地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

シドニーから来ると暑いワイキキです。

暑いよ、暑いよ!!。
この二日間、ハワイの暑さにめげています。
日本の夏から来たら、
涼しいと感じるかもしれませんが、
冬のシドニーからきたら、暑いですよ。

気温はシドニーの夏と
あまり変わらないかもしれませんが、
シドニーに比べて湿気が多い、
まるでゴールドコーストいう感じです。

アラスカに行く前に暖まろうと来たけど、
冬から来るとちょっと辛いですね。
さらにダイヤモンドヘッドなんかに登ったので、
それで軽い熱中症になりました。

それを引きづりながら、
ワイキキビーチを歩いて、
アラモアナセンターを抜けて、
カメハメハ大王に会ってきました。
初めて大王の像の写真を撮りましたよ。

でも私がもっと嬉しかったのは、
何度ちょうどテレビのロケをやっていたのです。
ハワイと言えばHawaii5-0です。
この番組シドニーで毎週見ています。
アラスカでも今度は見れます。

もちろんキャストの人達に会えました。
ちょっと遠くからですけどね。
私の好きな俳優がちょうどいました。
これも暑い中を1時間も歩いて賜物ですね。

これから空港に向かいます。
ツアーならガイドさんが迎えに来ますが、
私はローカルバスで1時間、
2ドル50セントで空港まで行けますよ。

フラダンスもウクレレもなかったハワイ。
でも前に来たときに観光客はたっぷりしました。
私は渡り鳥の休憩です。
これから寒いアラスカへ。

今日も来てくださってマハロ!

kmkm1_convert_20170810120103.jpg
     カメハメハ大王の像


今日アラスカに向けて出発します

毎日暑い日が続いていると思いますが、
如何お過ごしでしょうか?
毎日ブログ訪問ありがとうございます。

去年の今頃はカナダ旅行を目前に、
ウキウキしながら「旅行成功」を願っていました。
友人仲間とのカナダグループ旅行。
友人とのアメリカドライブ旅行。
そして30年ぶりのメキシコ旅行と
いくつかに分かれた旅行になりました。

そして今日から今年の旅行にでます。
最初はもっと早く出るつもりでいましたが、
結局今日まで伸びたのにはわけがあります。

8月下旬から一か月ほどですが、
アラスカでガイドとして働くことになりました。
そのために例年アラスカに行く時期よりも
だいぶ遅くなってしまいました。

アラスカに住むのは3年ぶり、
日本語ガイドをするのは初めてです。
これからお客さんで来る人たちにすいません、
新米ガイドがお相手します。

送っていただいた資料を読んで
新米ガイドは毎日勉強しています。
いえいえ住んでいた3年間の体験を元に、
これから一夜漬けで勉強する予定です。

これでガイドをする地域が増えました。
まだアラスカ専門になるには遠いけど、
今まで見たことのない所へ行けたら嬉しいです。
そんなアラスカは別ブログで紹介しますね。

その後ヨーロッパへ旅行して、
日本にも行く予定にしています。
どんな旅行になるかわからないけど、
シドニーに戻って来るまで楽しみます。

denaliak1.jpeg
    デナリ(マッキンリー山)

ガイドの仕事はもうありません

シドニーに戻ると以前の仕事に戻ります。
エージェントに登録していると、
仕事を探す必要がないので楽でした。

ガイド会社に土産を持って行きました。
今までは夏の忙しいシーズン前なので、
「待っていたのよ」と喜ばれましたが、
日本旅行者が減ったので仕事がないと、
申し訳なさそうに言われました。

ハッキリと「首」とは言われませんが、
私のようにウロウロしているガイドは、
会社にとってはあまり有り難くないようです。
今までも仕事数は少なかったけど、
これでガイドを辞めるときが来たようです。

ガイドなんてツアーがあってのものです。
たまに大型のグループが来れば、
今いるガイドでは足りない時だってあります。
登録だけしているガイドだっているのです。

実際にその数年後にロータリーの仕事があって、
2000人近いグループが来ることになりました。
ガイド経験者をかき集めているという噂を聞き、
「友人が社長に電話してみれば」と言いましたが、
私の方から連絡することはありませんでした。

会社は私の電話番号や連絡先は知っているはずだし、
ガイド仲間に聞けば簡単に連絡がつくのです。
それでも声が掛からなかったのですから、
私に仕事を頼むつもりはなかったのでしょう。

そんなイザコザがもう面倒くさいので、
このガイド会社とは縁を切ることにしました。
と言ってガイドに未練はまだありましたが、
別の仕事で何とか暮らしていけました。

opera-house-vanaf-sydney.jpg
   シドニーオペラハウス by wiki

該当の記事は見つかりませんでした。