FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 07

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

10の峰に守られたモレーンレイク 

Posted on 01:05:14

モレーンレイクは10の男性的な峰が、
従えるように山を囲んでいます。
そのため一見近づきがたい気もしますが、
一度見た人はすぐに虜になるはすです。

日本からのパッケージツアーは、
バンフで2泊のパターンが多く、
ヨーホー国立公園のツアーに参加しないと、
この湖を観光する機会はありません。

レイクルイーズからも15km以上あるので、
レイクルイーズに泊まったからと言って、
この湖を簡単に見ることはできません。
タクシーかツアーでないと来れません。

先日バンフのバスを調べていたら、
去年季節バスが運行していました。
往復20ドルと決して高くありません。
今年も運行されるかどうかわかりませんが、
折角バンフまで足を延ばすなら、
この湖も絶対に見逃さないでください。

と言っても10月ごろから5月ごろまで、
湖に続く道路が閉鎖されるので、
この湖を観光することはできません。

私がいたころ使用されていた20ドル紙幣の
裏に描かれていたのがこの湖です。
ロッキーのみならずカナダを代表する
湖だというのがすぐ分かりますね。

周辺にはたくさんのトレッキングあります。
残念ながらグリズリベアーの生息地のため、
現在最低6人でないとハイキングできません。
トレイルの入り口で仲間を探すか、
レンジャー主催のツアーに参加できます。
bf1257.jpg
   モレーンレイク by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンフ国立公園  モレーンレイク 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

私が世界で一番好きな場所「モレーンレイク」 

Posted on 01:05:40



カナディアンロッキーで私が一番好きな、
モレーンレイクは本日のハイライト。
午前中に行くか午後に行くかによって、
撮影された写真が違って見えます。

私はやっぱり午前中が好きですね。
午後に行くと山に影が入り、
良い写真が取れない時が多いです。
でもその日も曇り空で雨が降るかも?
雨が降れば午後にする予定で、
ギリギリまで決めかねていました。

結局午前中に行くことにしましたが、
太陽も少し顔を覗かせてくれて、
美しい湖を見ることができました。

モレーンとは堆積のこと。
氷河が押し出した岩石が堆積して
この美しい湖が作られました。
その堆積の岩山に登ると、
湖をやや上から眺めることができます。

車いすを利用する塚さんだけは、
湖の側で待機していましたが、
皆さんを連れて岩山に登りました。

そこには私がいたころと同じように、
たくさんのマーモットが生息しています。
雪が降れば冬眠に入るので、
それまでに食料を食いだめしています。
コロコロに太っていても、
岩場でも動きは軽やかですよ。

やっぱり高い所にいるのですね。
小さな岩山ですが登ると息が切れます。
たくさんの人がいても登ると感動、
そこには美しい湖が広がっていました。
bf1254.jpg
   モレーンレイク by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンフ国立公園  モレーンレイク 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

車から降りなかったフーちゃん 

Posted on 01:04:16

和さんの家での夕食会は楽しかったです。
私にとって一番大切な友人たちと、
一緒に会うことができたのですから、、。

皆はバンフに住んでいるけど、いろんな思いがあり、
打ち解けれない部分もあったようです。
でもこうやって集まるとそんなわだかまりも
何となく何処かへ行ってしまいます。

翌日はフーちゃんがドライブに誘ってくれました。
私がバンフ国立公園で一番行きたいのは、
レイクルイーズの近くにあるモレーンレイクです。
いつもバンフに来るたびにここだけは訪れます。

彼女は車から降りませんでしたが、
好きなだけいて良いよ言われました。
それ程長いをするつもりはありません。
この湖に会えるだけで幸せです。

レイクルイーズやエメラルドレイクも
ついでに連れて行ってくれましたが、
やはりロッキーの湖は良いですね。
観光客がいないシーズンなら
もっと楽しめるのかもしれませんが、、。

フーちゃんもガイドは辞めたので、
ここに来る機会も少ないと思いますが、
何百回と来た湖を見る気はしないのか、
ガイドをしているみたいで嫌なのか、
どの湖を車から降りることはありませんでした。

私もシドニーに友人が遊びに来たとしても、
一緒にオペラハウスや市内に行く気もしませんね。
ガイドを辞めると「人が多い所に」
わざわざ出かけていくのが嫌になります。
フーちゃんはスキーが大好きなので、
スキー場なら何処へでも出かけていくでしょう。

banff[1]
    大好きなモレーンレイク

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ  バンフ国立公園  モレーンレイク 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ロッキーでガイドをしていて得たもの 

Posted on 01:04:17

モレーンレイクの湖畔にあるロッジには、
小さなアウトドアのカフェしかなかったのに、
今では素敵なカフェとレストランがあります。
もちろん湖を見ながらコーヒーが飲めるなんて
最高の気持ちにさせてくれますが、、。

まゆみさんと二人で早速コーヒーを飲みました。
残念ながら特別に美味しいコーヒーは無理だけど、
湖が見られるだけで幸せかな?
コーヒーを飲むで景色を眺める場所としては、
正直レイクルイーズの方が勝っていると思います。
湖の周りや周辺の湖まで散策もできますが、
さすが一日付き合わせるわけにもいきません。

帰りにレイクルイーズにも立ち寄ってくれました。
確かに観光客はたくさんいるけれど、
本当に美しい湖には変わりありません。
湖を見つめる山と氷河を一枚の写真に収めると、
どんな下手な人が撮影しても絵になります。

観光客なら訪ねたその一瞬で終わりです。
天候などの自然に左右されてしまいますが、
ガイドしていたのでたくさん機会がありました。

お客さんをここまで迎えにきた早朝、
朝日が静かに差し込んで波もない湖が
鏡のように周りの景色を映し出しているときは、
神の存在さえ信じたくなるようでした。
この瞬間を『私のために与えてくれた』と。

旅行に出ると衝撃的な場面は、
いつまでも記憶から消されることはありませんが、
ロッキーの大自然は私が始めてガイドしたところ、
その景色を全てを若い頭に叩き込みました。

名前と景色を覚えないと仕事になりませんからね。
お陰で今でもそのほとんどを覚えています。
それは私にとって一生の財産です、
誰も奪うことのできない私だけの財産です。

4140606-lake-louise-reflections.jpg
  レイクルイーズ by Tripadvisor

観光情報
アルアータ州政府観光局 日本語
http://travelalberta.jp
バンフレイクルイーズ観光案内所 日本語
http://www.banfflakelouise.com/Japan/
ケンモア観光案内所 英語
http://www.canmorealberta.com


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - ロッキーの観光  モレーンレイク 
カナダ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

私の一番好きな湖へ 

Posted on 01:02:40

久しぶりのカナダなので観光したいところもありますが、
ほとんどの観光バスがバンフから出発するので、
ケンモアにいると観光バスを利用するのは難しいです。
ツアーでここから出発するのもあるかもしれませんが、
あまり期待しないほうが良いかもしれませんね。

何年もロッキー山脈を見ていなかったので、
コロンビアアイスフィールドも見たかってけど、
ケンモアからは片道200km以上あり、
誰かに連れて行ってと簡単に頼める所ではありません。

まゆみさんが一日時間があるので
『何処か行きたい』と聞かれた時、
私の大好きな『モレーンレイク』までお願いしました。
と言っても片道100kmほどありますが、
渋滞がないので約1時間ちょっと行けます。

カナディアンロッキーにある数々の湖の中で、
どこが一番良いかと尋ねられたら、
私は迷わず『モレーンレイク』と答えます。
国道から離れているために、
普通の観光で行くことは少なかったですが、
一番ロッキーらいしい湖かもしれません。

カナディアンロッキーと言えば、
お城のようなホテルが湖畔に建つ
レイクルイーズがあまりにも有名ですが、
観光客が多すぎるこの湖よりも、
モレーンレイクの方がカッコ良いです。

しかし歳月は確実に過ぎているようで、
モレーンレイクの湖畔にあったロッジが
いつの間にか改築されて立派になっていました。
もう私が好きだった頃の静かな湖の面影はなく、
観光バスや車で観光客が押し寄せていました。
ちょっとガッカリしたのが正直な気持ち、
それでも私にとっては一番のお気に入りですが、、。


mlake1.jpeg
    モレーンレイク by wiki

観光情報
アルアータ州政府観光局 日本語
http://travelalberta.jp
バンフレイクルイーズ観光案内所 日本語
http://www.banfflakelouise.com/Japan/
ケンモア観光案内所 英語
http://www.canmorealberta.com


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - ロッキーの観光  モレーンレイク 
カナダ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ