトルバスがあります。

公園内には7月から9月の初めまで
無料のシャトルバスが運行されています。
詳しくは国立公園のサイトで確認して下さい。

また国立公園内でロッジを経営しているGlacier Park Inc
レッドバスによる公園内のツアーや
ウォータントン国立公園にある Prince of Wales Hotel 
及び公園内の有料シャトルを行っています。


旅行情報
アムトラック
http://www.amtrak.com/
Glacier Park Inc
http://www.glacierparkinc.com/
グレイシャー国立公園 英語
http://www.nps.gov/glac/
大きな地図を見たい方は上記サイトの
View Mapをクリックして下さい。

ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園
http://ja.wikipedia.org/wiki/ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園

カナダの国立公園 Waterton Lakes NP

wlnp888.gif
      公園内の地図クリックで拡大

ウォータートン国立公園は1932年に
アメリカモンタナ州のグレイシャー国立公園とともに
国際平和自然公園に指定され
1995年に世界遺産に登録されました。

アルバーター州の南に位置し
カルガリー又はレスブリッヂと言う街からこれます。
しかし公共交通機関に限りがありますので、
レンタカーでのアクセスをお薦めします。

カルガリーの空港からシャトルを利用されたい方は
こちらの会社が公園までチャーター形式で利用できます。
料金表は2010年のものですが、
シーズンもありますのでお問い合わせ下さい。

カルガリー空港 シャトルバス(英語
http://www.airportshuttleexpress.com/

Watertonと言う小さな街がありますが、
冬には閉鎖する所も多いので注意して下さい。
折角この辺りまで足を伸ばされるなら
6~9月の観光ピークシーズンをお薦めします。

ここまで来たらアメリカのモンタナ州に抜けて
グレイシャー国立公園を一緒に楽しんで下さい。
ウォータントン国立公園自体は大変狭いので、
車のドライブなどはあっという間に通り過ぎてしまいます。

アメリカに抜ける際にはI-94が必要です。
お持ちではない方は国境で貰えますが、
US$6必要となりますので必ずアメリカドルをお持ち下さい。
クレジットカードでの支払いは不可能です。

旅行情報
ウォタートン国立公園 英語
www.pc.gc.ca/eng/pn-np/ab/waterton/index.aspx

ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園
http://ja.wikipedia.org/wiki/ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園

カルガリー空港~ウォータントン国立公園シャトル
http://www.airportshuttleexpress.com/

カナダの国立公園 Jasper NP

ジャスパー国立公園はバンク国立公園の北側に位置し、
広さは10,878 ㎢ でロッキーの最大の国立公園です。
1930年に国立公園に指定されましたが、
1984年にカナディアンロッキー山脈自然公園群の
ひとつとして世界遺産にしていされました。

ここへのアクセスはアルバーター州都エドモントン
またはカルガリーからバンフを経由になります。
公共の交通機関では時間が掛かるので
ここまで足を伸ばしたい方はレンタカーがおすすめです。
またバンクーバーから列車やバスでくることもできます。

ジャスパーの国立公園の観光については
Brewster の観光バスがおすすめです。
一番の観光地はマリーンレイクですが、
折角バンフまで行かれるなら
やはりジャスパーにも足を伸ばして下さい。

jp888.jpg
      ジャスパー国立公園

ジャスパー国立公園 英語 
http://www.pc.gc.ca/eng/pn-np/ab/jasper/index.aspx
ジャスパー国立公園内の観光 英語
http://www.jaspernationalpark.com/

アメリカの国立公園 Yosemite NP

parkmap508.gif



ヨセミテ国立公園はサンフランシスコから
車で3時間ほど離れたシェラネバダ山脈にあります。
日本人の観光客は一日のツアーに参加しますが、
時間に余裕があれば二日掛けてゆっくりと見て欲しい所です。

ヨセミテ国立公園のハイライトと言えば
ヨセミテ渓谷に集中しているようです。
周りには1000m近い切り立った断崖があり、
ロッククライミングの名所として知られています。

サンフランシスコから公共のバスで直接これないので、
ツアーに参加するか、レンタカーをする方が便利です。
ただし夏期の間道路が大変混雑しますので、
ヨセミテ渓谷を中心にシャトルバスの利用をお薦めします。

公共の交通機関を利用するには二つの方法があります。
YARTS と呼ばれるヨセミテ周辺の交通機関
http://www.yarts.com/

HWY140とHWY120周辺の街から
ヨセミテNPまで運行していますが、
詳しいスケジュール及び運賃については
上記のサイトで確認して下さい。

YARTSが運行する街までAMTRAKや GRAYHOUND
で最寄りの街から来る必要があります。

公園内には宿泊施設はホテルからキャンプ場まで
希望にあわせてありますが、
シーズンは混み合うので早めの予約をお薦めします。

カルフォルニアにあるので暖かいと思っている方
高度が高いので気温は意外と低いですよ。
本日の最低気温アラスカと殆ど同じです。

yose.jpg
       Yosemite Webcom


旅情報
ヨセミテ国立公園(wiki)
Yosemite NP (USA NP) www.nps.gov/yose/
ヨセミテNP周辺の宿泊   http://www.yosemite.com/index.html

カナダの国立公園 Yoho NP

Yoho NP

yhnp.jpeg
拡大図

ロッキーマウンテンと言うとアルバーター州のイメージがありますね。
バンフ国立公園やジャスパー国立公園など、
世界的に知名度の高い国立公園があるのと、
カルガリーからのアクセスが基点になるためですね。

知名度も広さもこの二つの国立公園に及びませんが、
大変素晴らしい国立公園がBC州側にもあります。
そのひとつがヨーホー国立公園です。

バンフ国立公園に隣接しています。
レイクルイーズの陰に隠れて、訪れる方も少ないのですが、
エメラルドレイクを中心に根強い人気があります。
特にこのレイクの畔にあるエメラルドレイクロッジは最高です。

このホテルはバンフスプリングホテル系列の
ファアモントホテルグループほど有名ではありませんが、
あまり観光客が訪れないホテルをご希望ならおすすめです。
新婚旅行で泊まるのを夢見ていたのですが、
まだ残念ながらこのホテルには泊まったことがありません。

ヨーホー国立公園へのアクセスですが、
レンターカー意外でも行くことは可能です。

バンクーバーからロッキーマウンテニアーでフィールドまで行く。
レイクルイーズからタクシーで行く。
バンフから観光バスを利用して行く。
グレイハウンドのバスでフィールドまで行く。

一応方法はいくつかありますが、タクシー以外は予約が必要です。
かるがりー~バンフ~ジャスパー間のバスでは行けません。

Emerald Lake Lodge
http://www.crmr.com/emerald-lake-lodge.php
Yoho NP

ell.jpg
   エメラルドレイクロッジ by Hotel HP



関連  パークスカナダ
    ジャスパー国立公園 
    バンフ国立公園

カナダの国立公園  Mount Revlestoke & Glacier NP

Mount Revelstock NP & Glacier NP

gnp.jpeg

国立公園の拡大図(プリント可)


この二つの国立公園はレベルストークの近くにあり、
わずか16KMしか離れていません。
両方ともカナダトランスハイウェイ沿いにありますが、
公園を充分に楽しみたい方は、
車から降りてトレイルを散策しないと
その醍醐味は充分に味わえません。

カナディアンロッキー内にある国立公園のように、
車で行って簡単に観光する箇所は少なく、
ゆっくりと歩いて散策することにより、
周りの景色を楽しむ事ができます。

基点となるのはレベルストークの街です。
バンクーバーとバンフのドライブの時、
カムループスの代わりにこの街に宿泊してもよいですね。

ゆっくり滞在した方は国立公園内にはホテルはありませんが、
キャンプ場や山小屋はあります。
インフォメーションセンターで情報確認と
食料などの準備をしっかりしてからお出かけ下さいね。

rs.jpeg  rno.jpeg
  Mount Revelstoke NP          Glecier NP


マップ及び写真はすべてパークスカナダより

カナダの国立公園 Banff NP

バンフ国立公園はカナで最初に制定された国立公園です。
バンフ国立公園について知りたい方はこちらをご覧下さい。
  ウィキベディア  http://ja.wikipedia.org/wiki/バンフ国立公園

バンフ国立公園の観光についてはParks Canadaをご覧下さい。
http://www.pc.gc.ca/eng/pn-np/ab/banff/index.aspx

 バンフインフォメーションセンター
 224 Banff Avenue, in the Town of Banff

 レイクルイーズインフォーメンションセンター
 Village of Lake Louise, next to the Samson Mall

オープン時間はシーズンによってことなります。
国立公園内に滞在するには入場料が必要です。
パスは公園に入る時も買えますが、買い忘れたらここで買えます。

ウィンターシーズンの道路状況などここで尋ねて下さい。
ハイキングやキャンプされる方は熊の情報を手に入れて下さい。

トラベルアルバータ ー 州観光局
 日本語 http://www.travelalberta.jp/
 英語 http://www1.travelalberta.com/en-au/

バンフ/レイクルイーズ観光案内 http://www.banfflakelouise.com/
ディスカバーバンフバンフ市の観光局) http://www.discoverbanff.com/ 


以上は公式のウェブサイトですが、それ以外にも沢山
プライベートのサイトがありますので、ご注意下さい。
それだけ観光客が多いと言うことですね。
日本語のサイトも各旅行会社からエージェントまであります。
料金も少し違うかもしれませんので比較して下さい。

ブリュースター(観光バス会社) http://www.brewster.ca/
このサイトを必ず確認して下さい。
バンフ、ジャスパーの観光及び空港バスを催行しています。
また冬はスキーのシャトルバスを運行しています。

Bfgd1
      ゴンドラから見たバンフ



関連  パークスカナダ
    ジャスパー国立公園 
    ヨーホー国立公園

このカテゴリーに該当する記事はありません。