FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

友人がロケ風景を見て興奮するわけ 

Posted on 01:04:07

パサデナから宿に戻るために、
もう一度ハリウッド行きのバスにのりました。
以前は別の街だったようですが、
現在はロサンゼルス市に入っています。

ハリウッド周辺を歩いていると、
「Film here」と書かれたサインを見ます。
「ロケ地として使用できる」という意味です。

映画だけではありませんよね。
テレビ番組も撮影されています。
私が好きなNCIS Los Anglesでは、
知っている場所が良く出てきます。

パサデナの帰りハリウッドの近くで
何かテレビ番組のロケをしていました。
あまり大掛かりではなかったので、
映画の撮影だとは思いません。

友人は映画のエキストラ経験があります。
あまり映画には興味がないくせに
ロケをしていると目が釘付けでした。
エキストラが待っているのを見て
「大変なんだよね~~」と言い、
その時の体験を思い出していたようです。

実は私もその映画に出る予定でした。
焼け出された東京の一場面で
バケツを持って途方に暮れる役
モンペをはく羽目になりそうでした。
でも急遽ガイドの仕事が入り
エキストラの役は降板しました。

友人は背が高いのを買われてか
その映画で二度もエキストラでした。
実際に映画を見ると横顔が、、、
ほんの一瞬だけ写っていました。

sd650.jpg
       グリフィスパーク by Tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  ハリウッド  ロケ現場 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

「Yamashiro(山城)」に行ってみたかったけど、、、 

Posted on 01:03:07

ハリウッド観光が終わったら
ラブレア通りを下っていき、
ファーマーズマーケットから
ビバリーヒルズへと行けます。

でも車がないので他の場所へ、
次の目的地は「Yamashiro」でした。
ハリウッドヒルの東洋的な建物は
現在国の重要文化財に指定されています。

1910年代に建設されたYamashiroは
Bernheimer兄弟が集めた芸術品を
収納、展示するのが目的だったようです。
最初はプライベートクラブとしてオープン
ハリウッドのセレブのみが入場できました。

大恐慌や第二次世界大戦により経営不振
一般に公開する羽目になりましたが、
抗日する人たちから建物を守るために
幕で隠さなければならなかったそうです。

戦後この土地を購入した人は
ホテルとアパートを建設予定でしたが、
その建物のすばらしさを目のあたりにして
改修保存することに決めました。
そしてレストランとしてオープンしました。

たくさんの映画のロケ地として知られています。
料理や建物も見ごたえがありますが、
ここからの眺めは格別のようです。
残念ながら一度も行ったことがありません。

汗をかきながら道路を上がっていき
上まで通じる階段を見つけましたが、
その道路からは直接登れませんでした。
それでそれ以上登らずに戻りました。
sd645.jpg
     グリフィスパーク by Tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  ハリウッド  Yamashiro 
アメリカ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

映画の都「ハリウッド」へ 

Posted on 01:02:18

私がロスに住んでいた頃は、
まだメトロ(地下鉄)がありませんでした。
最初に作られたのはハリウッド線、
まだ工事中の現場が「映画スピード」の
最後のシーンに使われていました。

Hollywood/Western駅が出来てから、
その周辺がすっかり賑やかになりました。
いつの間にかタイタウンと呼ばれるほどの
タイ関連のお店が集まっています。

ハリウッド通りを西に進んで行くと、
そこは見慣れたハリウッドの姿があります。
お店のシャッターには俳優が描かれ
道路にはスターたちの名前が刻まれています。

今や名前を入れる場所が少なくなり、
2列になっている所もあれば、
脇道へとどんどん広がっています。
でもチャイニーズ劇場の近く
名前が入るほど栄光だそうです。

私たちが「すごい」と思うスターも
若い人たちにとっては「誰?」
そのうちあまり有名でない人は
その名前を外されるのでしょうか?

チャイニーズ劇場の前で
手形と足形をみるのも恒例です。
あの頃は日本人旅行者が多く、
ここで会うガイドさんも知り合いばかり、
今は日本語を聞くこともありません。

友達はそれほど映画ファンでないですが、
「やっぱりここに来たらお上りさん!」
劇場を前に写真だけは撮りましょうね。
sd644.jpg
     グリフィスパーク by Tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  ロサンゼルス  ハリウッド 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

昔住んでいた辺りを歩けば、、、 

Posted on 01:02:02

私たちが泊まっている宿は
ダウンタウンの西側になります。
一番近い駅が15分ですが、
コリアンタウンやハリウッドまで
散歩がてら歩くこともできます。

ロサンゼルスに来たら一番の観光地
嘗ての映画の都「ハリウッド」まで
友人を連れて歩くことにしました。

1986年ここでガイドをしていた頃、
ほど遠くない所に住んでいました。
宿の前の通りを北上したあたりです。
でもあの頃とあまり変わっていません。
あえて言うならホームレスのテントを
路上で多く見かけるようなりました。

そこから西に行きバーモンド通りで
ハイウッド通りと交差します。
寂れたスーパーしかなかったのに、
ロスフェリズの近くにあるので、
おしゃれの店も増えて賑やかになりました。

このスーパーの後ろに大きな公園があり、
バーンズ・ドールアートパークと知ったのは、
このブログを書き始めてからのことでした。

その南側にカイザーパーマネンテ保険会社が
運営するメディカルセンターがあります。
他にもいくつかの病院が集中してあります。
看護学校や大学の医学部もあるようです。

チルドレンズホスピタルの側にあるのが、
ドナルド・マクドナルドハウスです。
僻地から入院している子供たちの両親が
無料で滞在できるようになっています。
sd641.jpg
     グリフィスパーク by Tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  ロサンゼルス  ハリウッド 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

頂上のドライブコース 

Posted on 01:49:38


View Access routes to Mulholland Drive in a larger map
   Mulholland Drive のマップ


LAの夜景をみるシーンが映画でありますが、
何処で撮られているかご存知ですか?
実はグリフィスパークから海岸線まで
サンタモニカ連山の頂上を道路が通っています。

グリフィスパークから101号線までは
道路が曲がっているので少し分かり難いです。
今ならカーナビもあり教えてくれるでしょうが、
私は地図を片手に道に迷いながら走りました。

この辺りの道路は狭いだけではなく
急勾配の上に反射鏡が必要なほどの曲り道。
夜運転したら初めの人にはちょっと無理と思うほどです。
しかし市街が見渡せるということで
立派なお家が沢山建っています。

道に迷い迷いながら西へ西へと進路を取ります。
時には下がり、時には上がり
まるで迷図に入り込んでしまったネズミのようです。
家の間から時折すばらしい見晴らしが眺められます。

高速101号線を渡るとMulholand Drです。
この通りも曲がってはいますが、
ひとつの通り名ですからそれ沿いに走って行きます。
家の間隔も少し開いているのでオープンな気分です。
どんな人が住んでいるのか想像してみますが、
私には手の届かない値段の家ばかりです。

この道路沿いには高級住宅街が続きます。
南にはLA,ビバリーヒルズなどが広がり、
北にはサルフェルナンドバレーと
何処までも市街が広がっています。

危険ですが夜ドライブすると最高ですよ。
両側に星を鏤めたような街の灯りです。
こんなに夜景のきれいなコースはありません。
映画でも恋人がこのコースをドライブの後に
プロポーズをしたりするシーンが多いですね。

このコースを走ったことがない人は
是非このビデオを見て下さい。
皆さんの替わりにドライブしてくれます。
またStreet Viewでのんびり観光して下さい。

一部の未舗装の道路が残っています。
海外線に近い道路になるとまだ自然が残り、
春には野生の華も楽しめるそうです。
ハイカーの人達にも人気があります。

緑の多い土地ではありませんが、
この辺りの本来の姿をまだ見ることができます。
真っ青の海を眺めていると
南カルフォルニアの素晴らしさを堪能できますね。

このまま海外線沿いにドライブをしたくなります。
北上してサンフランシスコまで、
南下してサンディエゴまで
どちらにしてもすばらしドライブコースです。

mldr.jpg
      上から眺めたLAの市街地






オーストラリを襲ったサイクロンYasi
その名前の由来は?
World Traveler Alaska

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - ロサンジェルス  マルホランドドライブ  ハリウッド 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ