FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

スキー場の始まり

コジオスコ国立公園に入るには、
車1台につき16ドル必要です。
冬のシーズンは27ドルになります。

スキーシーズンはスキーバスが
シドニーやキャンベラから出ています。
キャンベラからは日帰り可能ですが、
シドニーからは宿泊つきになります。

パッケージには往復の交通費、
リフトとスキー道具のレンタル代、
そして公園の入場料が含まれます。
シーズンごとに値段も異なるので、
インターネットでチェックしてください。
スキーシーズンは6月から10月です。

スキー場として利用が始まったのは
スノーウィーマウンテンに
水力発電所が建設されることなり、
その労働者がスキーを楽しんでからです。

それまでは放牧地として使用されていました。
夏は高原で牛を放牧しますが、
冬は低地の牧場に移動します。
キャトルマン(オーストラリアのカゥボーイ)は
そのために周辺に小屋を持っていました。

1949年水力発電所の建設が始まると
ヨーロッパから労働者が移民してきました。
彼らはスキーの経験があるので、
仕事がない時スキー道具を持ってきて、
スキーを楽しむようになりました。

建設が始まると道路なども整備されて、
周辺へのアクセスが可能になりました。
ここで働く労働者たちは、お金を出し合い、
スキー場を開発する共同組合を設立、
1956年初めてのスキーリフト
とスキー場が建設されることになりました。


view-from-swagman.jpg
スレッドボーのスキー場 by Tripadvisor


観光情報
マウントコジオスコ(オーストラリア最高峰)
マウントコジオスコ国立公園
オーストラリアのスキー場案内
http://www.snowholidays.com.au/ski_nsw.html



該当の記事は見つかりませんでした。