FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

プエブラ行きのバスは3時間? 

Posted on 01:00:59

メキシコシティーの北バスターミナルから
プエブラ行きのバスに乗りました。
片道2時間と聞いていたのですが、
私たちのバスは3時間以上かかりました。

私はバスの中で寝むってしまったので、
途中の景色は殆ど覚えていませんが、
ひと眠りして気持ちが良かったころ、
「おい昨日来たところだよ」と
友人にたたき起こされました。

目の前にはテオティワカン遺跡が見えます。
このバステオティワカン経由だったのです。
そこでたくさんの人たちが降りました。
この街から乗ったのはわずか一人でした。
その後高速道路に入りましたが、
プエブラまでは3人だけのチャーターです。

他のバス会社より安かったので、
何処経由とも知らずに買いましたが、
時間を急ぐ旅でもないので構いません。
車掌から見た景色も良かったし、
もう一度遺跡が見えたのはおまけですね。

結局3時間ほどでプエブロに到着。
ところがそのバスターミナルが何処なのか、
プエブラの何処にあるのか分かりません。
周囲を歩いてみても大きな目印もなく、
街からかなり離れているようです。

周辺にいる人たちに何とか訪ねて、
街の中心地「セントロ」行きのミニバス
「コレクティボ」に乗ることができました。
でもそのバスが到着したところも、
街の中心からは離れているようです。
ホテルは一体何処にあるのでしょうか?
mex419.jpg
     プエブラ市内の風景 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  プエブラ 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

感心したシェアーバイクシステム 

Posted on 01:03:09

メキシコシティーを旅行していて、
とっても気に入ったのが公共交通システムです。
地下鉄は、アメリカ、ニューヨークに次いで
北米で二番目に利用客が多いそうです。
一回5ペソと何処まで乗っても同じ値段、
バスや地下鉄は市民の足になっています。

12線ある地下鉄だけで移動するのは無理、
そこで市内バスもたくさん路線がありますが、
渋滞でかなり時間がかかるのが現状でした。
そこで登場したのがメトロバス、
専用道路を走るので鉄道並みに早いです。
そして渋滞にも巻き込まれずに済みます。

私が一番感心したのがレンタバイクでした。
バス停、オフィス街、ショッピングセンターなど、
人が集まる要所に必ず設置してありました。
バスを降りてから次の目的地まで、
簡単に移動できる計らいのようです。

メンバー登録すると簡単に借りられ、
好きな所で返却することができます。
短い時間でも借りれます。

ラッシュアワーの時間帯に自転車が不足すると、
他の場所からトラックで運んで来て、
必ず利用できるようにしていました。
市役所の管理でやっているようですね。
鉄道・バス・自転車を関連させて、
市民の足を確保させるとは良い考えです。

これなら日本のように自転車の置き場所で
問題が発生することもありません。
自分で買うより少しお金が掛かっても、
好きな時にだけ利用できる制度は
修理など考えると安くつくかもしれません。
me416.jpg
     シェアーバイク by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  シェアーバイク 
中近東  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

貧乏旅行に優しいメキシコシティーの交通網 

Posted on 01:01:34

メキシコシティーから南に下がると、
北上するのに時間がかかります。
オアクサなど見どころもたくさんありますが、
今回は2時間ほど離れた所にある、
プエブラまで行って見ることにしました。

ここ行きのバスも北バスターミナルから、
今日は荷物があるので地下鉄ではなく、
バスでターミナルまで行くことにしました。

タクシーを使っても安いのですが、
非常時のみ使うことにして、
ローカルバスや地下鉄を使うのが、
私たち流「旅の楽しみ方」でした。

バスも地下鉄と同じ1回5ペソ、
専用のカードを購入しますが、
二人で1枚を利用することができました。

メキシコシティーは人口が多いせいか、
公共交通網が発達しています。
ラッシュの時間には渋滞になりますが、
エクスプレスに乗るとバス専用レーン、
タクシーを利用するより早かったです。

車内でバス停の案内が出るので、
降りる所を予めチェックしておけば、
迷うことなく降りることができます。
オフラインのマップを利用したら、
今何処にいるか地図に表示されます。

これなら言葉通じなくても、
比較的安心して移動できますね。
ましてや大きなバスターミナルなら、
人に聞いても分かるはずです。
そして無事に降りることができました。
mx417.jpg
   メキシコシティーの観光バス by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  公共交通網 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

メキシコシティーからロサンゼルスまで 

Posted on 01:03:32

メキシコは日本の5倍以上の広さ、
3週間で全部見ることはできません。
観光案内を調べれば調べるほど、
興味深い街が増えていきます。

メキシコシティーからロサンゼルスまで
道路で3000km程あります。
飛行機なら3時間ぐらいで行けますが、
観光しながらなら2週間必要です。
それでもどのルートにするかによって、
行きたいところが限られてきます。

メキシコ南部にも興味深い所はありますが、
今回はプエブロだけ行くことにしました。
そこから先は太平洋側に移動しながら、
チワワ太平洋鉄道の基点となる
ロスモチスまで北上することにしました。

チワワ太平洋鉄道でチワワまで行ったら、
飛行機に乗るつもりでいました。
ロサンゼルスまで飛ぶことも可能ですが、
陸路で国境を越えてみたいと思い、
国境のティフアナへ飛ぶことにします。

ここならロサンゼルスは目と鼻の先、
どんなことがあっても簡単に行けます。
それに国際線でロサンゼルスに飛ぶより、
遥かに安いチケットがありました。

いつどの航空券を予約するかによって
料金にかなりの開きがありますが、
国際線より国内線の方が安くつきます。
マイナーな航空会社が搭乗できるのは、
国内線を利用するときのメリットです。
まずは航空券を予約することにしました。

mex415.jpg
    メキシコシティー by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  旅行計画 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

旅行計画を立てるのも疲れます 

Posted on 01:01:52


メキシコシティーにいる間に、
メキシコ国内旅行の計画を立てました。
カナダとアメリカは知識があるので、
私ひとりでも計画が立てれましたが、
メキシコに関しては皆無に等しかったです。

30年前に一度来たことはありますが、
メキシコシティーも初めてと同じです。
ひとりなら自由に決められますが、
友人と一緒だと簡単には行きません。

まず何処に行くかを決めてから、
ホテルを予約しなければなりません。
バスは行き当たりばったりで決めても、
ある程度の予定を立てることにしました。

今回のメキシコ旅行で
一か所だけ行きたかったのが、
チワワ太平洋鉄道のみでした。
後は友人の予定に合わせて、
アメリカに戻る日を決めました。

最初はニューオリンズに行くとか、
別の友人と話し合っていましたが、
特に行く必要も無くなったので、
メキシコで3週間過ごすことになりました。

友人にホテル検索の仕方を教え、
少しでも安く予約できるようにしました。
こちらのサイトでは満杯でも、
別のサイトから予約できたりします。

そしてある程度の計画を立て、
旅行しながら調整することにしました。
友人はぐったりとしていましたが、
私だってのんびりしたいですからね。
mx413.jpg
    メキシコのおもちゃ by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  メキシコシティー  旅行計画 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ