FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ゴールデントライアングル

タイ、ラオス、ビルマの三国が
メコン川で接する山岳地帯を
ゴールデントライアングルと呼んでいます。
第二次世界大戦後からずっとこの辺りは
政治的に不安定な状態が続いています。

大戦後、中国人民共和国の成立に伴い
国を追われた中華民国の残党武装組織が
独立を望む少数民族と繋がり
活動資金源を目的にケシの栽培を始めました。

その語この周辺は中国共産党の勢力圏になり、
当時のビルマ政府やタイ政府に対抗する共産党が
武装闘争を展開するようになりました。
その資金源としてさらに栽培が盛んになりました。

タイ政府は麻薬の取り締まりを厳しくしています。
ビルマやラオス政府に対してケシ畑の撲滅を求めています。
貧しい農家にとっては大きな収入源のために
違法なケシ栽培が続いているようです。

ケシに変わる換金作物として
お茶やコーヒーの栽培を激励しているそうです。
さらに治安も少しづつ良くなっているので、
観光地としての開発が望まれています。

ご存知のようにタイ国内で麻薬所持で捕まると
死刑又は長期の刑務所行きになります。
バンコックの刑務所は通称”Bangkok Hilton”
空港で捕まった欧米人が沢山います。

時として帰国する際に荷物を頼まれるそうです。
知らずに預かると中味は麻薬だったとか。
それでも罪に問われるのは預かった本人です。
中味の確認できない荷物は預からないように。
知らないうちにスーツケースに
入れられる時もありますので注意して下さい。



1989年オーストラリアのミニシリーズ(三部作)
BANGKOK HILTON

ニコールキッドマンの世界の舞台への出生作となりました。
このミニシリーズをアメリカで見たトムクルーズが
自分の映画に彼女を推薦して出演させます。
当時はまだ結婚していた彼でしたが、
その後離婚して彼女と結婚することになりました。

MekongRiver.jpg
 ゴールデントライアングルを流れるメコン川


旅行情報
タイの旅行情報
http://www.thailand.net.au/index.php

該当の記事は見つかりませんでした。