FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 07

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

『カウラ事件』のあった街 

Posted on 01:02:56

ヤングを離れた私たちはそのまま
『カウラ』に移動しました。
私は仕事で何度か来ていますが
友達はまだ来たことがありません。

シドニーから西へ約300km
車で4時間ちょっとで来れるカウラが
どうして日本人にとって大切な街か?
それは戦争中に起きたある事件のためです。

ここには第二次世界大戦中に
軍の捕虜収容所がありました。
1944年8月5日その事件は発生しました。
収容されていた日本人1104名のうち
545名以上が脱走しました。
そして日本人231名が死亡、
108名が負傷したそうです。

カウラ事件』と呼ばれていますが、
捕虜収容所の脱走事件としては最大とか。
それが人口1万人ほどの小さな町で発生、
衝撃は国中を震わせたようです。

今はその面影はほとんどなく、
当時の写真が展示されているだけです。
その写真を見なかったら、
牛が草を食べているのどかな牧場です。

私はこの国に来るまで『カウラ事件』について
一度も聞いたことがありませんでした。
1984年『カウラ大脱走』、
2008年『カウラ事件〜太陽への脱出』
など映画化やテレビ映画化されていますが、
国内でも興行成績は良くありませんでした。

しかしオーストラリアの教科書では
カウラ事件』についても触れています。
地元の人たちは毎年桜まつりを通じて、
亡くなった方がの慰霊を見守り続けています。

cwrsk.jpg
 カウラにある日本庭園の桜 by wiki

観光情報
カウラの観光局
http://cowratourism.com.au

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カウラ事件  日本人捕虜脱走 
ーシドニー及びNSWの観光地  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ