FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

晩秋か?早春か?大理の12月

大理では古城とともに崇聖寺三塔が有名です。
南詔国時代800年代に建造されました。
崇聖寺の境内にありましたが、
寺は1872年に戦火で焼かれましたが、
三本の塔は無事に残りました。

三つの塔は1925年の大地震の時も
何の被害も受けずに残り、
古代の耐震設計が評価されました。

私たちは塔が良く見える公園まで行きました。
12月だというのに桜が咲いており、
まるで日本の3月のような雰囲気でした。

標高2000mといえば富士山の五合目、
そんな高いところにある街ですが、
台北と同じぐらいの緯度ですから、
12月でも暖かったのでしょうか。

街を歩くと街路樹の葉が黄色くなって、
晩秋を思わせる光景もあれば、
その片方で春の花『桜』が咲いています。
ここには冬という季節はないのでしょうか。

崇聖寺三塔のホームページをみると、
四季折々の写真がのっており、
冬は雪もかなり積もっていますが、
私が行った12月中旬頃に
晩秋と早春を一度に体験しました。

周辺には標高4000m以上の山があり、
夏でも谷底には万年雪があります。
私が住んだことのあるバンフに似ています。
それでも緯度がことだけことなると、
四季の雰囲気も全くことなるのですね。

冬のない国が好きな私ですが、
海より山の方が断然好きです。
それも雪があるような高い山。
大理や麗江なら冬でも住めるかしら?

私ごとですが、
5月18日に引越ししました。
昨日はなんとか、マクドにこもり、
皆さんのところへも訪問できました。

本当は昨日からインターネットが繋がるはずだったのに、
さすがにオーストラリアです。
直前に来週ですという電話一本。
諦めるしかないのかな???

ということですべて予約投稿。
明日は明日の風が吹く。
どうぞ楽しい日を過ごしてください。


DSC00160 のコピー
    桜が咲いていた崇聖寺三塔

旅行情報
中国国家観光局< 日本語
http://www.cnta-osaka.jp/city/yunnan?city=280
雲南.jp 日本語
http://www.yunnan.jp

該当の記事は見つかりませんでした。