FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 01

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

山火事の後で、、、 

Posted on 01:02:14

ベイトマンズベイの友人の家には
山火事で焼失する前に何度か行きました。
二年前のクリスマス頃は新築した家で
「おめでとう」とお祝いしていたのに、
それから一年後に焼けてしまいました。

たまたま彼女はケアンズの友人の家に
夏休みの手伝いに行っていました。
小学生の子供たちの世話をするために、
一か月以上も訪ねていたのです。
そのために山火事になった時は
その家には住んでいませんでした。

ショックが少なかったとは言え、
山火事で家が燃えてしまうと、
保険のことや新築の許可など、
必要な手続きが山のようでした。
それをこなしていくのも大変です。

ひとつだけラッキーだったのは、
彼の息子さんが近くに住んでいて、
申請などを手伝ってくれたこと、
ボランティア団体が持っているアパートを
完成するまで利用できたことですね。

何百という家が燃えたので、
市役所や保険の手続きに時間はかかるわ、
許可も簡単には降りなかったようです。
そして家の建築が始まるまでに
半年以上かかってしまいました。

電話で頼んでもたらい回しにされ、
今日来ると言っていてもキャンセルされ、
ことが上手く運ばないこの国ですが、
三月からは「コロナ感染」という
前代未聞の事件発生でした。
bmb1.jpg
    ベイトマンズベイ by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - シドニーの生活  山火事  焼失 
ーシドニー及びNSWの観光地  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

もうすぐお嫁入します 

Posted on 01:04:31

観葉植物のドラセラと言えば、
商店街のお店が新規開店するときに、
記念に贈られることが多いですね。
中国人の多いこの街では
赤いリボンのドラセラを見かけます。

数日はお店の前に置いてありますが、
そのうち店の片隅に置かれて、
水も上げないのか枯れてしまった
ドラセラをよく見かけるこの頃です。
植物だってペットと一緒ですよ。
愛情を掛ければ応えてくれるのです。

余りにも葉っぱが痛んでしまい、
一本枝を切ってしまったドラセラから
今年初めて芽がでてきました。
ドラセラの枝って3本が多いですね。
もっと簡単に出るかと思ったのですが、
新芽が出るのに2年近くかかりました。

ちょうどドラセラの花が咲いたころに
その新芽が出ているのに気付きました。
遠くに住んでいる友人が遊びに来て、
植物たちの養子縁組が決まった後でした。
ここにきて初めて花が咲いて
数年ぶりに新芽が出たドラセラ、
私たちと別れるのを喜んでいるのか?
それとも「捨てないで、離れたくない」と
必死の思いで叫んでいるのでしょうか?

友人がトラックで取りに来るまで、
あと数か月は掛かるようです。
実は今年の山火事で家が燃え、
新しい家はまだ建っていません。
新築の家が完成した時に
私の観葉植物たちは嫁入りします。
ltg3.jpg
   オーストラリアの水鳥ヘン by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - シドニーの生活  観葉植物  ドラセラ 
オーストラリア  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

5年ぶりにドラセラの花が咲いた 

Posted on 01:04:37

アパートでは家の中にあったドラセラ、
20年近く一緒に生活していると、
枝が天井に届くまで大きく育っています。
この家に引っ越ししてきたときに、
鉢のまま外で育てることにしました。

ところがニョキニョキと背だけ高いので、
強い風が吹くと鉢毎倒れてしまいます。
枝を洗濯干しに固定してくれましたが、
葉はボロボロになっていましたね。
私が知る限り倒れたことはなかったのに、
旅行中だけ強風が吹いたのでしょうか?

上の方の葉っぱは日差しで枯れて
下の方の葉は切れてボロボロ
こんな惨めな姿を見るのは初めてです。
水を上げても簡単には新芽は出ません。
きれいな葉が出るのに数週間かかりました。

そんなドラセラに引っ越しして初めて
今年甘い匂いのする花が咲きました。
この20年で数回しか咲いていませんが、
外に出してから5年目の快挙です。

家の中では匂いが充満していましたが、
外にあるとあまり匂いが感じられません。
屋根の同じぐらい高さになって
花も頭の上の方でしか見れません。

でも蜂は良く知っているのですね。
まだ小さなつぼみの頃から来ていました。
これで種でもできるのでしょうか?
数日後雨が降ると地面に花びらが、、、
今度はいつ咲いてくれるのでしょうか?
それまでここにいるか分かりませんが、
ドラセラの甘い花の匂いは覚えています。

ltg2.jpg
       リスゴ― bu tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - シドニーの生活  観葉植物  ドラセラ 
オーストラリア  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

夏になって生き返った「みどりちゃん」 

Posted on 01:03:16

完全に傷ついた植物たちも、
私が愛情を持って世話するうちに
だんだんと回復してくれました。
そして夏が終わる頃には
元の姿になってくれました。

すっかり枯れた「みどりちゃん」は
茶色の葉を完全に取り除いて、
毎日何回も水を与えました。
受け皿が乾かないように注意して
二、三回は水をやっていました。

最初は1,2本だった新芽も、
夏になると勢いを増して、
「頑張れ」と応援していたのが、
みどりちゃんに伝わったのか、
深い緑の森になりました。

裏庭はコンクリートで覆ってあり、
夏は太陽の反射で暑いのですが、
わずか半畳足らずの花壇に
数個だけ鉢を置いてあります。
でもその緑が心を和ませてくれます。

お隣には大きな木がありますが、
この庭には植えられません。
塀を利用して花壇にすることも
今の技術では可能ですが、
これ以上増やすことになれば、
旅行を諦めるしかないですね。

前には2畳ぐらいの広さの芝生が
これを鋏で丹念に切るのも私、
塀沿いに生えてくる野草を取るのも
枯れた葉っぱを掃除するのも
庭仕事をするのは私だけです。
ltg1.jpg
       リスゴ― by Tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - シドニーの生活  観葉植物  ホウライシダ 
オーストラリア  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

我家の愛娘「みどりちゃん」 

Posted on 01:01:06

私の家にある観葉植物は
ドラセナ、ポトフ、ホウライシダです。
ポトフは高く登らせているのと、
短い鉢植えの物が数個あります。

9月、10月と言えば春ですが、
30℃を超す日もあるシドニー
毎日水をやらないと葉が黒くなり
枯れてしまうポトフです。

ドラセラは日差しで葉先が
完全に黒く焦げたようでした。
風が強かった日があったとかで、
柱に結んであるのは感謝しますが、
熱帯植物は水分が必要なのです。

大きなポトフは枯れて落ちたのか、
黄緑の葉が数枚だけ残っていました。
私の顔を見ると「お水頂戴」と
まるで助けを求めているようでした。

そして最悪だったのがホウライシダ
「愛称みどりちゃん」は家宝娘
毎日愛情込めて水を上げています。
そうすると気持ちよさそうに
深い緑の葉が風に揺れるのです。

しかし目の前のそれは緑ではなく、
山火事で焼けた森のようでした。
完全に枯れたシダの葉を見ていると
悲しくなってしまいました。

期待した私が悪いのでしょうか。
私に対する嫌がらせなのか、
それともただの怠慢なのか?
シェアーメイトに対する態度は
それから変わってしまいました。

mushrooms.jpg
    山に自生するキノコ by Tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - シドニーの生活  観葉植物  ホウライシダ 
オーストラリア  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ