FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

旧市街は50年代のリゾート 

Posted on 01:04:24

マサトランの旧市街にやってきた私たちは、
ピノスアレス市場へと向かいました。
1階にはたくさんの露店が並んでいます。
フルーツ、野菜、魚介類から肉類まで
生活に必要な食材はすべて揃います。

旅にでてまだあまり料理したくないけど、
長期滞在ならここに買い物に来て
その日の献立を考えるのも嬉しいです。
魚介類がないと生活できない私です。

さて2階に上がることにしましょう。
ここにはレストラン街があります。
私はもちろんお魚を食べました。
値段も手ごろ、新鮮で美味しいです。

お腹がいっぱいになったら、
旧市街の中心地マチャド広場から
オラスアトラスビーチへと歩きました。
1950年代に栄えたリゾート地で、
ここに泊まるのは年配者が多いようです。

マサトランで一番高台にある
エルファロ灯台を目指しましたが、
あまりの暑さにもう歩けません。
灯台のある島にかかる橋の袂にある
レストランで休憩することにしました。

海鮮料理のお店が多いですが、
私たちはビールとつまみだけです。
ちょうど入り江と海の間にあって
暑いけど風が気持ちよかったです。

そこからポートまででると、
Zona Dorada行きのバスがありました。
セントロまで歩く必要はありません。
バスの中から夕陽を眺めながら
ホテルまで戻ることになりました。
mx457.jpg
    50年代に栄えたビーチ by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  マサトラン  セントロ 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

セントロ(旧市街)へ行ってみた 

Posted on 01:04:53

私たちはマサトランのZona Dorada
(ゴールデン地区)に滞在していました。
ここは比較的手ごろなホテルも多く、
レストランもたくさんあって、
私たちには滞在しやすかったです。

ここから北部にはマリーナもあり
高級ホテルが建ち並んでいました。
その辺りに分譲別荘も多いようです。

そしてマサトランの南部にあるのが、
1820~30年代に開発された
歴史的建築物が多いセントロ
地元の人が多く住む旧市街になります。

Zona Dorada とセントロを結ぶのが
世界最長とも言われる遊歩道(マレコン)
8.5kmもあるので歩けませんが、
少しだけでも歩いてみると良いですよ。

マレコンには海洋生物の彫刻あり、
途中には水族館もあります。
そして喉やお腹を満たしてくれる屋台、
昼間はかなり暑いいので、
朝や夕陽を眺めながら良いですね。

その日は旧市街に行くことにしました。
ホテルの前の通りでバスを待ちます。
セントロと書かれたバスに乗れば、
取り敢えず半島の方に行くようです。

バスは広場の前で止りました。
その前にはマサトラン大聖堂が
素晴らしい姿を見せていました。
40年の歳月をかけて建設されましたが、
正式には「無原罪の御宿りの大聖堂」です。
mx456.jpg
     マサトラン大聖堂 by tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - メキシコ旅行  マサトラン  セントロ 
中南米  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ