FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 10

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

昭和が終わるとき 

Posted on 01:50:26

その日は添乗から戻ってのんびりしていました。
二人ともお休みだったでしたが、
私は近くのコインランドリーに洗濯に行きました。
添乗から戻るとこれが一番先にすることです。

来ていたおばさんから『大変なことになったね』
と言われましたが私には分かりませんでした。
テレビを見なかったのと聞かれたのですが、
友達がまだ寝ていたので見ていませんでした。

お正月が開けるのをまつかのように、
天皇陛下が崩御されました。
前年辺りから病気はことは報道されていました。

アパートに戻って友達を起こして
テレビをつけてみると何処も特別番組。
それから二日間は特番ばかりでした。

戦前と戦後では天皇の立場は変わりましたが、
天皇について学校で習うことはありません。
今まで知らなかったことばかりでした。

始めは知らないことばかりで興味を注がれましたが、
同じことばかり見ていると飽きてきますね。
どのチャンネルをみても同じような番組です。
日本全体が自粛モードに入りました。
会社やデパートも閉まる所もありました。

天皇家はすべてが神道に従って行われます。
お葬式も仏教によるのとはかなり異なるようですが、
ましてや天皇家となれば一般の人とは違いますね。
聞くもの見る物がすべて雲の上の存在でしょうか。

ご記帳と言うのが行われましたが、
こういうのがあるのも私は知りませんでした。
書かれたそのご記帳は何処に保存するのでしょうか。

昭和が終わり平成という年号に変わりましたが、
自分の生まれた昭和が終わると言うのは
実感としてはまだ分かりませんでした。

070715_9.jpg
       白い菊の花に託して



Australia's Got Talent
今年の優勝者は Jack Vidgen
World Traveler in Alaska

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - 昭和  平成 
添乗員  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ