FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ネナナアイスクラッシック 

Posted on 01:01:03

ネナナで絶対に忘れていけないのが、
毎年開催される「ネナナアイスクラッシック」です。
これはネナナ川の氷が割れる時間を
予想して賞金を懸けると言うものです。

ネナナ駅のすぐ近くに「櫓」のような、
黒と白に塗られた大きな三脚があります。
それを氷ったネナナ川の上に置きます。
氷が溶け割れ始めると三脚が傾いて、
中にある棒が落ちる仕組みになっています。

その棒は時計に繋がっています。
棒が落ちると時計が止る仕掛けですね。
それで真夜中でも正確に分かります。

1908年にたった6人で始めた賭け、
以前はアラスカで買えなかったチケットも、
現在はアラスカ州外からも申し込めます。
2014年の賞金は36万ドル以上、
アラスカらなら安い家が買えますよ。

私の友人は予想が当たったそうですが、
氷が割れた日はすでに夏時間でした。
夏時間では予想が当たっていましたが、
この三脚の時計は冬時間を使うので、
当てたけど結局外れになってしまいました。

何人懸けるか、何人当てるかで
賞金額が変わってきますが、
こんな自然を利用した懸賞が
アラスカらしいかもしれませんね。

毎年1m以上の厚い氷が張るアラスカ、
トラックドライバーは冬の期間、
川の上を走行すると聞いています。
まさに厳冬地でしか体験できません。
ak142.jpg
     アラスカの風景 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - 日本語ガイド  ネナナ  アイスクラッシック 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

アラスカ訪問した最初の大統領 

Posted on 01:01:07

デナリ国立公園を抜けると、
私にとってもやや未知の世界でした。
デナリのホテルで働いていた時に、
ショッピングバスで何度か行きましたが、
観光案内はありませんでしたからね。

長距離移動で必要なことはトイレストップ、
バスの中にトイレが付いているときでも、
トイレ休憩できる場所は知っておきたいです。
タバコを吸いたい方もいれば、
足を延ばしたい方もいるでしょうし、
飲み物が欲しい方もいますね。

ネナナは小さな街ですが、
1923年メモリアルブリッジの完成により、
アラスカ鉄道のアンカレッジ~
フェアバンクス間が開通しました。

このときハーディング大統領は
「ゴールデンスパイク」を打ちましたが、
アラスカを訪問した最初の大統領です。
その頃すでに首都ワシントンでは
「汚職事件の噂」が広がり始めていました。
それを逃れるために来たとも言われています。

しかしアラスカからの帰りの船の中で
「重い食中毒」にかかり
シアトルで心機能不全で倒れました。
そしてそのまま亡くなりました。

このとき奥さんと共に愛人も連れて
一緒にアラスカ旅行したと言われています。
嫉妬から奥さんが「毒を盛った」とも?
果たしてその真相はどうか分かりませんが、
ドライバーさんたちはネタとして
ツアーで面白がって話をしていました。
ak140.jpg
     アラスカの野生動物 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - 日本語ガイド  ネナナ  ハーディー大統領 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ