FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

歴史はいっぱい詰まっているけど

「Stay on Main Hotel」は現在クローズ中です。
私が泊った2012年に改築ずみでしたが、
その後別のオーナーが物件を買収して、
ホテル会社に99年リースをしたそうです。
その会社は現在、このホテルを改装中で,
完成時にはホテルと住居として売り出すようです。

大理石のロビーとステンドグラスの窓、
このような豪華なロビーはとても貴重です。
現在ロサンゼルスの文化財に指定され、
建物の重要性が認識されていますが、
いろんな事件があったところでもあります。

長いこと有名な殺人鬼が住んでいたり、
麻薬の取引も行われていました。
殺人事件や自殺も多発しています。

2013年には屋上にある水槽タンクから
女性の死体が発見されましたが、
腐敗していて3か月は過ぎていたそうです。
私が泊った後ですが、ホテルとして営業中です。
その水を飲んだと思っただけで
吐き気がでてしまいそうになりますね。

1987年にはお隣にある低いビルの屋上で、
U2のコンサートがあったそうです。
もちろん部屋から見た人もいるのでしょうか?
ビデオに収録されホテルも映っています。

改築だけで100億以上と言われていますが、
ホテルとアパートして来年営業開始する予定です。
今度はドミトリーの部屋はないでしょうね。

この周辺はすっかり変わってしまいました。
おしゃれなレストランや高価なお店もオープン
ロフト付きのアパートも売り出されています。
そんな歴史を持つホテルに泊まったのも、
今では良い思い出として残っています。

159565203[1]
   ロサンゼルスで泊まったホテル





ロサンゼルスのドヤ街にあるホテル

私が泊った「Stay on Main Hotel」は
以前はCecil Hotelと言い1927年に完成した、
フランスのボザール様式建築のホテルです。
大理石のロビーやステンドグラスの窓で、
ビジネスマン用のホテルとして営業していました。

オーナーはこの他に市内に数件のホテルを持ち、
とても繁盛していたようですが、
わずか5年後に世界大恐慌になってしまい、
どんどん営業が厳しくなってしまいました。

ロサンゼルスダウンタウン
そのころから日本のドヤ街のようになり、
スキッドローと呼ばれるようになりました。

定職を持たない労働者たちは低所得者となり、
アパートを借りることができません。
そのために週決めや月決めと言った、
レジデンス用のホテルが作られました。

それまであった中型のホテルも、
観光客やビジネスマンが利用しないと、
だんだんその手のホテルに成り下がりました。
私が80代に初めてロスに来たときは、
リトル東京周辺と言えば治安の悪い所、
そしてこういったホテルがとても多かったです。

まだホテルに入れる人は良いですが、
さらにお金がないとホームレスとなって、
路上で生活する人が増えてきます。

皆が悪い人たちばかりではありませんが、
決して車でも近づくなと言われました。
ガイドをしていた頃、ホテルで仕事が終わると、
駐車場までドライバーに送ってもらうか、
タクシーでしか移動しなかったですね。

stay-on-main-hotel-and[1]
   ロサンゼルスで泊まったホテル

ロサンゼルスに戻ってきた

ロサンゼルスでは数日だけ滞在しました。
来たときは日本人宿に泊まりましたが、
あんまり私の雰囲気ではなかったので、
普通のバッパーに泊まることにしました。

グレイハウンドのバスターミナルから近いこと、
二日後に空港に行くのに便利が良いこと、
友達との待ち合わせに便利なこと。
今回はダウンタウンに泊まりました。

いつもハリウッド周辺か空港近くなので、
ダウンタウンに泊まるのは20数年ぶりです。
あまり安いホテルがないこともありますが、
治安が悪いので敬遠していました。

メイン通りにホテルが改装オープンして、
中の設備も新しくなったと書いてあり、
ドミトリーの部屋もあるというので、
「Stay on Main」に泊まることにしました。

昼間だったので、そこまで歩いて行くと、
入り口は狭いけど、ロビーはとても豪華でした。
大理石の床にステンドグラスの窓。
ちょっと見れば由緒あるホテルのようです。

宿泊客をみるとビジネスマンはなく、
やはりツーリストクラスの人たちばかりです。
それでも個室ならシャワーやトイレもありますが、
私は女性専用のドミトリーを予約しました。

2段ベッドの6人部屋でしたが、
室内にシャワーやトイレもあって便利。
それに新しいので気持ちが良かったです。
コンチネンタルの朝食付きで
35ドルなら絶対に文句は言いません。
ところが私より先に来ていた人がひどかったです。

XZgj0uGVniKDqvx0koXxUEO0BM0jvsp6EDlHz5ot5sQ[2]
   グレイハウンドバスターミナル

該当の記事は見つかりませんでした。