地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

民主党大会が行われていた街

オーランドへ経由便で行きました。
ノースキャロライナ州にある
シャーロットで乗り換えです。
空港に降り立つだけで、
今の街の雰囲気が分かるようでした。

2012年は4年に一度行われる
アメリカ大統領選挙の年でした。
その日民主党大会が開催されていました。
当時はオバマ大統領の任期が4年目で、
再選に向けて選挙運動を展開中でした。

リーマンショック後のアメリカ経済は
大恐慌以来の不景気と言われていました。
それから少しづつ立ち直り始めていたものの、
まだまだ景気は良くありませんでしたね。

民主党はオバマ大統領で決まっていましたが、
その翌日にオバマ大統領とバイデン副大統領の
候補受諾演説が行われることになっていました。
現役の大統領が来ているのですから、
空港の警備もいつもより厳しく、
トランジットの所でも警官がいました。

しかし私が興味があったのは、
あちらこちらのお店で売られている
大統領選挙に関するグッズですね。
それもいろんな種類の店で売っています。

民主党と共和党の両方のマークが入った
Tシャツやキャップもあれば、
民主党だけのものがあったりと、
大統領選挙は何だかお祭りに見えました。

結局オバマ大統領が選ばれました。
それから4年後、今度はトランプ氏、
大統領選挙の日にアメリカにいたのは、
私にとって良い思い出になっています。

20170828_103401_convert_20170914234309.jpg
    タルキートナのホテルから見たデナリ

2017年の旅より
アラスカと言えば「デナリ」です。
見える確率が30%以下と言われています。
ラッキーなことの今年も見ることができました。

これほど良い天気になる確率は
わずか10日に1日もありませんが、
バスで移動している日に快晴でした。
その後このホテルに2度泊まりましたが、
一度も晴れてくれませんでした。

デナリはアラスカのシンボル、
先住民たちの心の拠り所です。
私のアラスカの思い出を
今年のデナリで終わりにします。






該当の記事は見つかりませんでした。