地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

タイ料理で満足するアジア人

リゾートホテルのショッピングバスで 
2度目にフェアーバンクスに来たときは、 
アラーニやアジア人の学生たちと一緒でした。 

私は特に行く予定をしていませんでしたが、
皆は休みを取って食事に行くというので、
私も休みで特に予定もなかったので、
急遽バスに乗ることになりました。
 
毎日ホテルで食事をとっていると、 
ご飯やアジア食が食べたくなります。 
皆でタイ料理を食べに行きました。 
ショッピングセンターから離れているので、 
タクシーに分乗して乗り込みました。 
 
中華っぽいのは社員食堂でも出ますが、 
いろんな民族のアメリカ人が作る中華、 
私たちアジア人にはアメリカ中華でした。 
でもこのタイレストランのオーナーは、 
タイ生まれのタイ人だったので、 
比較的まともなタイ料理が食べれました。 
 
台湾、インドネシア、日本で生まれた私たちが、 
一緒にタイ料理を食べて満足するほど、 
社員食堂ではアジア料理に飢えていました。 
どんなに異なった食事で育っても、 
アジア料理というだけで満足していました。 
 
ご飯も日本ほど美味しくはないけど、 
味付けもややアメリカ人好みですが、 
社員食堂に比べたら天国です。 
久しぶりのアジア料理で生き返りました。 
 
皆それぞれ好みも違うのですが、 
アジア料理というだけで幸せでした。 
まだ台湾を離れて二か月足らずしか 
経っていない若い学生さんでさえ、 
すでに社員食堂の食事に飽きていました。 
 
一日たった5ドルの食事代で、 
3食食べれるのですから文句は言えないけど、 
毎日食べていたら飽きるのは仕方ありません。 
それでもメニューのバラエティーもあるし、 
サラダバーだってあるのですから、 
それなりに満足はしていましたが、、、。

th21GJ3SZT.jpg
      フェアーバンクス

今回の北米旅行記を別のブログで書き始めました。
少しだけこちらのブログでも紹介しましたが、
カナダ編、アメリカ編が終わって、
最後のメキシコ編にはいりました。

『World Traveler in Alaska』

該当の記事は見つかりませんでした。