地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

フロリダのトレイル

次の日は「ちょっと歩くけど」と言われ、
軽いピックニックランチを持って
3人で出かけることにしました。

アパラチアントレイルと言えば、
アメリカ3大トイレル(自然遊歩道)です。
北はメイン州から南はジョージア州まで
約3500kmを結んでいます。

ジョージア州はフロリダ州のお隣、
トレイルは州境まで来ていませんが、
フロリダの人達は繋がっていなくて、
他の州と差別されるのが嫌なようです。
フロリダトレイルというのがあって、
アパラチアントレイルと繋がっています。

「今日はアパラチアントレイルを歩くから」
マッディにそう言われたときに、
一瞬「えっ?」と思ったのですが、
確かに連れて行ってもらったトレイルには、
「アパラチアントレイル」と書いてありました。

フロリダには「フロリダトレイル」があり、
フロリダを縦断しているトレイルがあります。
北に行けばジョージア州に繋がり、
アパラチアントレイルになります。

もちろん全長を歩くわけではありませんよ。
オーカラの近くのほんの数キロだけですが、
フロリダにも森林が多いのに驚きました。

フロリダと言えば、青い海と海岸線、
エバーグレーズ国立公園で同じの
何処までも続くような湿地帯、
そしてディズニーランドのような
何十というテーマパークですが、、
意外や意外、こんな森林地帯もあります。

森の中は気持ちが良かったですね。
フロリダをドライブしているときに、
熊注意のサインを見たことがありました。
多分フロリダの北の方だったと思いますが、
まだ熊がいる自然が残っているのですね。

ocala[1]_convert_20170915010002
   オカラの牧場近く@フロリダ

アラスカで知り合ったマッディ―夫妻

友達の家はオーカラの中心地から、
車で30分位オーランドよりです。
周辺は森が多く、牧場が多いそうです。

オカラはアメリカの中でも、
競走馬の生産地として知られています。
有名なサラブレッドの生産地だそうで、
アメリカに4か所、フランスに1か所
特別な生産地として指定されています。

マッディ夫妻と知り合ったのは
アラスカのホテルで働いるとき。
私はロビーにあるカフェで、
マッディは隣にあるギフトショップ、
ご主人のケニーはドライバーでした。

2人ともすでに退職していましたが、
フロリダの夏が暑くて嫌なので、
アラスカに憧れて働きに来ていました。

2人はそんな牧場など、家の周辺を案内して、
ショッピングセンターに連れて行ってくれました。
「夜何が食べたいの?」と尋ねられ、
「肉を食べない」というとパスタに決まりました。

彼らは昼食はちゃんと作るそうですが、
夜は軽い食事しか食べないそうです。
トーストに何か挟んだりするだけ、
何も食べたくない時はシリアルだけとか!!

夕食に重点を置く私の食生活とは異なります。
それでもその日は私のために
スパゲッティーを料理してくれました。
2人はソースの上にミートボール、
でもパスタの量は私の半分くらいですね。
1回調理すると3回分はあるそうです。

607594418_2e9991681d_z_convert_20170915004304.jpg
   オカラのダウンタウン@フロリダ


グレイハウンド周遊の旅

2010年アラスカで知り合った夫婦が
オーランドの近くに住んでいました。
連絡すると遊びにおいてというので、
二日ほど彼らのお家にお世話になりました。

友達夫婦が住むオカラは、
オーランドから2時間ぐらいの所でした。
グレイハウンドのバスターミナルで、
バスの周遊券の手続きを済ませて、
いよいよ周遊券の旅の始まりです。

オーランドのバスターミナルは、
セキュリティーがしっかりしているのか、
予約のある人しか入れませんでした。
バスに乗るとき身分証明証を見せました。

バスが高速を降りるとオカラです。
すでに市郊外まで来ているというのに、
バスはガソリンスタンドで停まりました。
誰かがここで降りるのかと思ったのに、
それから延々と30分以上も停まりました。

誰も降りないのに停まる必要があるの?
トイレ休憩にしては、まだ早いし、
もう少し走ればオカラの中心地です。
実際にバスターミナルまで
30分足らずで行くことができました。

後で時間調整かなと思いました。
ところがオカラの街を出たバスが
他の街に行くときも停まりました。
それも何と20分以上もですよ。

友達がターミナルまで迎えに来てくれました。
そして家に行く途中で給油のために、
このガソリンスタンで停まりました。
最初から分かっていれば、
このガソリンスタンで待ち合わせたのに。

newgreyhound[1]_convert_20170915003220
 グレイハウンド by grayhound.com

フロリダで投資物件

今回フロリダに来た目的は、
不動産業者にあることでした。
すぐに家を買う気持ちもありませんが、
将来の投資として探していました。

インターネットを見ていると
投資目的に物件を紹介している会社が
フロリダに至る所にあります。
サイトを見て物件案内から管理まで
マネージメントしている会社を選びました。
今回は物件をみるのではなく、
エージェントの話を聞くのが目的でした。

会社の住所の所までバスで行くと、
若い男性が玄関を掃除していました。
アポイントがあると話すと、
椅子に掛けて待つように言われました。

この若い青年と思った人がベン、
実はオフィスのマネージャーだったのです。
ベンのパートナーがジョンソン、
彼はセールスマネジャーをしていました。

2人とも自分の顧客を持っており、
海外からの投資にも応じていました。
私が投資で購入したい物件の値段や、
投資のリターン事情について尋ねました、

2009年のリーマンショック以来
フロリダの物件は下がっていましたが、
少しづつ値上がりしていたました。

将来フロリダに住むかどうか分かりません。
しかしアラスカで会った人足しの話を聞くと、
リタイヤするには住みやすいようです。
夏の暑さは馬鹿になりませんが、
寒いよりは暖かい方が良いですね。

orland1_convert_20170915001355.jpg
フロリダのコンドミニアム by realtor.com



マクドナルドに立て籠もって

テーマパークの街、オーランドで
何処にも行かずにホテル籠り。
プールで遊ぶわけでもありませんでした。

ところがインターネットが有料なので、
無料の所に行かなければなりません。
これからの旅の計画を立てるには、
インターネットがないとね~。

結局歩いて10分の所にある、
マクドナルドに通うことになりました。
と言っても暑いフロリダで、
冷房はガンガンに効いています。

ひとりだけ冬用のトレーナを着て、
インターネットをしていました。
2~3時間いても追い出されないけど、
あまり寒くてトイレが近くなります。
そのたびにPCとコーヒーカップを持って、
トイレに駆け込むことになりました。

戻ってきては時間稼ぎのために、
またコーヒーを飲みます。
お替わりも自由なのでお金はいりませんが、
何杯も飲めるものではありません。

結局体が冷え切ってしまうので、
3時間ぐらいが限界でしょうか?
まあこれだけあれば予約もできます。
ホテルの予約をしたり、
バスの時刻表を確認すれば、
何処に行けるか目安が経ちました。

1か月以内なら自由に乗り降りできるので、
ひとつでも多くの街を訪ねること、
ひとりでも多くの友人に会うつもりでした。

oralnd2_convert_20170915002028.jpg
    フロリダのシーワールド

該当の記事は見つかりませんでした。