FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 02

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

アメリカ人として戦った「二世部隊」 

Posted on 01:04:58

日本から移民したたくさんの人たちが
奴隷のような暮らしをしながら
開墾して少し楽になったハワイに
突然両親の祖国から攻撃を受けたら、
「日本かアメリカ」どちらを選択しますか?

ハワイに残った祖父の兄と
家を継ぐために帰国した祖父は
直接戦場で戦うことはなかったけど、
その子孫たちは悩んだと思います。

その一人がダニセル・イノウエ氏、
彼がアメリカ軍に志願すると、
第442連隊戦闘団に配属され、
ヨーロッパ前線で戦いました。

その時右腕を負傷しましたが、
千切れそうな右腕をぶら下げたまま
機関銃で戦い続けたそうです。

日系人と疑いの眼差しで見られながら
アメリカ人として最後まで戦かった
第442連隊戦闘団の活躍が
1951年に映画として制作されました。

映画「二世部隊 Go for Broke!」には
元兵士たちが俳優として参加しています。
日本でも上映されたことがありますが、
現在はインターネット上無料で見られます。

兵隊として参加した方も90歳以上、
生存されているうちに記録として残すため、
聞き取り調査を行っている人がいます。
原爆で被災された方と同じように、
その体験を記録しておくことは
とても貴重なことだと思います。
hwi830.jpg
      ホノルルの国際空港 by wiki


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - ハワイ  日系2世  第442連隊戦闘団 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

市内バスでホノルルの空港へ 

Posted on 01:00:11

夕方近くまでホノルルでのんびりすると、
荷物を受け取って空港に向かいます。
市内バスは大きな荷物は載せらないはずですが、
今の所拒否されたことはありません。

空港行のバスが運行しているのに、
わざわざタクシーを使う必要もないですね。
私は夜間でも利用したことがありますが、
今の所怖い目には遭遇していません。

片道2.75 往復5.5ドルですが、
一日券が往復と同じ値段なので、
最後の日は一日券を買って楽しみました。

19番と20番がワイキキ周辺と
ホノルル空港を結んでいます。
頻繁に運行していますが、
余裕を持って行動しましょう。

空港に到着すると荷物を預け、
後は夜中のフライトまでゆっくりと
当時はまだ無料のWi-Fiがなかったけど、
翌年は無料で利用できました。

ホノルルとアンカレッジを
直行で結んでいるのはアラスカ航空
アメリカ本土経由はいくつもありますが、
経由便の料金が高いときもあります。

その時は直行便で夜行便、
さらに料金が一番安いと
私にとって最高の取り合わせでした。

どちらもアメリカ本土と離れているけど、
南国パラダイスのハワイから
大自然が豊かなアラスカに飛びます。
どんな冒険が私を待っているのか
初めてのガイドに挑戦します。
hwai828.jpg
      ハワイの風景 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - ハワイ  ホノルル空港  市内バス 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ハワイで荷物を預けたいとき 

Posted on 01:04:32

翌日はホノルル最後の日でした。
と言っても観光はすでに済ませたので、
特にすることもありませんでした。
ホテルにチェックアウトまでいて、
ゆっくりと過ごすことにしました。

夕方まで荷物を預かってもらおうとしたら、
有料で「5ドル」と言われました。
高いホテルなら無料で預かるのでしょうが、
ここはホステルですから仕方ないですね。

ネットでロッカーがないか探してみると、
残念ながら当時はありませんでしたが、
2018年にオープンしたそうです。

アロハロッカーズはワイキキにある
モアナサーフライダーホテルの隣、
小さなバックからスーツケースまで
用途に応じてロッカーの種類があります。

料金は時間に応じてことなりますが、
時間内から何度でも開閉できるので、
ホテルに預かってもらうよりも、
自由に出し入れすることができます。

その翌年ホノルルでトランジット、
荷物を持ち歩いていましたが、
ワイキキにあるなら便利ですね。
ただし営業時間内のみのアクセス
フライトとうまく合えば便利です。

私のようにトランジットを利用して
街に出たいと思う人には
荷物がある不便ですからね。
しかし9・11のテロ事件、
空港のロッカーが片付けられました。
hwi827.jpg
      ハワイの風景 by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - ハワイ  ホノルル  コインロッカー 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ハワイでオフ会 

Posted on 01:01:42

アラモアナセンターからの帰りは
バスに乗りホテルまで戻りました。
その夜は友人と待ち合わせしていたので、
シャワーを浴びてちょっと外出着、
誰かと食事できるのは嬉しいですね。

免税店ギャラリアの前で待ち合わせ、
今回初めてお会いする人なので、
私の写真と来ている洋服を
メールで送ってありました。

実はこのブログで知り合った方です。
数年前に結婚してハワイへ移住、
ご主人が旅行会社を経営しています。
ブログでは長いこと知り合いでも、
お会いするときは勇気がいりますね。

ご主人が料理上手と聞いていたので、
手料理を楽しみにしていたのですが、
ちょうど友人が来ていると言うので、
今回はレストランに行きました。

彼はハワイに住んで20数年ですが、
物価が高いこの街に暮らすのは
それなりに大変だと言っていました。

シドニーも物価はそれなりに高いけど、
野菜など生鮮所品はそれなり安いです。
生活用品の殆どを輸入しているハワイ、
本土より物価が高くなるのは
仕方ないのかもしれませんね。

観光客が多いので物も必要です。
でもそこで生産しているのはわずか
供給と需要が釣り合わないのでしょう。
パラダイスもかなり暮らし憎いようです。
hwi820.jpg
      ワイキキビーチ by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - ハワイ  友人  オフ会 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ハワイで親しまれている「シロキヤ」 

Posted on 01:00:44

私がアメリカに初めて行ったころ、
日系人の多い西海岸の至る所に
「ヤオハンデパート」がありました。
一時はメーシーズに次いで
世界第二位まで規模拡大しました。

そのヤオハンでさえ海外に進出したのは
1971年のブラジル「サンパウロ」が最初、
しかし戦争が終わって15年足らず、
経済復興の兆しがやっと見えた1959年に
ハワイに進出した「白木屋」はすごいですね。

と言っても元をたどれば江戸時代に、
京都の材木商から江戸の呉服屋へと
そして日本の百貨店の先が、駆者として
大きく事業拡大しましたが、
戦後は東急の傘下になりました。

アラモアナセンターの白木屋の経営は
現在、従業員による持ち株制度、
たとえオーナーが変わっても、
日本で絶えた白木屋の歴史が、
ここハワイで愛され続いています。

白木屋はスーパーだけではありません。
何と言っても人気があるのは、
シロキヤジャパンビレッジウォークです。
50近いレストランが集結した屋台村、
いろんな種類の日本食を堪能できます。

いくら海外の食事は合わないと言う人も、
ここに来たら文句はありませんよ。
日本語で注文でき日本の味が楽しめます。
というわけで、アラスカに行く前に、
日本食を堪能しておきましょう。
hwi826.jpg
     アラモアナセンター by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - ハワイ  アラモアナセンター  シロキヤ 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ