FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

カナダで「はじめてのお使い」 

Posted on 01:05:24

カナダのホテルにはコーヒーセットがついています。
最近はカプセル方式のコーヒーも増えましたが、
当時はドリップタイプが多かったです。
大抵は一回分用で3~4袋用意されています。
夕食後と朝食用と言うわけですね。

さすが6人用の大きな部屋ですから、
コーヒー紅茶もたくさん用意されていましたが、
全員飲んだら一回分しかありませんでした。
ホテル到着後何人かコーヒーを飲んだので、
朝食分がかなり足りませんでした。

スーパーで買うことも考えましたが、
無駄な出費は使いたくありません。
ましてやどれぐらいの人がコーヒー党か、
私はまだ把握していませんでしたから。

フロントに電話して尋ねると、
コーヒーは無料でもらえるようです。
もともと8人で滞在していますが、
6人分しか用意されていませんでした。

私がもらいに行くこともできましたが、
皆で役目分担ということで、
ここは西田さんが行ってくださいました。
一応電話で尋ねておいたので、
「Coffee please」とフロントで頼めば、
いくつかコーヒーをもらえるはずです。

子供のお使いではありませんが、
彼は「大丈夫かな?」と言いながら、
フロントに貰いに行ってくれました。

戻ってきた西田さんの手の中には、
10袋近いコーヒーがありました。
「無くなったらまた貰えるそうだよ」
どうやら「初めてのお使い」は
彼に自信を齎してくれたようです。
bf1248.jpg
  バンフ国立公園 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンフ  バンフの宿 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

日本酒とおつまみをお願いします 

Posted on 01:04:38


今回皆さんにお願いしたことがあります。
それはお酒の調達とおつまみでした。
私は特に日本酒党ではありませんが、
カナダで日本酒を買うと高いので、
自分たちが飲む分は持参してもらいました。

もちろん飲まない方もいますが、
男性陣は皆お酒好きのようです。
ましてや仲間同士ともなれば、
ついついお酒も進むでしょう。

おつまみは私のリクエストで、
さきいかとカリカリ梅を頼んだのですが、
皆同じような物を持ってくるので、
同じものがたくさん集まりました。
と言っても一週間も滞在していれば、
全部消化すると思いますが、、。

カナダにもポテトチップスなどありますが、
どれもカロリーの高い物ばかり、
塩分も多いから年寄りには厳禁です。

早速日本酒を開ける人もいれば、
買ってきたビールを飲む人もいます。
カナダに来たからと地元のワインも開け、
お酒を自由に楽しみました。

私は初めて会う人が多いのですが、
すでに何度も電話で話していたので、
初めてと言う実感はしませんでした。
年齢差はあるけど打ち解けました。

まあ友人の仲間ということもあり、
カナダ旅行計画が始まってからは、
昔の話をよく聞いていたので、
いつのまには仲間入りしていました。
bf1250.jpg
  バンフ国立公園 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンフ  バンフの宿 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

キッチン付きだから宿でリラックス 

Posted on 01:04:21

スーパーでの買い物を終わって宿に戻ると、
私は夕食の支度を始めました。
何といっても一番若いのもありますが、
カナダに来て一週間は過ぎているので、
時差ボケも治り、ひとり元気でした。

皆さんには順番にシャワーを使ってもらい
夕食前に少しのんびりしてもらいました。
自分たちだけのツアーと言っても、
明日からは観光が待っていますからね。

シャワーを浴びてさっぱりした人や、
荷物整理が終わった人には、
もちろん夕食の手伝いをしてもらいました。
本当はホテルのBBQを借りるつもりでしたが、
残念ながらその日は雨が降って寒かったです。
そこで宿のチッキンを利用しました。

部屋のチッキンには必要な料理器具と、
お皿などが用意されていました。
油や塩などはこれからも使うので、
小さいものを買ってきました。
これからバンフまで車や列車で移動、
少しぐらいなら運ぶことができます。

肉・ソーセージ・魚をフライパンでグリル、
皆でシェアーすることにしました。
それにサラダとパンがあれば大丈夫、
「私はご飯でないと」なんて言う人はいません。

お肉は友人に焼いてもらいました。
料理の途中からビールを開け
すでに宴会は始まっています。
部屋だからみんなリラックスして、
お酒も会話も弾んでいました。
bf1247.jpg
  バンフ国立公園 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンフ  バンフの宿 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ