FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 07

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

スカイフォークには行かなかったけど 

Posted on 01:04:41

私が最後にカナダ旅行をしたとき、
雪上車の予約をしようとしたら、
個人では単独の予約ができないと言われました。
前年にオープンしたスカイウォークと一緒に
予約しなければなりませんでした。

もちろん両方観光することもできましたが、
ジャスパーに午後4時までに行く必要がありました。
ミニバスのチャーターの時間制限もあれば、
レンタカーの受け取りが待っていたのです。

今では世界各地にあるスカイウォークも、
最初にその名前を聞いたのはグランドキャニオン、
その後「高い所大好きな人のために」
いろんな場所で作られるようになりました。

国立公園の中にスカイウォーク?
行った何処に建設したのか知りませんでした。
まさかアサバスカ氷河の麓ではないでしょう。

実際にその場所を見て納得です。
以前雪上車のチケットセンターがあった所、
そこからならアサバスカ氷河と周辺の山々を
きれいに見渡すことができます。

高所恐怖症で良かったと思うのは、
行かなくても飽きらめがつきます。
もちろん事前に皆さんに確認しましたが、
「行きたい」と言う人はいませんでした。
こんな時は「みんなが行かないなら、、、」という
日本人の性格を逆利用しちゃいました。

ミニバスはバスを乗った所で待っていました。
そこには昔の雪上車などが展示してあります。
皆で最後の写真撮影が終わったら、
ジャスバーに向けて出発しましょう。
bf1276_20191222133438338.jpg
   スカイウォーク by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - バンフ国立公園  雪上車観光  スカイウォーク 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

雪上車で行く氷河観光 

Posted on 01:00:11

指定されたバスに乗って15分ほどで
雪上車観光の乗り場に到着します。
そのバスに乗っている人たちは、
だいたい同じ雪上車に乗り込みます。

特に指定席なないので乗車順ですが、
車いす利用の塚本さんは、
ドライバーの後ろに座らせてもらいました。
もちろん車いすはミニバスの中ですが、
彼の足が悪いのは誰にもすぐ分かります。

雪上車のドアが閉まって出発進行、
ドライバーは英語で説明しました。
今日は日本人のツアーと同行、
帰りにガイドさんが案内してくれるかな?

今朝までの天気の悪さは風で飛んだのか、
ここでは青空が見えていました。
「吹雪になることもあります」と強調したので、
真冬の服装で来ていた人もいました。
でも青空はお天気が悪いよりも良いですね。
持ってきた服装も気にならないでしょう。

塚本さんは最後に降りました。
遠くまで歩けませんでしたが、
氷河の上に建てたのが嬉しかったようです。
満願の笑顔を讃えていました。

雪上車のホーンがなると集合時間、
名残惜しいですが「氷河とお別れ」
雪上車に乗り込んで帰りの途につきます。
これがとても寒かったら
ホーンがなる前に雪上車に戻るのですが、、。

皆さんここまで来て喜んでくれました。
私が選んだ日程でしたが、
この日に雨が降らなかったのは最高でした。
bf1278.jpg
  アサバスカ氷河 by TripAdvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - バンフ国立公園  アサバスカ氷河  雪上車観光 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

雪上車観光のチケットはどちらの負担ですか? 

Posted on 01:02:20


グレイシャーディスカバリーセンターで、
私がチケットを購入しようとすると、
ガイドさんが「料金に含まれています」と、
私が「別料金で払うはずですが、、、」と言っても、
含まれていると思っていたようです。

彼女がオフィスに確認している間、
こちらはトイレにも行けず困っていると、
「失礼しました、別料金でした」と、
「じゃ私が買いに行きますから」と言えば、
「申し訳ありません。それは困ります」と、
ガイドさんは自分で買いたかったようです。

ミニバス会社などツアーの予約を入れると、
キックバックと呼ばれる手数料が入ります。
ガイドさんが直接払わないと、その手数料が
オフィスに入らないのかもしれません。

私はある会社のガイドの名刺を持っています。
もちろんこの雪上車ツアーも利用しています。
その名刺があれば無料にならなくても、
ガイド割引になるのは確実でした。

でも今回は皆さんが払ってくれるので、
ここで文句を言っても仕方ありません。
そこは現地のガイドさんの顔を立てて、
私の友人のクレジットカードで払いました。

その間に私もトイレに行けますからね。
皆さんはそんな背景も知らずに、
ギフトショップを見たりしていました。

バスの出発時間が決まると、
もう一度自由解散にしました。
ガイドさんはバスには乗ってきません。
人数が少ないとここで待っています。
bf1277 (2)
  アサバスカ氷河 by TripAdvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - バンフ国立公園  コロンビア大氷原  雪上車観光 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

雪上車観光の予約は? 

Posted on 01:02:01



急な上り坂を一番上まで行くと、
視界が急に広がっていきます。
その辺りは森林限界線を越え、
ツンドラ地帯が広がっています。

コロンビア大氷原からは
6つの氷河が流れています。
遠くに見えるのもいくつかありますが、
ハイウェイから簡単に行けるのが、
三番目に大きな「アサバスカ氷河」です。

今回のツアーの超目玉「雪上車観光」は、
アサバスカ氷河で行われています。
世界中にたくさん氷河がありますが、
雪上車で行けるのはカナダのみ、
世界的に珍しい観光を楽しめます。

最後に来てから30年近く経っているので
私がいたころより大規模になっていました。
グレイシャーディスカバリーセンターに到着、
ここでバスを降りるとチケットを購入します。

雪上車観光のチケットは含まれていないので、
私が個人で予約をしようとしたら、
バンフにあるオフィスに出向かわないと、
個人では予約することはできませんでした。
今回バンフのミニバス会社を利用したので、
そこから予約してもらうことができました。

その会社が雪上車観光会社と提携しているので、
雪上車観光だけを予約できましたが、
個人で予約するときは単独は不可、
スカイウォークとの組み合わせのみ、
両方のツアーに参加しなければなりません。
もちろん値段もかなり嵩みますね。
bf1275.jpg
  アサバスカ氷河 by TripAdvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - バンフ国立公園  コロンビア大氷原  雪上車観光 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

みっつの大海へと注ぐ水 

Posted on 01:01:49

ランチを取ったのはウィルソン山の麓、
ここを過ぎるとハイウェイが急な上り坂、
バンフ国立公園とジャスパー国立公園の境、
サンワプタサミットに向かいます。
アイスフィールドパークウェイで
二番目に高いサミットになります。

バンフ国立公園内を流れる川は、
どちらの方向に流れていても、
最終的にはハドソン湾経由で、
大西洋へと流れています。

ジャスパー国立公園を流れる川は、
北へ北へと流れていき、
ユーコン経由で北極海に注ぎます。
この流れの境が公園の境なのです。

山の反対側はブリティッシュコロンビア、
すべての川は太平洋へと流れていましたね。
コロンビア大氷原からは世界でも珍しい、
三つの大海へと水が流れています。

バスが息を切らせながら登っていくと、
北方向に雄大な景色が広がっています。
残雪が溶けて岩壁が濡れていますが、
「すすり泣きの壁」と呼ばれています。

冬になるとこの一面が氷の滝になります。
真っ青に光る滝は摩訶不思議ですよ。
そしてその壁を登って行く、
氷壁登山で大変有名なところです。

私がバンフに住んでいたのは夏だけ、
寒さには全く苦手ですからね。
憧れはありますが、生活するのは、
ひと冬のスキー場バイトで凝りました。
bf1274.jpg
  アサバスカ氷河 by TripAdvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - バンフ国立公園  コロンビアアイスフィールド  アイスフィールドパークウェイ 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ