FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

冷たいビールを飲むために

洞窟のハイキングから戻ってくると、
さすがに疲れたので昼寝をしました。
周りではセミがワンワン鳴きまくっているので、
静かではありませんが疲れが勝ちました。

起きると隣のおじさんに声を掛けられ、
また夕食に来るように誘われました。
私たちがよっぽど貧しそうに見えたのかな?
哀れんで食事に誘うのか分かりません。

これからリスゴーまで買い物に行くので、
何か欲しいものはないかと言われました。
氷が解けたこともあり冷やせないので、
酒類と食料の買い出しに行くようです。

片道40KM以上はありますが、
トラックならへっちゃらでしょうね。
まあ田舎に住んでいる人たちにとって、
40KMなんてお隣ですから、、。

こうやってキャンプをしている間も
二日に一度は交代で買い出しだそうです。
それぐらい酒類も食料も減るようですが、
オーストラリア人はよく飲んで食べます。
まあ彼らと身体つきを比べたら、
2倍ぐらいは食べるのが理解できますね。

そんなわけでその晩も夕方から
ビールで始まる晩餐会が催しされました。
私たちが持ってきていたワインを上げましたが、
屋外ではビールのほうが美味しいですね。
それもキンキンに冷えたビール、
これを飲むためにわざわざ買い出しに、、、。

私たちは翌日出発しましたが、
彼たちはお正月明けまでいると言っていました。
私たちはいつものようにシドニーの花火で
その年の大晦日もお祝いしましたが、
彼らはキャンプ場で家族と過ごしたのでしょう。

newnes-hotel-cabins.jpg
   キャンプ場周辺 by NSWNP

該当の記事は見つかりませんでした。